経済産業省は,2014年のコンビニエンスストア(コンビニ)販売動向を2015年1月29日に発表し,年間売上高 10兆4232億円(2013年は9兆8724億円)となり,10兆円の大台に達したことを発表した. 前年比 5.6% 増加した(既存店は 0.9% 増). 10兆は,地方スーパーの総売り上げ(2011年)に相当する.
20051127_コンビニエンス_セブンイレブン_1028_DSC09011E20051113_コンビニエンス_セブンイレブン_0853_DSC06750
2014年3月末の上位7チェーンの店舗数は 6641店あり,その内コンビニ3強はセブンイレブン 2144店,ローソン 1578店,ファミリーマート 1852店となっている.
20150214_バレンタイン_ハートの生チョコまん_中村屋_01420150214_バレンタイン_ハートの生チョコまん_中村屋_022
顧客に絶えず新らしい商品を提供して,飽きさせない努力を続けている.
20150214_バレンタイン_ハートの生チョコまん_中村屋_06020150214_バレンタイン_ハートの生チョコまん_中村屋_070
そのコンビニには,おでんなどいくつかの定番商品があるが,冬の定番といえばレジ横のホカホカの温かい肉まんやあんまん,中華まん,ピザまんなどがある. 手ごろな価格でもあり,売れ筋商品となっている.
20150214_バレンタイン_ハートの生チョコまん_中村屋_19220150214_バレンタイン_ハートの生チョコまん_中村屋_112
セブンイレブンローソンでは,バレンタイン向けにハート形の生チョコまんが販売されネットで話題になった.
20150214_バレンタイン_ハートの生チョコまん_中村屋_12220150214_バレンタイン_ハートの生チョコまん_中村屋_130
ハートの生チョコまんは,新宿中村屋が開発したもので,濃厚なベルギー産チョコレートに北海道産生クリームを加えたものが中に入っている. 価格は 93円(税込100円)となっている.
20150214_バレンタイン_ハートの生チョコまん_中村屋_18020150214_バレンタイン_ハートの生チョコまん_中村屋_172
ハート形で,色も薄いピンク色となっている.
20150214_バレンタイン_ハートの生チョコまん_中村屋_23020150214_バレンタイン_ハートの生チョコまん_中村屋_270
バレンタインということもありハート形ではあるが,薄いピンク色にしたことなどから,あるものに見えてくるのだ...続きを読む