東京ベイ船橋ビビット2017-2016-2015-2014

Tokyo-Bay Funabashi-Vivid 2017-2016-2015-2014

谷津バラ園

アートフリーマーケット@谷津遊路商店街

どこの家庭にも,結婚式や七五三祝い,新築祝いなどの冠婚葬祭の一度も使ったことのない引き出物や,短期間しか着用しなかった幼児服,ブームが過ぎてしまったキャラクター雑貨などと,不要なものがあるだろう. アパートや団地,マンションなどの押し入れや納戸には,「モノ」であふれている.
20160528_谷津遊路商店街_アートフリーマーケット_1127_DSC0324620160528_谷津遊路商店街_アートフリーマーケット_1127_DSC03244
保育所幼稚園,小中学校などでは,PTA(保護者会+先生)などが中心となってバザーが開催され,売り上げ金は児童や生徒のためのサッカーボールや一輪車などの遊具,学校備品の購入に使われている. 同じような行為としてフリーマーケット(略称,フリマ)がある. 一般的に,バザーはチャリティー(無償の慈善事業)目的におこなうのに対して,フリーマーケットは個人などの収益目的としておこなわれている.
20160528_谷津遊路商店街_アートフリーマーケット_1127_DSC0324120160528_谷津遊路商店街_アートフリーマーケット_1129_DSC03251
日本では,江戸時代よりも前から楽市・楽座(らくいち・らくざ)やのみの市として,農産物や工芸品などを持ち寄り,売買や物物交換を行っていて,現代でも驚くほどのリサイクル社会だった. 今でも,のみの市ボロ市,農機具市などがおこなわれている.
20160528_谷津遊路商店街_アートフリーマーケット_1129_DSC0325220160528_谷津遊路商店街_アートフリーマーケット_1129_DSC03249
関東圏では,毎年12月に東京都練馬区武蔵関駅北口本立寺の門前で行われる「関のボロ市」(練馬区指定無形民俗文化財),12月と1月に東京都世田谷区世田谷代官屋敷のあるボロ市通りを中心におこなわれる「世田谷ボロ市」(東京都無形民俗文化財)がよく知られている. 古くは,農産物や古着,古道具などを持ち寄っていたが. 今では骨董品や古本,中古ゲームソフト,日用雑貨を売る露天が多い.
20160528_谷津遊路商店街_アートフリーマーケット_1130_DSC0326220160528_谷津遊路商店街_アートフリーマーケット_1130_DSC03266
京成本線谷津駅南口前の習志野市谷津遊路商店街は,この先に谷津バラ園や遊園地,動物園などの娯楽施設があった谷津遊園(1925年-1982年12月まで)までの遊路に発達した商店街だ. 当初は観光客相手に地元産の新鮮な野菜の販売から始まり,飲食店やおみやげ屋と広がっていったのだろう. 今でも,習志野市谷津バラ園谷津干潟へ向かう観光客が,京成本線から,この遊路を使って多くの人々が訪れる.
20160528_谷津遊路商店街_アートフリーマーケット_1130_DSC0326320160528_谷津遊路商店街_アートフリーマーケット_1130_DSC03264
谷津遊路商店街では,定期的にアートフリーマーケット(アートフリマ)が行われている. 今回は,2016年5月28(土)-5月29日(日)におこなわれた. アートフリーマーケットとは,不要になった「もの」をを販売するというよりは,材料を購入してオリジナル作品を作成者本人が販売する. 「モノ」よりも,それを作った「ヒトとのつながり」に重点がおかれているイベントとなっている. 都内では,世田谷アートフリマなどが有名だ.
20160528_谷津遊路商店街_アートフリーマーケット_1129_DSC0325820160528_谷津遊路商店街_アートフリーマーケット_1137_DSC03318
.
人気ブログランキングへ

