千葉県船橋市にある船橋漁港は,首都東京から30分ほどの場所でありながら,スズキの水揚げ量は日本一を誇る.
20150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0931_DSC0120520150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0931_DSC01210
JR船橋駅/東武野田線船橋駅/京成船橋駅より徒歩19分,南船橋駅から徒歩17分ほどの場所となる.
20150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0932_DSC0121220150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0932_DSC01211
自然豊かな船橋三番瀬の漁場を背景に,スズキ以外にもアジやサバ,イワシなどの鮮魚,アサリやバカガイ(アオヤギ),ホンビノス(外来種)などの貝類などの水産物が水揚げされている. また,ノリ養殖もおこなわれている.
20150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0932_DSC0121320150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0932_DSC01214
だが,船橋漁港で水揚げされた海の幸が船橋市民の口に入ることは多くない. 魚の購入の9割がスーパーマーケット(スーパー)で購入されているが,船橋のスーパーに船橋産の魚が並ぶことはほとんどない.
20150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0933_DSC0121720150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0932_DSC01215
「買える場所がない」のであれば,「買える場所を作るぞ」と船橋漁港朝市をはじめた. その船橋漁港朝市が,2015年2月21日(土)に開催された,
20150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0935_DSC0123020150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0935_DSC01229
鮮魚や貝類だけでなく,船橋産の農作物や加工品の販売や,地元船橋の店も出る.
20150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0933_DSC0121920150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0933_DSC01218
船橋漁港朝市の人気のイベントが,プロの料理人による魚さばき方教室だ. 教室は60分程度で1回の定員は先着6名となっている. 参加には,事前予約が必要となる. 1回目が 9:00 から,2階目が 10:00 からとなっている.
20150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0933_DSC0122020150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0933_DSC01222
次回開催は,2015年4月18日(土) 9:00 からとなっている.
20150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0934_DSC0122720150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0934_DSC01223

人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2015年02月06日)冬の風@節分の豆まきと恵方巻(14)
(2015年01月25日)冬の風@ニッケコルトンプラザのわくわくアイスワールド(13)
(2015年01月16日)冬の風@ニッケコルトンプラザの秋田かまくら・なまはげ祭り2015(12)
(2015年01月16日)冬の風@ニッケコルトンプラザの秋田かまくら・なまはげ祭り2015(11)
(2015年01月16日)冬の風@新成人の門出を祝う灯明台祭(10)
(2015年01月04日)冬の風@千葉市検見川神社の初詣<正月3日>(9)
(2015年01月03日)冬の風@船橋大神宮の初詣<正月3日>(8)
(2015年01月02日)冬の風@ららぽーとTOKYO-BAYの初売り<元旦>(7)
(2014年12月31日)冬の風@年越しの船橋大神宮(6)
(2014年12月31日)冬の風@ケーヨーD2東船橋店前の正月飾り販売(5)
(2014年12月26日)冬の風@船橋市東船橋のシクラメン直売(4)