東葉高速鉄道東葉高速線が全線開業したのは,1996年(平成8年)4月だった.
飯山満駅北側の交通広場(駅前ロータリー)を整備していた.(2012年12月31日時点).
20121231_船橋市_東葉高速鉄道_飯山満駅前_1445_DSC0821220121231_船橋市_東葉高速鉄道_飯山満駅前_1445_DSC08214
全線開業以来,千葉県船橋市坪井東1丁目の船橋日大前駅を含め,沿線各駅前では大規模な住宅開発や商業施設などがオープンしている.
20121231_船橋市_東葉高速鉄道_飯山満駅前_1446_DSC0821920121231_船橋市_東葉高速鉄道_飯山満駅前_1446_DSC08220
東葉高速全線開業4年前の1992年(平成4年)1月13日に飯山満地区土地区画整理事業は開始した. だが,事業開始してから22年も過ぎても事業は終わっていない.
20121231_船橋市_東葉高速鉄道_飯山満駅前_1447_DSC0823820121231_船橋市_東葉高速鉄道_飯山満駅前_1448_DSC08239
現在の計画では,2016年3月31日には完了するが,終了できる見込みはない. 大幅に遅れているのは,地権者の一部の合意が得られていないからだ.
20060204_船橋市_東葉高速鉄道_飯山満駅前_02220060204_船橋市_東葉高速鉄道_飯山満駅前_012
飯山満駅北側の交通広場(駅前ロータリー)を整備を終えた.(2014年7月13日時点).
20140713_船橋市_東葉高速鉄道_飯山満駅前_1337_DSC0042420140713_船橋市_東葉高速鉄道_飯山満駅前_1337_DSC00431
しかたがなく,施行地区の面積を 21.4ha から 18.4ha に大きく縮小(一部廃止)する...続きを読む