迫る超高齢化社会@習志野市谷津3丁目の玲光苑ローズ館

JR津田沼駅の南側の台地を中心に,谷津貝塚が確認されている. 7世紀末(飛鳥時代)から10世紀前半(平安時代)にかけての集落の跡と推定され,竪穴住居跡が 400軒以上,掘立柱建物跡が 200棟以上見つかっている.
1880年(明治13年)ごろの谷津地区(左). 1917年(大正6年)ごろの谷津地区(右).
1880年_明治13年_明治迅速祖測図_習志野市谷津3_谷津地区_地図_1821917年_大正06年_習志野市谷津3_谷津地区_地図_110
吾妻鏡あずまかがみ歴史書「吾妻鏡(あずまかがみ)」には,1180年(治承4年)10月に源頼朝が鷺沼御旅館に宿泊したと記録されている. 鷺沼御旅館のあった場所はわかっていないが,鷺沼城址公園あたりではないかという説がある.
1944年(昭和19年)ごろの谷津地区(左). 1945年(昭和20年)ごろの谷津地区(右).
1944年_昭和19年_習志野市谷津3_谷津地区_地図_1201945年_昭和20年_習志野市谷津3_谷津地区_航空写真_210
江戸時代の習志野市域には,谷津村,久々田村(くぐたむら),鷺沼村,藤崎村,実籾村(みもみむら)などがああった. すでに100万都市となっていた江戸に魚貝類や野菜などを舟などで運んでいた.
1974年(昭和40年)ごろの谷津地区(左). 1974年(昭和49年)ごろの谷津地区(右).
1965年_昭和40年_習志野市谷津3_谷津地区_地図_1321974年_昭和49年_習志野市谷津3_谷津地区_航空写真_232
1889年(明治22年)には,谷津村,久々田村,鷺沼村,藤崎村,大久保新田村の5村が合併して津田沼村が誕生する. まだ,人口 4500人程度の村だった. 津田沼村の初代村長だった伊藤彌一(いとうやいち)らが中心となって,谷津干潟に入浜式の伊藤新田(谷津塩田)を造る.
1975年(昭和50年)ごろの谷津地区(左). 1979年(昭和54年)ごろの谷津地区(右).
1975年_昭和50年_習志野市谷津3_谷津地区_地図_1421979年_昭和54年_習志野市谷津3_谷津地区_航空写真_242
入浜式塩田は,堤防を築いて外部の海と区切り,潮の干満差を利用して堤防内に海水を取り入れ,その海水を砂浜に散布,天日によって水分を蒸発させて海水を濃縮(採かん)する. さらに釜に入れて煮詰める(煎ごう)という方法で(塩化ナトリウム)を作る. 1911年(明治44年)7月26日の台風により,東京湾岸の品川,深川,本所(墨田区)の沿岸部の6万戸が高潮で浸水する.
1992年(平成04年)ごろの谷津地区(左). 2013年(平成25年)ごろの谷津地区(右).
1992年_平成04年_習志野市谷津3_谷津地区_地図_1522013年_平成25年_習志野市谷津3_谷津地区_航空写真_280
この台風で,谷津塩田も大きな被害となり,を生産できなくなる. さらに,1917年(大正6年)9月30日の台風による高潮で,復興不可能な状況となってしまい閉鎖に追い込まれる. この台風で行徳塩田(行徳新田),三田浜塩田なども壊滅する.
20140823_習志野市谷津3_玲光苑ローズ館_1549_DSC0252820140823_習志野市谷津3_玲光苑ローズ館_1550_DSC02534
谷津塩田跡地は,1921年(大正10年)に京成線船橋駅-京成千葉駅間を開通させた京成電気軌道株式会社(現,京成電鉄株式会社)が1925年(大正14年)に買収し,谷津海岸遊園(のちに谷津遊園)を開設する. 谷津海岸遊園の客のために,花輪駅(現,船橋競馬場駅)から 1.2km の谷津支線を引いていた. 谷津支線は,1931年(昭和6年)10月で運行休止となる.
20140823_習志野市谷津3_玲光苑ローズ館_1550_DSC0253520140823_習志野市谷津3_玲光苑ローズ館_1550_DSC02536
度重なる水害から東京を守るため,利根川の流量の約3分の1を東京湾に流す放水路が内務省によって計画される. 放水路は利根放水路(または昭和放水路)と言い,全長 29km にもなる壮大な計画で,谷津干潟が東京湾河口となる.
20140823_習志野市谷津3_玲光苑ローズ館_1551_DSC0255020140823_習志野市谷津3_玲光苑ローズ館_1551_DSC02548
その計画から,谷津支線があった場所と谷津干潟は内務省管轄地(干潟)となる. のちに,内務省管轄地から谷津干潟は埋め立てから免れることになる. 工事は1939年(昭和14年)から開始されたものの,戦争の悪化にともない1944年(昭和19年)で工事は中断することになる...続きを読む

