東京ベイ船橋ビビット2017-2016-2015-2014

Tokyo-Bay Funabashi-Vivid 2017-2016-2015-2014

鯉のぼり

音楽とともに@市川市国分川鯉のぼりフェスティバルの演奏(65)

国分川および春木川の治水対策のひとつとして,面積約 24haにもなる国分川調節池と,国分川にて,国分川鯉のぼりフェスティバル が2014年5月4日(月)におこなわれた. 今回で,25回目となる.
20150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1238_DSC0365720150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1238_DSC03656
国分川鯉のぼりフェスティバル では,『よみがえれ清流子どもたちには夢を』をスローガンに 500匹以上の鯉のぼりが青空を泳ぐ. 鯉のぼりの掲揚期間は4月29日から5月5日のお昼ごろまでとなっている.
20150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1030_DSC0358620150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1025_DSC03581
国分川鯉のぼりが泳ぎ始めたのは1990年(平成2年)からで,最初はわずか80匹から始まった。
20150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1315_DSC0367420150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1315_DSC03673
鯉のぼりフェスティバルは,ゴールデンウィーク中のイベントということもあり,毎年数約6000人の市民で賑わう.
▼平田子供会の太鼓演奏.
20150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1120_DSC0363420150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1120_DSC03632
ステージプログラムとして,国分川調節池周辺学校吹奏楽の演奏がおこなった.
20150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1235_DSC0365120150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1235_DSC03650
千葉県立国分高校吹奏楽部の演奏.
20150504_千葉県立国分高校_吹奏楽部_1038_DSC0049620150504_千葉県立国分高校_吹奏楽部_1045_DSC00498
20150504_千葉県立国分高校_吹奏楽部_1048_DSC0359320150504_千葉県立国分高校_吹奏楽部_1048_DSC03596
20150504_千葉県立国分高校_吹奏楽部_1048_DSC0359520150504_千葉県立国分高校_吹奏楽部_1048_DSC03599
市川市立東国分中学校吹奏楽の演奏.
20150504_市川市立東国分中学校_吹奏楽_1258_C001001020150504_市川市立東国分中学校_吹奏楽_1258_C0010020
20150504_市川市立東国分中学校_吹奏楽_1256_DSC0366720150504_市川市立東国分中学校_吹奏楽_1249_DSC03658
20150504_市川市立東国分中学校_吹奏楽_1259_4203020150504_市川市立東国分中学校_吹奏楽_1307_DSC03102続きを読む

第25回蘇れ清流国分川鯉のぼりフェスティバル2015

市川市を流れる代表的な川は,国分川(こくぶがわ)と大柏川(おおかしわがわ)の2つの河川だ. 両方とも,利根川水系の一級河川となっている.
20150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1021_DSC0356120150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1021_DSC03563
船橋市に始まり丸山飛地の南を流れる二和川(ふたわがわ)と,鎌ケ谷市の囃子水湧水(はやしみずゆうすい)に発する中沢川(なかざわがわ)とが合流して大柏川(おおかしわがわ)となる.
20150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1317_DSC0368620150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1317_DSC03685
また,松戸市五香(ごこう)付近を源流部とする松飛台排水路は,松戸市日暮付近で常盤平排水路を合流して春木川(はるきがわ)となる.
20150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1023_DSC0357220150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1023_DSC03573
黎明橋(れいめいばし)から国分川に名を変え,松戸市和名ヶ谷付近で一部を西に国分川分水路(洪水対策用地下水路)に分けるが,国分川はさらに南へ進み市川市内に流れる.
20150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1316_DSC0367920150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1315_DSC03678
市川市東国分付近で春木川と再合流してさらに大柏川と合流し真間川(ままがわ)と名前を変える.
20150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1023_DSC0357620150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1024_DSC03578
真間川は,真間山の南側を東から西に向かって流れて江戸川と合流していたが,江戸川放水路が掘られたため,現在では2つの河口をつないだような川となっていて,一部は市川市原木(ばらき)から東京湾に注ぐ.
20150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1025_DSC0358320150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1025_DSC03584
1955年(昭和30年)ごろからの高度経済成長期に首都東京のベッドタウンとして,急激な市街化が進行し,流域内の人口は約11万人から現在の約45万人へと大幅に増加した.
20150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1032_DSC0048320150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1032_DSC00484
市街化が進んだことなどから,雨を貯えておく機能が低下し,数年に一度の割合で記録的水害を起こしていた.
20150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1033_DSC0048620150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1033_DSC00487
国分川および春木川の治水対策のひとつとして,全体面積約 24haにもなる国分川調節池を整備していたが,2013年でほぼ完了した.
20150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1030_DSC0358920150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1032_DSC00481
その国分川国分川調節池で,鯉のぼりフェスティバル が2014年5月4日(月)におこなわれた. 今回で25回目となる. 国分川鯉のぼりフェスティバル では,『よみがえれ清流子どもたちには夢を』をスローガンに 500匹以上の鯉のぼりが青空を泳ぐ.
20150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1030_DSC0358720150504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1030_DSC03588
国分川の浄化と地域住民の交流を目的に1990年(平成2年)から始まった. 最初の鯉のぼりは,わずか80匹だった...続きを読む

