東京ベイ船橋ビビット2017-2016-2015-2014

Tokyo-Bay Funabashi-Vivid 2017-2016-2015-2014

谷津小学校

JR津田沼駅南口農地の再開発@奏の杜公園全面オープン(47)

JR津田沼駅南口前の,36ha もある広大な農地の造成工事もほぼ終わり,つぎつぎに大規模マンションが建ち始めている. 新しい街は,音楽が盛んな土地がらから,奏の杜(かなでのもり)と命名され,まもなく,計画人口約 7000人の街となる.
20160528_習志野市奏の杜2_奏の杜公園_谷津近隣公園_1032_DSC0313720160528_習志野市奏の杜2_奏の杜公園_谷津近隣公園_1032_DSC03138T
習志野市JR津田沼駅南口土地区画整理組合が実施する約35ha の土地区画整理事業費は,約 152億円にもなる. 地区内に整備した奏の杜公園(計画時の名前は,谷津近隣公園,2万2000m2),習志野市道00-101号線,都市計画道路3-4-8号線(約730m),3-419号線(約613m),習志野市立第一中学校グランド,中央消防署谷津分遣所用地約 1ha の土地償還費などとして,行政側の負担は 44億円(市負担額 21億円,国庫補助が 20億円,千葉県県補助金 3億円)を負担している.
20160528_習志野市奏の杜2_奏の杜公園_谷津近隣公園_1032_DSC0313920160528_習志野市奏の杜2_奏の杜公園_谷津近隣公園_1032_DSC03134T
計画人口約 7000人の街の想定納税義務者数は 4450人にもなり,習志野市には住民税や固定資産税として毎年16億円(現在は11億円程度)の税収が見込める.
20160528_習志野市奏の杜2_奏の杜公園_谷津近隣公園_1033_DSC0314220160528_習志野市奏の杜2_奏の杜公園_谷津近隣公園_1033_DSC03143
JR津田沼駅南口土地区画整理事業の大まかな造成工事が終わり,奏の杜まちびらきがおこなわれたのは,2013年4月13日(土)のことだった. 16m幅のプロムナード開通式もあわせておこなわれたが,その南端に位置する谷津近隣公園(奏の杜公園)の工事にはまだ手が付けられていなかった. まちびらきは,その谷津近隣公園を使っておこなわれた.
20160528_習志野市奏の杜2_奏の杜公園_谷津近隣公園_1033_DSC0314820160528_習志野市奏の杜2_奏の杜公園_谷津近隣公園_1033_DSC03152
その奏の杜(谷津から名称変更)の奏の杜公園(仮称谷津近隣公園)がオープンしたのは2016年4月だったが,芝の養生のため部分オープンだった. 全面的にオープンしたのは,2016年5月になってからだ.
20160528_習志野市奏の杜2_奏の杜公園_谷津近隣公園_1033_DSC0315020160528_習志野市奏の杜2_奏の杜公園_谷津近隣公園_1033_DSC03151
向かいの習志野市谷津小学校と谷津幼稚園の建て替え計画があり,その建て替えのための仮校舎を校庭に建設することから,暫定的に小学校の外部校庭として使う予定になっている. 運動会もココでおこなわれる. 小学校の校庭となると,ボールを使った授業も多いが,この奏の杜公園には道路と分離するためのフェンス(柵)が設置されていない. 今後,高いフェンスの設置工事がおこなわれるものと思われる...続きを読む

JR津田沼駅南口農地の再開発@谷津小学校前の道路拡張工事(46)