習志野市谷津遊路秋まつり<アートフリーマーケット&ハロウィンまつり&丹生神社例祭>

千葉県習志野市谷津4丁目の谷津遊路(谷津遊路商店街)で,谷津秋まつりが2015年10月18日(日)におこなわれた. 10月17日(土)に行われる予定だったが,悪天候のため延期となった.
20151018_谷津商店街秋まつり_アートフリーマーケット_1307_DSC0412520151018_谷津商店街秋まつり_アートフリーマーケット_1307_DSC04126
かつて谷津遊路の先には,スクリュージェットコースターもある谷津遊園だった. 谷津遊園には,首都圏から多くの観光客が訪れ,京成谷津駅から谷津遊園に向かう観光客を対象として商店街が栄えた.
20151018_谷津商店街秋まつり_アートフリーマーケット_1307_DSC0412320151018_谷津商店街秋まつり_アートフリーマーケット_1224_DSC03845
これが,現在の谷津遊路商店街となっている. 現在は,谷津バラ園谷津干潟への通り道となっている.
20151018_谷津商店街秋まつり_アートフリーマーケット_1216_DSC0378820151018_谷津商店街秋まつり_アートフリーマーケット_1216_DSC03789
10月31日のハロウィン(Halloween)が近いということもあり,近年は子どもたちが仮装をおこなうハロウィンパレードがメインイベントとなっている.
20151018_谷津商店街秋まつり_アートフリーマーケット_1219_DSC0382420151018_谷津商店街秋まつり_アートフリーマーケット_1219_DSC03825
また,千葉県習志野市谷津1丁目の谷津丹生神社(やつにぶじんじゃ)の例祭になっている.
20151018_谷津商店街秋まつり_アートフリーマーケット_1219_DSC0382220151018_谷津商店街秋まつり_アートフリーマーケット_1219_DSC03821
20151018_谷津商店街秋まつり_アートフリーマーケット_1221_DSC0383620151018_谷津商店街秋まつり_アートフリーマーケット_1218_DSC03815
20151017_谷津商店街秋まつり_アートフリーマーケット_1419_DSC0323720151017_谷津商店街秋まつり_アートフリーマーケット_1419_DSC03242
20151018_谷津商店街秋まつり_アートフリーマーケット_1217_DSC0380820151018_谷津商店街秋まつり_アートフリーマーケット_1217_DSC03807
20151018_谷津商店街秋まつり_アートフリーマーケット_1218_DSC0381020151018_谷津商店街秋まつり_アートフリーマーケット_1218_DSC03813
20151018_谷津商店街秋まつり_アートフリーマーケット_1219_DSC0382320151018_谷津商店街秋まつり_アートフリーマーケット_1222_DSC03839
20151018_谷津商店街秋まつり_アートフリーマーケット_1217_DSC0380120151018_谷津商店街秋まつり_アートフリーマーケット_1220_DSC03834

人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2015年10月25日)日本のソーセージ製造発祥の地は習志野なのか@津田沼公園の習志野ドイツフェア&グルメフェスタ2015
(2015年10月20日)船橋市場だョ!全員集合2015&船橋市場開設45周年@千葉県船橋市市場<YOSAKOI&和太鼓の饗宴>(5)
(2015年10月19日)船橋市場だョ!全員集合2015&船橋市場開設45周年@千葉県船橋市市場<船橋市市内のスクールバンド>(4)
(2015年10月18日)音楽とともに@第2回ふなばしミュージックストリート船橋市地方卸売市場会場(85)
(2015年10月17日)船橋市場だョ!全員集合2015&船橋市場開設45周年@千葉県船橋市市場<全国各地のご当地グルメ大集結>(3)
(2015年10月16日)船橋市場だョ!全員集合2015&船橋市場開設45周年@千葉県船橋市市場<サブステージ>(2)
(2015年10月15日)船橋市場だョ!全員集合2015&船橋市場開設45周年@千葉県船橋市市場<メインステージ>(1)
(2015年10月13日)御菜浦三番瀬ふなばし港まつり@船橋漁港親水公園(2)
(2015年10月12日)御菜浦三番瀬ふなばし港まつり@船橋漁港親水公園(1)
(2015年10月06日)松戸まつり2015@千葉県松戸駅前

秋の風@習志野市谷津遊路秋まつり<ハロウィンまつり>編(21)

