成田街道わきの船橋市前原東5丁目に,前原御嶽神社(まえはらおたけじんじゃ)がある. ここにも,毎年大勢の地元市民が初詣に来る. 鳥居から拝殿までの参道は160mもある.
20140103_船橋市前原東5_御嶽神社_初詣_1518_DSC0894020140103_船橋市前原東5_御嶽神社_初詣_1523_DSC08973
前原御嶽神社の歴史は古く,1676年(延宝4年)の創建といわれている. 以前は蔵王権現(ざおうごんげん)と呼ばれていたが,明治初期の神道国教化政策(神道活動を支援)にともない神教と仏教が完全に分離され,現在の御嶽神社の社名となった.
20140103_船橋市前原東5_御嶽神社_初詣_1522_DSC08971T20140103_船橋市前原東5_御嶽神社_初詣_1522_DSC08972
千葉県船橋市前原の地は,江戸時代に開拓された. 当時は非常に苦しい生活の時代であったが,開拓地の村人たちの精神的シンボルとして蔵王権現は根付いていた.
20140103_船橋市前原東5_御嶽神社_初詣_1521_DSC0896720140103_船橋市前原東5_御嶽神社_初詣_1521_DSC08969
ここの木造蔵王権現三尊立像は,平安時代後期から鎌倉時代前期に制作されたとされている. 何度かの大火により社殿は焼失したが,像は村人たちが守り続けた.
20140103_船橋市前原東5_御嶽神社_初詣_1519_DSC0894320140103_船橋市前原東5_御嶽神社_初詣_1519_DSC08945
千葉県と船橋市の有形文化財として1958年(昭和33年)に指定された,
20140103_船橋市前原東5_御嶽神社_初詣_1519_DSC0894720140103_船橋市前原東5_御嶽神社_初詣_1520_DSC08962
20140103_船橋市前原東5_御嶽神社_初詣_1520_DSC0895920140103_船橋市前原東5_御嶽神社_初詣_1520_DSC08960続きを読む