JR総武線津田沼駅南口側の,36ha もある広大な農地の造成工事が終わり,つぎつぎに大規模マンションが建ち始めている. まもなく,計画人口約 7000人の街となる.
20140614_JR津田沼駅南口農地の再開発_1058_DSC0594520140614_JR津田沼駅南口農地の再開発_1119_DSC06064
さらに,駅前のモリシア津田沼(習志野文化ホール)の南側の,習志野市立仲よし幼稚園跡地には,地上44階, 高さ約162m, 延床面積 8万8798.93m2, 総戸数 759戸(750戸から変更)の超高層タワーマンションが建設される予定になっている.
20131201_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1415_DSC0129120131201_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1415_DSC01295
新しい街は,音楽が盛んな土地がらから,奏の杜(かなでのもり)と命名された. 谷津地区の一部の住居表示名称も,2013年2月1日付けで習志野市奏の杜と変更されている.
20140112_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1335_DSC0074620140112_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1336_DSC00747
奏の杜の主要道路のひとつ,都市計画道路3-4-19号津田沼谷津線(JR津田沼駅前から国道14号へ向かう道路)約 613m の道路も,16m-19m と大幅に拡幅され,小学児童でも安全に通学できる道路となった. また,電線の地中化により,電柱がない見通しの良い街並みとなっている.
20140103_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1323_DSC0857120140103_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1323_DSC08568
しかし,都市計画道路3-4-19号津田沼谷津線の習志野市奏の杜から習志野市谷津に切り替わる谷津小学校前十字路交差点から南側(京成本線踏切方向)の道路は古い街となり,急に道路が狭くなっていて,通学路として安全が確保されているとはいえない状態だった.
20140503_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1422_DSC0773020140420_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1139_DSC05521
そこで習志野市は,谷津小学校校庭の東側と北側の一部を削って,道路(歩道)を拡幅をした.
20140420_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1140_DSC0552620140420_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1139_DSC05523
道路は完成したものの,もともと谷津小学校の中にあった電柱2本だけが残ってしまった. 道路の拡幅とあわせて電柱の移設をすればよっかたものを,予算がなかったためか電柱は若干傾いたまま約1年ほど放置されたままだった.
20160320_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1627_DSC0921820160320_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1628_DSC09220
再開発をおこなったJR津田沼駅南口土地区画整理組合に対して,道路や上下水道などの整備として,習志野市だけでも約22億円(国,県,市からの合計は約44億1000万円)の補助金を出している. 結局,習志野市が撤去工事をおこなったようだ.
20160320_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1213_DSC0896020160320_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1213_DSC08956
.
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2015年07月17日)事件事故2015@習志野市谷津近隣公園整備工事疑惑(18)
(2014年05月15日)JR津田沼駅南口農地の再開発@フォルテの駐輪場は便利な件(45)
(2014年04月29日)JR津田沼駅南口農地の再開発@谷津小学校前の道路拡張工事(44)
(2014年04月25日)JR津田沼駅南口農地の再開発@新たな医療モールが2014年夏オープン編(43)
(2013年09月21日)JR津田沼駅南口農地の再開発@ベーカリーのピーターパン奏の杜店2013年9月20日グランドオープン編(42)
(2013年09月14日)JR津田沼駅南口農地の再開発@谷津小学校わきの空き地編(41)
(2013年04月28日)JR津田沼駅南口農地の再開発@ベーカリーのピーターパン奏の杜店2013年9月20日グランドオープン編(40)
(2013年04月28日)JR津田沼駅南口農地の再開発@ベーカリーのピーターパン奏の杜店2013年9月オープン編(39)
(2013年04月28日)JR津田沼駅南口農地の再開発@奏の杜フォルテグランドオープン編(38)
(2013年04月28日)JR津田沼駅南口農地の再開発@奏の杜フォルテグランドオープン編(37)
(2013年04月14日)JR津田沼駅南口農地の再開発@奏の杜ショッピングセンター編(36)

JR津田沼駅南口農地の再開発@谷津小学校前の道路拡張工事(44)

