低予算,短期間で作成された映画をB級映画(B-Picture)という. 安っぽい映画,質の悪い映画,薄っぺらい映画を指す場合もある. かつては,2本立ての1本として上映されることも多かった.
20151122_東京都千代田区神田_B-1グランプリ食堂_1613_DSC0930020151109_東京都千代田区神田_B-1グランプリ食堂_1804_DSC07234
スター俳優がいなくても,低予算であっても,決していい加減なつくりをしなければ大ヒットすることもある. B級とは,出来が悪いからというものではなく,すばらしい才能のある人材を発掘する登竜門ともいえる.
▼東京秋葉原駅~御徒町駅間の千代田区神田の高架橋下につくられた,常設のB-1グランプリ食堂.
20151123_東京都千代田区神田_B-1グランプリ食堂_04220151123_東京都千代田区神田_B-1グランプリ食堂_052
一流ではないが,庶民的でそこそこ凄いものをB級という場合もある. 特に,B級にはクセがあるマニアックな作品も多く,B級映画を愛するファンも少なくない.
▼キッチントレーラータイプの店舗が並ぶ.
20151123_東京都千代田区神田_B-1グランプリ食堂_01220151123_東京都千代田区神田_B-1グランプリ食堂_082
今S級(A級)でヒットしているスターウォーズ(1977年/ジョージルーカス監督)も,未知との遭遇(1977年/スティーヴンスピルバーグ監督),ターミネーター(1984年/ジェームズキャメロン監督)も,最初はB級映画の扱いだった.
20151122_東京都千代田区神田_B-1グランプリ食堂_1613_DSC0930020151109_東京都千代田区神田_B-1グランプリ食堂_1804_DSC07234
スター俳優がいなくても,低予算であっても,決していい加減なつくりをしなければ大ヒットすることもある. B級とは,出来が悪いからいうのではなく,すばらしい才能のある人材を発掘する登竜門ともいえる. 一流ではないが,庶民的でそこそこ凄いものをB級という場合もある. 特に,B級にはクセがあるマニアックな作品も多く,B級映画を愛するファンも少なくない.
20151109_東京都千代田区神田_B-1グランプリ食堂_1836_DSC0725320151109_東京都千代田区神田_B-1グランプリ食堂_1805_DSC07239
日本の地方には,埋もれた名物食べ物が数多くある. そのような名物食べ物B級映画にたとえ,B級グルメともいう. B級グルメという言葉は,1980年代ごろにつくられた. B級グルメを最初に使ったのは,主婦と生活社の月刊グルメ雑誌「angle」と言われ,グルメライターの田沢竜次(1953年生まれ)が考案した.
20151109_東京都千代田区神田_B-1グランプリ食堂_1837_DSC0725720151109_東京都千代田区神田_B-1グランプリ食堂_1835_DSC07252
考え方そのものは,大分県知事だった平松守彦(ひらまつもりひこ/1924年生まれ)が1979年に提唱した,一村一品運動が起源ともいわれる. 大分県の各市町村が,ひとつの特産品を育てることにより地域活性化を図るものだった. だが,どこか義務的で全国レベルでの持続的な展開にはならなかった. 地域住民参加を前提とした点では評価できるが,住民主導とまでにはなっていなかった. 行政主導の地域づくりは根付かないことが多い.
20151109_東京都千代田区神田_B-1グランプリ食堂_1835_DSC0724920151109_東京都千代田区神田_B-1グランプリ食堂_1836_DSC07256
今や,各地域の祭りの模擬店に必ず出てくるほどの知名度となったのが,静岡県富士宮市の富士宮やきそばだ. 富士宮やきそばを,本場富士宮市で食べるために,2001年から2009年までの9年間で,201 万人以上が訪れたとされ,累計439 億円もの経済効果があったとされている.
20151122_東京都千代田区神田_B-1グランプリ食堂_1641_DSC0931320151122_東京都千代田区神田_B-1グランプリ食堂_1640_DSC09311
富士宮やきそばの火付け役となったのが,ご当地グルメでまちおこしの祭典!B-1グランプリ(略称,B-1グランプリ)だ. 富士宮やきそばは,第1回,2回連続で金賞を受賞している. 富士宮やきそば学会という有志の市民団体が主導している. B-1グランプリは,身近にある「」にスポットを当てたことが成功につながった.
20151122_東京都千代田区神田_B-1グランプリ食堂_1640_DSC0930820151122_東京都千代田区神田_B-1グランプリ食堂_1640_DSC09309T
B-1グランプリの発祥の地は青森県八戸市で,2006年2月に行われた第1回大会は八戸せんべい汁研究所が主催した. 気候が厳しい青森八戸は,米がとれない地域で貧しい食文化だった. 寒冷地や山間部の痩せた土地でも収穫ができるヒエやアワ,ソバなどの雑穀を主食としてきた. 雑穀などを煎って蒸し,塩をまぜてのばし,竹筒に入れて丸型に抜いて天日干ししてから炭火で焼いたのがせんべいの始まりと言われている.
20151109_東京都千代田区神田_B-1グランプリ食堂_1837_DSC0725920151109_東京都千代田区神田_B-1グランプリ食堂_1837_DSC07258
そのせんべいを使ったのが,八戸の郷土料理のせんべい汁となる. 最初は,貧しさの象徴であるせんべい汁だったことから「恥ずかしいからこんなもんで町を売らないでくれ」と理解されなかった. だが,B-1グランプリでは,5年連続で上位に入っている. B-1グランプリは,現在は一般社団法人B級ご当地グルメでまちおこし団体連絡協議会,通称愛Bリーグ(アイビーリーグ)が行っていてる.
20151109_東京都千代田区神田_B-1グランプリ食堂_1838_DSC0726520151109_東京都千代田区神田_B-1グランプリ食堂_1838_DSC07266


人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2015年04月13日)変わる外食産業@ららぽーとTOKYO-BAYハーバーダイニングの船橋頑力屋(19)
(2015年01月10日)変わる外食産業@船橋競馬場前の中華料理かりん跡地(18)
(2014年04月26日)変わる外食産業@船橋市宮本に食べ放題焼肉きんぐオープン編(17)
(2014年02月23日)変わる外食産業@船橋市宮本のかっぱ寿司跡地には編(16)
(2013年07月24日)変わる外食産業@船橋市宮本のかっぱ寿司編(15)
(2013年07月24日)変わる外食産業@マクドナルド船橋市場通り店は完全閉店(14)
(2013年06月12日)変わる外食産業@回転すし銚子丸の社員の呼び方(13)
(2012年08月29日)変わる外食産業@船橋市夏見の香港食堂船橋店の建屋は解体(11)
(2012年05月04日)変わる外食産業@かっぱ寿司幕張店(10)