東京ベイ船橋ビビット2017-2016-2015-2014

Tokyo-Bay Funabashi-Vivid 2017-2016-2015-2014

管理棟

今、市場は@船橋市地方卸売市場の管理棟の建て替え(17)

千葉県船橋市市場1丁目の船橋中央卸売市場は,2014年4月1日より船橋市地方卸売市場に転換した. 2004年,政府が新たな卸売市場法を2004年6月9日から施行し,この基準によって地方卸売市場に転換したものだ.
現在の船橋地方卸売市場(千葉県船橋市市場1丁目).
2015年_船橋市市場1_船橋地方卸売市場_1102015年_船橋市市場1_船橋地方卸売市場_120
戦前戦後の食糧困難時期には,国鉄船橋駅前の南北にあった2つの民営魚市場と,周辺に開設されていた11カ所の民営青果市場が設置されていた.
1965年(昭和40年)ごろの国鉄船橋駅(左). 1970年(昭和45年)ごろの国鉄船橋駅(右).
1965年_昭和40年ごろ_船橋駅周辺_北から南へ_1121970年_昭和45年_船橋市本町_船橋駅_DSC05445T
船橋市山手には,戦闘機のエンジンなどを組み立てていた日本建鐵船橋製作所(戦後三菱電機の工場となる)があった関係から空襲の標的にはなったものの,被害は軽微であった.
1962年(昭和37年)ごろの国鉄船橋駅北口(左). 1974年(昭和49年)ごろの国鉄船橋駅北口(右).
1962年_昭和37年_船橋市_国鉄船橋駅_京成船橋駅_1218_DSC01859T1974年_昭和49年10月_船橋駅北口前_112
1945年(昭和20年)3月10日夜の東京大空襲のときも,二宮町役場(現,船橋市立二宮中学校あたり)周辺の軽微な被害で終わっている. 陸軍騎兵学校(現,自衛隊習志野駐屯地)を狙ったものが外れたのかもしれない.
1955年(昭和30年)ごろの国鉄船橋駅北口の市場.
1955年_昭和30年_船橋市_国鉄船橋駅_北口_1641955年_昭和30年_船橋市_国鉄船橋駅_北口_184
国鉄船橋駅北口前(現在のバスロータリーあたり)の魚市場が一番大きな市場となっていたが,大きな空襲の被害がなかったこともあり,船橋駅周辺には闇市が広がっていて,公平,公正な取引が行われるような状況ではなかった. 一時は,「日本の上海」とまで言われた
1945年ごろの市場の場所. 1961年ごろの市場の場所.
1945年_船橋市市場1_船橋地方卸売市場_1101961年_船橋市市場1_船橋地方卸売市場_110
船橋漁港が近いということから,江戸前の新鮮な魚介類を求めて都内からも国鉄総武線京成本線を使って客が大勢押し寄せていた.
1974年ごろの市場の場所. 1988年ごろの市場の場所.
1974年_船橋市市場1_船橋地方卸売市場_1121988年_船橋市市場1_船橋地方卸売市場_112
いずれの市場の規模は小さく,今後の人口増による需要増に耐えられるような状況ではなかった.
千葉県船橋市市場1丁目の船橋中央卸売市場(船橋地方卸売市場)予定地.
1969年_昭和44年_3月_船橋市中央卸売市場_施設_1121969年_昭和44年_船橋市_船橋中央卸売市場_移転工事_管理棟_116
1923年(大正12年)に中央卸売市場法(のちに卸売市場法)が制定されていたが,中央卸売市場を設置するためには,人口20万人以上という条件をクリアする必要があった. 船橋市が,人口20万人を超えたのは,1964年(昭和39年)ごろからとなる.
船橋地方卸売市場の新管理棟建設予定地(2014年5月ごろ).
20140503_1208_船橋市市場1_船橋地方卸売市場_中央卸売市場_DSC0739720140503_1208_船橋市市場1_船橋地方卸売市場_中央卸売市場_DSC07405
船橋市においても,中央卸売市場の建設計画の検討が始まり,民営市場の統合による生鮮食料品の流通改善を目的に,1965年度(昭和40年度)から中央卸売市場の開設事業が始まる...続きを読む

今、市場は@船橋市地方卸売市場の管理棟の建て替え(16)