千葉県習志野市谷津4丁目の谷津遊路(谷津遊路商店街)で,谷津秋まつりが2014年10月18日(土)におこなわれた.
20141018_習志野市谷津4_谷津遊路秋まつり_1715_0002020141018_習志野市谷津4_谷津遊路秋まつり_1703_DSC03184
谷津遊路は,京成線京成谷津駅から徒歩1分ほどの場所にあり,周辺には谷津バラ園や谷津干潟などがあり,多くの人々が訪れる観光スポットにもなっている.
20141018_習志野市谷津4_谷津遊路秋まつり_1713_0303020141018_習志野市谷津4_谷津遊路秋まつり_1708_46010
かつては,谷津バラ園の場所にはスクリュージェットコースターもある谷津遊園だった. 谷津遊園には,首都圏から多くの観光客が訪れた. 京成谷津駅から谷津遊園に向かう観光客を対象として商店街が栄えた.
20141018_習志野市谷津4_谷津遊路秋まつり_1710_4901020141018_習志野市谷津4_谷津遊路秋まつり_1710_49020
10月31日のハロウィン(Halloween)が近いということもあり,近年は子どもたちが仮装した,ハロウィンパレードがメインイベントとなっている.
20141018_習志野市谷津4_谷津遊路秋まつり_1707_1402020141018_習志野市谷津4_谷津遊路秋まつり_1708_40020続きを読む

初夏の風2014@谷津遊路商店街春のアートフリマ編(8)

谷津遊路商店街アート&フリーマ―ケットが,2014年5月24日(土)5月25日(日)の2日間開催された. 今回で11回目となる.
20140524_谷津遊路商店街アート_フリーマーケット_1446_DSC0249720140524_谷津遊路商店街アート_フリーマーケット_1447_DSC02503
谷津遊路商店街は,京成谷津駅南口から谷津バラ園谷津干潟までの遊歩道の商店街だ.
20140524_谷津遊路商店街アート_フリーマーケット_1447_DSC0250520140524_谷津遊路商店街アート_フリーマーケット_1447_DSC02510
古くは,谷津海岸遊園(谷津園)や谷津遊園までの遊路として栄えた商店街となっている.
20140524_谷津遊路商店街アート_フリーマーケット_1447_DSC0251220140524_谷津遊路商店街アート_フリーマーケット_1447_DSC02514
20140524_谷津遊路商店街アート_フリーマーケット_1448_DSC0251720140524_谷津遊路商店街アート_フリーマーケット_1448_DSC02521
20140524_谷津遊路商店街アート_フリーマーケット_1448_DSC0251820140524_谷津遊路商店街アート_フリーマーケット_1449_DSC02525
20140524_谷津遊路商店街アート_フリーマーケット_1449_DSC0252720140524_谷津遊路商店街アート_フリーマーケット_1449_DSC02532
20140524_谷津遊路商店街アート_フリーマーケット_1449_DSC0253420140524_谷津遊路商店街アート_フリーマーケット_1449_DSC02536
20140524_谷津遊路商店街アート_フリーマーケット_1451_DSC02537T20140524_谷津遊路商店街アート_フリーマーケット_1451_DSC02538
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2014年05月29日)初夏の風2014@習志野市谷津バラ園編(7)
(2014年05月27日)初夏の風2014@船橋マリンフェスタ<チャレンジングSHIRASE船橋市立湊中学校吹奏楽部の演奏>編(6)
(2014年05月26日)初夏の風2014@船橋マリンフェスタ<チャレンジングSHIRASE一般乗船>編(5)
(2014年05月25日)初夏の風2014@船橋マリンフェスタ<陸上自衛隊高射学校音楽隊演奏>編(4)
(2014年05月25日)初夏の風2014@船橋マリンフェスタ<自衛隊の武器>編(3)
(2014年05月24日)初夏の風2014@船橋マリンフェスタ<入港歓迎式>編(2)
(2014年05月24日)初夏の風2014@船橋マリンフェスタ編(1)
(2014年05月17日)春の風2014@船橋漁港の朝市編(35)
(2014年05月07日)春の風2014@屋根より高い鯉のぼり♪編(33)
(2014年05月07日)春の風2014@市川市高圓寺のふじまつり編(32)

初夏の風2014@習志野市谷津バラ園編(7)