春の風2014@屋根より高い鯉のぼり♪編(33)

『屋根より高い鯉のぼり♪』,日本の童謡こいのぼりの歌,日本の歌百選にも選ばれている名曲だ.
習志野市津田沼1丁目町会会館のこいのぼり.
20140503_習志野市_津田沼1丁目町会会館_鯉のぼり_1352_DSC0766820140503_習志野市_津田沼1丁目町会会館_鯉のぼり_1352_DSC07672
作詞,作曲は小出浩平で,他にもチューリップなどの曲も作っている. だが,1993年までのことだ.
20140503_日本教育音楽協会_小出浩平_012
実は,1931年(昭和6年)に近藤宮子(当時24歳)が作詞,井上武士が作曲した歌だったのだ. 1931年(昭和5年)に日本教育音楽協会が全国に募集し,絵本唱歌に発表された. 一般募集したにもかかわらず,作詞者は公表されず,著作権は日本教育音楽協会(JAEM/ジェイム)としていた.
文京区本駒込3丁目にある,小出浩平の記念碑.
20140503_日本教育音楽協会_小出浩平_03020140503_日本教育音楽協会_小出浩平_040
著作権の保護期間は,著作者の生存期間および著作者の死後50年を原則としている. 童謡こいのぼりの著作権が切れる直前の1982年(昭和57年),日本教育音楽協会の元会長だった小出浩平が著作者であるとし著作権者を変更した...続きを読む

春の風2014@市川市国分川鯉のぼりフェスティバル<市川市立東国分中学校吹奏楽部>編(31)

国分川および春木川の治水対策のひとつとして,面積約 24haにもなる国分川調節池と,国分川にて,国分川鯉のぼりフェスティバル が2014年5月4日(日/祝)におこなわれた. 今回で24回目となる.
20140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1246_DSC0828420140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1246_DSC08283
国分川鯉のぼりフェスティバル では,『よみがえれ清流子どもたちには夢を』をスローガンに 500匹以上の鯉のぼりが青空を泳ぐ.
20140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1241_DSC0827220140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1242_DSC08273
イベントでは,ミニ鯉のぼりの販売やつきたてのお餅の無料配布,地域団体による模擬店の出店などが開催された. ステージプログラムとして,国分川調節池周辺学校の吹奏楽が演奏された. そのひとつが,千葉県市川市東国分3丁目市川市立東国分中学校吹奏楽部の演奏だ.
20140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1246_DSC0828620140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1246_DSC08287続きを読む

春の風2014@市川市国分川鯉のぼりフェスティバル<千葉県立国分高校吹奏楽部>編(30)

国分川および春木川の治水対策のひとつとして,面積約 24haにもなる国分川調節池と,国分川にて,国分川鯉のぼりフェスティバル が2014年5月4日(日/祝)におこなわれた. 今回で24回目となる.
20140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1009_DSC0806520140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1008_DSC08062
国分川鯉のぼりフェスティバル では,『よみがえれ清流子どもたちには夢を』をスローガンに 500匹以上の鯉のぼりが青空を泳ぐ.
20140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1024_DSC0811420140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1024_DSC08113
イベントでは,ミニ鯉のぼりの販売やつきたてのお餅の無料配布,地域団体による模擬店の出店などが開催された.
20140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1102_DSC0811520140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1102_DSC08116
ステージプログラムとして,国分川調節池周辺学校の吹奏楽が演奏された. そのひとつが,千葉県市川市稲越町千葉県立国分高校吹奏楽部の演奏だ.
20140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1111_5901020140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1111_59020続きを読む