JR津田沼駅南口前の,36ha もある広大な農地の再開発が進んでいる. 新しい街は,音楽が盛んな土地がらから,奏の杜(かなでのもり)と命名された.
20130914_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1437_DSC0919520130914_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1411_DSC09154
奏の杜には,高層高層マンションのザパークハウス津田沼奏の杜(721戸)がすでに入居ずみで,さらにザレジデンス津田沼奏の杜(869戸)を建設している. その奏の杜の学区は,習志野市立谷津小学校(千葉県習志野市谷津5丁目)となる.
20130901_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1223_DSC0828520130914_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1411_DSC09152
谷津小学校は,国道14号(千葉街道)から,JR津田沼駅に向かうJR津田沼駅南北通路(習志野市都市計画道路3-4-19号線/習志野市津田沼谷津線)と習志野市道00-101 が交差する角地に位置する.
20131201_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1415_DSC0128820131201_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1415_DSC01290
1950年(昭和25年)1月に,津田沼小学校の谷津分校として開設し,1950年(昭和25年)4月に谷津小学校が誕生した. 現在の児童数は 858人, 26学級,学校の土地面積は 1万4143m2. 児童1人あたり面積は 16.48m2 と,習志野市内16小学校の中でいちばん狭い.
20131201_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1415_DSC0129920131201_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1415_DSC01297
しかしながら,再開発地の奏の杜内に巨大な高層マンションがつぎつぎに建てられ,このままの学区ならば,数年後には 2000人規模の児童をかかえるマンモス校となることが予想されている.
20131201_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1416_DSC0130220131201_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1416_DSC01304T
この場所は第一種住居地となっているため,建物の上限は 10m となる. 校舎は一部4階建てであるが,現時点においても建築基準法上適合しいな建物となっている.
20131201_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1416_DSC0130520131201_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1416_DSC01307
校舎は,すでに50年以上経過しているが,同じ場所に再建すると今よりも少ない児童数しか収容できなくなってしまう. この状態を回避するため,谷津幼稚園の一時移転と,第一中学校敷地内に高学年(5-6年生)用の新校舎を建設することを検討している. そもそも,奏の杜の7000人規模の開発であれば,小学校の新設が必要だったのではないかと指摘する不動産関係者もいる.
20131215_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1448_DSC0395320131215_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1449_DSC03960
JR津田沼駅南口農地再開発により,奏の杜地区の道路は大幅に拡幅されていたが,谷津小学校の前の津田沼谷津線の道路は狭く,通学する児童も危険な状態となっていた.
20140103_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1323_DSC0856920140103_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1323_DSC08566
そこで,谷津小学校グラウンドの道路側の一部を削り,道路の拡幅工事をおこなっていた.
20140103_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1323_DSC0857220140103_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1323_DSC08570T
グラウンドが削減される分を,隣接する民家の用地を取得することにより,学校の土地面積を維持させた. 習志野市は,この用地取得などに約3億円の予算を使った.
20140112_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1335_DSC0074320140112_習志野市谷津5_谷津小学校_工事_1335_DSC00746
すでに,道路の拡幅工事は完成しており,歩道も含めて 16m クラスの道路となった...続きを読む
重要な情報
ic_sun.gif2015年になりました. 今年も,引き続きよろしくお願いします.

ic_sun.gif以前の東京ベイ船橋ビビット2013-2012コチラです.
お知らせ
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットはスマートフォン,ケータイ電話から参照可能.
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットRSS リーダーで参照可.
ic_sun.gif誤字や誤り,サイトへの批判などのコメントは,非表示にしています.
ic_sun.gifEnglish homepage is here.
Vivit掲示板
sidebody_icon掲示板はコチラ
sidebody_icon2ch 風掲示板はコチラ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ランキング
人気ブログランキングへ
サイトへの連絡
vivit_funabashi@gmail.com
(迷惑メール防止のため,アンダーバー[_]をピリオド[.]入れ代えてください)
記事検索
カスタム検索
広告1
広告2
千葉県の天気
東京都の天気
QRコード
QRコード
プロフィール

vivit_funabashi

タグクラウド
ギャラリー
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)