2004年,政府は卸売市場の設置根拠となっている卸売市場法を改定し,2004年6月9日から施行した. この改正では,中央卸売市場の再編の促進を明確化し,必要な能力を発揮できていないと判断される中央卸売市場については,地方卸売市場に転換か統廃合しなければならないとしている.
20150328_船橋市市場1_船橋市地方卸売市場_管理棟_1117_DSC07271T20150328_船橋市市場1_船橋市地方卸売市場_管理棟_1117_DSC07270
この方針に基づき策定された第9次卸売市場再編規準(取扱数量基準)では,船橋市中央卸売市場も再編に該当することになり,地方市場への転換せざるを得ないことになった.
20150328_船橋市市場1_船橋市地方卸売市場_管理棟_0906_DSC06770T20150328_船橋市市場1_船橋市地方卸売市場_管理棟_0906_DSC06771
そして,千葉県船橋市市場1丁目の船橋中央卸売市場は,2014年4月1日より船橋市地方卸売市場に転換した. 同様に,千葉市中央卸売市場(1961年7月に開設認可)も2014年4月1日より地方卸売市場に転換している. 中央卸売市場は農林水産大臣の営業許可だが,地方卸売市場は県知事の営業許可となり,手数料など弾力化運営もできるようになる.
20150328_船橋市市場1_船橋市地方卸売市場_管理棟_0906_DSC0677220150328_船橋市市場1_船橋市地方卸売市場_管理棟_0906_DSC06773
青果物卸売部門は,2012年12月より,長野の長印(ちょうじるし)グループの長印船橋青果(株)になっている. これにより,長野の農産物との関係が深くなっている. 長野をはじめ他県の旬のものを入荷し,船橋や習志野などに提供している.
20150307_船橋市市場1_船橋市地方卸売市場_管理棟_1047_DSC0425620150307_船橋市市場1_船橋市地方卸売市場_管理棟_1047_DSC04257
船橋市中央卸売市場は,1969年(昭和44年)に開場され,2015年で51年目となる. 各施設の老朽化も進んでいる. 卸売場棟の大屋根吊りケーブル改修工事(9012万). 冷蔵庫棟圧縮機整備工事(1010万円). 水産卸売場冷蔵設備電源設置工事(4800万円). 冷蔵庫棟照明設備改修工事(730万円). 卸売市場電気積算電力計改修工事(1780万円). 排水処理施設改修工事(260万円)などで,すでにこれらの工事はほぼ完了している.
20150328_船橋市市場1_船橋市地方卸売市場_管理棟_0906_DSC0677420150328_船橋市市場1_船橋市地方卸売市場_管理棟_0907_DSC06775
そして,6階建て(一部8階)の管理棟(管理庁舎/4651m2)は,耐震性の問題から建て替えることになった. 管理棟建替事業として,総額10億7546万円を船橋市の地方卸売市場事業会計(企業会計)に計上している.
20150328_船橋市市場1_船橋市地方卸売市場_管理棟_0913_DSC0678320150328_船橋市市場1_船橋市地方卸売市場_管理棟_0914_DSC06784
新しい管理棟は,同じ場所に建替えるわけではなく,別の場所に3階建てにして建替える予定だ. では,どこになるのだろうか...続きを読む
重要な情報
ic_sun.gif2015年になりました. 今年も,引き続きよろしくお願いします.

ic_sun.gif以前の東京ベイ船橋ビビット2013-2012コチラです.
お知らせ
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットはスマートフォン,ケータイ電話から参照可能.
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットRSS リーダーで参照可.
ic_sun.gif誤字や誤り,サイトへの批判などのコメントは,非表示にしています.
ic_sun.gifEnglish homepage is here.
Vivit掲示板
sidebody_icon掲示板はコチラ
sidebody_icon2ch 風掲示板はコチラ
最新コメント
アクセスカウンター

ランキング
人気ブログランキングへ
サイトへの連絡
vivit_funabashi@gmail.com
(迷惑メール防止のため,アンダーバー[_]をピリオド[.]入れ代えてください)
記事検索
カスタム検索
広告1
広告2
千葉県の天気
東京都の天気
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
タグクラウド
ギャラリー
  • 街で見つけた変なもの@船橋市浜町橋の欄干にスライムが(371)
  • 街で見つけた変なもの@船橋市浜町橋の欄干にスライムが(371)
  • 街で見つけた変なもの@船橋市浜町橋の欄干にスライムが(371)
  • 街で見つけた変なもの@船橋市浜町橋の欄干にスライムが(371)
  • 街で見つけた変なもの@船橋市浜町橋の欄干にスライムが(371)
  • 街で見つけた変なもの@船橋市浜町橋の欄干にスライムが(371)
  • 街で見つけた変なもの@船橋市浜町橋の欄干にスライムが(371)
  • 街で見つけた変なもの@船橋市浜町橋の欄干にスライムが(371)
  • 街で見つけた変なもの@船橋市浜町橋の欄干にスライムが(371)