春の風2014@市川市国分川鯉のぼりフェスティバル編(29)

国分川および春木川の治水対策のひとつとして,面積約 24haにもなる国分川調節池と,国分川にて,国分川鯉のぼりフェスティバル が2014年5月4日(日/祝)におこなわれた. 今回で24回目となる.
20140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1131_DSC0815220140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1131_DSC08153
国分川鯉のぼりフェスティバル では,『よみがえれ清流子どもたちには夢を』をスローガンに 500匹以上の鯉のぼりが青空を泳ぐ.
20140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1130_DSC0814620140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1130_DSC08147
イベントでは,ミニ鯉のぼりの販売やつきたてのお餅の無料配布,地域団体による模擬店の出店などが開催された.
20140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1132_DSC0816120140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1132_DSC08162
20140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1134_DSC0818220140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1134_DSC08184
20140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1140_DSC0821720140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1140_DSC08218
20140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1020_DSC0810120140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1020_DSC08099
20140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1009_DSC0806820140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1009_DSC08069
20140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1009_DSC0806620140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1009_DSC08067
20140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1008_DSC0806020140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1008_DSC08051続きを読む

春の風2014@市川市国分川鯉のぼりフェスティバル編(28)

市川市を流れる代表的な川は,国分川(こくぶがわ)と大柏川(おおかしわがわ)の2つの河川だ. 船橋市に始まり丸山飛地の南を流れる一級河川二和川(ふたわがわ)と,鎌ケ谷市の囃子水湧水(はやしみずゆうすい)に発する一級河川中沢川(なかざわがわ)とが合流して一級河川大柏川(おおかしわがわ)となる.
20140503_市川市_国分川_真間川流域図_02020140503_市川市_国分川_真間川流域図_014
また,松戸市五香(ごこう)付近を源流部とする松飛台排水路は,松戸市日暮付近で常盤平排水路を合流して春木川(はるきがわ)となる. 黎明橋(れいめいばし)から国分川に名を変え,松戸市和名ヶ谷付近で一部を西に国分川分水路(洪水対策用地下水路)に分けるが,国分川はさらに南へ進み市川市内に流れる.
20140503_市川市_国分川_真間川流域図_地形_052
市川市東国分付近で春木川と再合流してさらに大柏川と合流し真間川(ままがわ)と名前を変える. 真間川は,真間山の南側を東から西に向かって流れて江戸川と合流していたが,江戸川放水路が掘られたため,現在では2つの河口をつないだような川となっていて,一部は市川市原木(ばらき)から東京湾に注ぐ.
20140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_0955_DSC0799920140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_0956_DSC08002
1955年(昭和30年)ごろからの高度経済成長期に首都東京のベッドタウンとして,急激な市街化が進行し,流域内の人口は約11万人から現在の約45万人へと大幅に増加した. 市街化が進んだことなどから,雨を貯えておく機能が低下し,数年に一度の割合で記録的水害を起こしていた.
20140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_0957_DSC0801120140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_0958_DSC08012
1958年(昭和33年)9月に関東地方を 襲った台風22号(狩野川台風)では,真間川流域は未曽有の水害となり,浸水家屋数 5016戸となった. それ以降も 1981年(昭和56年)10月の台風24号では,浸水家屋数 4880戸. 1986年(昭和61年)8月の台風10号では浸水家屋数 2967戸. 1993年(平成5年)8月の台風11号では浸水家屋数 2382戸といった被害が出ている.
20140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1000_DSC0802420140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_0959_DSC08021
国分川および春木川の治水対策のひとつとして,全体面積約 24haにもなる国分川調節池を整備していたが,2013年でほぼ完了した. 晴天時には,オープンスペースとして市民のイベントなどに活用されている.
20140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_0959_DSC0801820140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_0959_DSC08020
それらのイベントのひとつよして,国分川鯉のぼりフェスティバル が2014年5月4日(日/祝)におこなわれた. 今回で24回目となる.
20140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1002_DSC0802820140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1002_DSC08029
国分川鯉のぼりフェスティバル では,『よみがえれ清流子どもたちには夢を』をスローガンに 500匹以上の鯉のぼりが青空を泳ぐ.
20140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1138_DSC0821220140504_市川市_国分川鯉のぼりフェスティバル_1138_DSC08213
イベントでは,ミニ鯉のぼりの販売やつきたてのお餅の無料配布,地域団体による模擬店の出店などが開催された...続きを読む

