江戸時代,二和地域がある船橋の中央台地は放牧場だった. 明治維新によって職を失った旧幕府関係者は強制的に移住させられ,農民としてこの地を開墾する.
20150215_船橋市立二和小学校_ブラスバンド部_1353_DSC0062920150215_船橋市立二和小学校_ブラスバンド部_1353_DSC00631
開墾順に地名が付けられ,二和(船橋),三咲(船橋),豊四季(柏),五香(松戸),六実(松戸),七榮(富里),八街(八街),九美上(香取),十倉(富里),十余一(白井),十余二(柏),十余三(成田)と続いていく.
20150215_船橋市立二和小学校_ブラスバンド部_1535_DSC0069420150215_船橋市立二和小学校_ブラスバンド部_1354_DSC00639
二和地区には,159世帯548人が移住したが,干ばつに悩まされ当初の入植者で残ったのはわずかだった. そのような地に船橋市立二和小学校(千葉県船橋市二和東1丁目)はある. 2014年の児童数は 583人19学級の規模となっている.
20150215_船橋市立二和小学校_ブラスバンド部_1357_DSC0064620150215_船橋市立二和小学校_ブラスバンド部_1441_DSC00671
その二和小学校ブラスバンド部の定期演奏会は2015年2月15日(日)におこなわれた.
20150215_船橋市立二和小学校_ブラスバンド部_1405_DSC0064820150215_船橋市立二和小学校_ブラスバンド部_1409_DSC00653
コンクール曲となる吹奏楽のための民話(Folklore for Band)をはじめ全9曲が演奏された...続きを読む