京成谷津駅(旧,谷津遊園駅)から徒歩約8分ほどの千葉県習志野市谷津3丁目に,習志野市が運営する谷津バラ園(有料)がある. その南側には,谷津干潟公園がある.
20140524_習志野市谷津3_谷津バラ園_谷津公園_1440_DSC0246620140524_習志野市谷津3_谷津バラ園_谷津公園_1440_DSC02463
谷津バラ園には,バラ(薔薇)約700種7000株が咲く. 一番花は5月中旬から6月初旬にかけて満開になる. その後は,2番花,3番花が開花し,7月まで咲く. さらに,秋の10月中旬から11月に2度目の見ごろを迎える.
20140524_習志野市谷津3_谷津バラ園_谷津公園_1435_DSC0242220140524_習志野市谷津3_谷津バラ園_谷津公園_1435_DSC02427
この開花状況にあわせて入園料も異なる. 4月1日-4月30日は,180円(高校生以上)/50円(小・中学生)/90円(65歳以上), 5月1日-11月15日は,360円(高校生以上)/100円(小・中学生)/180円(65歳以上), 11月16日-翌年4月30日が180円(高校生以上)/50円(小・中学生)/90円(65歳以上)
谷津バラ園の名物のひとつといえば,バラアイスクリーム(250円)だ.
20140524_習志野市谷津3_谷津バラ園_谷津公園_1437_DSC0244020140524_習志野市谷津3_谷津バラ園_谷津公園_1437_DSC02441
1911年(明治44年)まで,この場所には塩を作る塩田があった. 砂浜に海水を散布し,水分を蒸発させて濃縮していく入浜式塩田だった. 最後に,釜で煮詰めて塩を作っていた.船橋競馬場も塩田跡地を使って建設された.
20140524_習志野市谷津3_谷津バラ園_谷津公園_1439_DSC02449T20140524_習志野市谷津3_谷津バラ園_谷津公園_1439_DSC02451
1925年(大正14年),潮干狩りや海水浴場でもあったこの地を京成電気軌道(現,京成電鉄)が買収し,谷津海岸遊園(谷津園)を開園,その後,遊園地の谷津遊園となる. 1983年(昭和58年)4月に開園した東京ディズニーランドへ資源を集中させるため,谷津遊園は1982年(昭和57年)12月で閉園される.
20140524_習志野市谷津3_谷津バラ園_谷津公園_1439_DSC0245220140524_習志野市谷津3_谷津バラ園_谷津公園_1438_DSC02448T
谷津遊園の閉園にともない,園内にあったバラ園も閉園となり,バラの株などは千葉県八千代市内の京成バラ園(京成バラ園芸)に引き継がれる. 「バラ園の復活を」との市民の声から,習志野市が土地を買い取り,1988年(昭和63年)5月に現在のバラ園(1.26ha)が開園した.
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2014年05月27日)初夏の風2014@船橋マリンフェスタ<チャレンジングSHIRASE船橋市立湊中学校吹奏楽部の演奏>編(6)
(2014年05月26日)初夏の風2014@船橋マリンフェスタ<チャレンジングSHIRASE一般乗船>編(5)
(2014年05月25日)初夏の風2014@船橋マリンフェスタ<陸上自衛隊高射学校音楽隊演奏>編(4)
(2014年05月25日)初夏の風2014@船橋マリンフェスタ<自衛隊の武器>編(3)
(2014年05月24日)初夏の風2014@船橋マリンフェスタ<入港歓迎式>編(2)
(2014年05月24日)初夏の風2014@船橋マリンフェスタ編(1)
(2014年05月17日)春の風2014@船橋漁港の朝市編(35)
(2014年05月07日)春の風2014@屋根より高い鯉のぼり♪編(33)
(2014年05月07日)春の風2014@市川市高圓寺のふじまつり編(32)
(2014年05月06日)春の風2014@市川市国分川鯉のぼりフェスティバル<市川市立東国分中学校吹奏楽部>編(31)
重要な情報
ic_sun.gif2015年になりました. 今年も,引き続きよろしくお願いします.

ic_sun.gif以前の東京ベイ船橋ビビット2013-2012コチラです.
お知らせ
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットはスマートフォン,ケータイ電話から参照可能.
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットRSS リーダーで参照可.
ic_sun.gif誤字や誤り,サイトへの批判などのコメントは,非表示にしています.
ic_sun.gifEnglish homepage is here.
Vivit掲示板
sidebody_icon掲示板はコチラ
sidebody_icon2ch 風掲示板はコチラ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ランキング
人気ブログランキングへ
サイトへの連絡
vivit_funabashi@gmail.com
(迷惑メール防止のため,アンダーバー[_]をピリオド[.]入れ代えてください)
記事検索
カスタム検索
広告1
広告2
千葉県の天気
東京都の天気
QRコード
QRコード
プロフィール

vivit_funabashi

タグクラウド
ギャラリー
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)