春の風2014@船橋二宮神社のこいのぼり編(27)

船橋市三山5丁目二宮神社(寒川神社)は,船橋を代表する神社のひとつだ.
20140329_船橋市三山5_二宮神社_こいのぼり_1516_DSC0138520140329_船橋市三山5_二宮神社_こいのぼり_1516_DSC01386
船橋市宮本5丁目の船橋大神宮には毎年約6万人の参拝者が訪れるが,二宮神社には約8万人が訪れる. JR津田沼駅から習志野新京成バス二宮神社前行き(休日は1時間2本)に乗って約20分の場所で,交通の便はあまりよくない.
20140329_船橋市三山5_二宮神社_こいのぼり_1516_DSC0139020140329_船橋市三山5_二宮神社_こいのぼり_1516_DSC01392
この二宮神社境内に,こいのぼりが泳いでいる.
20140329_船橋市三山5_二宮神社_こいのぼり_1517_DSC0139620140329_船橋市三山5_二宮神社_こいのぼり_1517_DSC01393
子どもが無事に健やかに成長することを願い,安産祈願,初宮参り,七五三参りと,神社と関係する行事は多い.
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2014年05月04日)春の風2014@船橋住宅展示場のスーパーヒーローイベント編(26)
(2014年04月28日)春の風2014@イオンモール津田沼での高円寺阿波おどり(25)
(2014年04月28日)春の風2014@船橋天沼弁天沼池公園の緑りと花のジャンボ市編(24)
(2014年04月23日)春の風2014@千葉県土整備部葛南土木事務所のサクラ編(23)
(2014年04月20日)春の風2014@習志野市第七中学校のサクラ編(22)
(2014年04月20日)春の風2014@習志野市鷺沼明徳そでにの保育園のサクラ編(21)
(2014年04月13日)春の風2014@船橋夏見緑地のナノハナ編(20)
(2014年04月12日)春の風2014@船橋海神川緑地のサクラ編(19)
(2014年04月12日)春の風2014@船橋海老川ジョギングロードのサクラ編(18)
(2014年04月12日)春の風2014@船橋長津川調節池のサクラ編(17)
重要な情報
ic_sun.gif2015年になりました. 今年も,引き続きよろしくお願いします.

ic_sun.gif以前の東京ベイ船橋ビビット2013-2012コチラです.
お知らせ
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットはスマートフォン,ケータイ電話から参照可能.
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットRSS リーダーで参照可.
ic_sun.gif誤字や誤り,サイトへの批判などのコメントは,非表示にしています.
ic_sun.gifEnglish homepage is here.
Vivit掲示板
sidebody_icon掲示板はコチラ
sidebody_icon2ch 風掲示板はコチラ
最新コメント
アクセスカウンター

ランキング
人気ブログランキングへ
サイトへの連絡
vivit_funabashi@gmail.com
(迷惑メール防止のため,アンダーバー[_]をピリオド[.]入れ代えてください)
記事検索
カスタム検索
広告1
広告2
千葉県の天気
東京都の天気
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
タグクラウド
ギャラリー
  • 観光立国になれるか@ららぽーとTOKYO-BAYに観光案内所(13)
  • 観光立国になれるか@ららぽーとTOKYO-BAYに観光案内所(13)
  • 観光立国になれるか@ららぽーとTOKYO-BAYに観光案内所(13)
  • 観光立国になれるか@ららぽーとTOKYO-BAYに観光案内所(13)
  • 観光立国になれるか@ららぽーとTOKYO-BAYに観光案内所(13)
  • 観光立国になれるか@ららぽーとTOKYO-BAYに観光案内所(13)
  • 観光立国になれるか@ららぽーとTOKYO-BAYに観光案内所(13)
  • 観光立国になれるか@ららぽーとTOKYO-BAYに観光案内所(13)
  • 観光立国になれるか@ららぽーとTOKYO-BAYに観光案内所(13)