日本のドラッグストア業界は,2000年以降店舗数および売上規模ともに成長を続けている.
20160319_JAPANドラッグストアショー_幕張メッセ_0934_DSC0950320160319_JAPANドラッグストアショー_幕張メッセ_0946_DSC09523
日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)調べの2014年度の全国の店舗数は 1 万7953店舗,総売上高は 6兆679億円と過去最高を更新した.
20160319_JAPANドラッグストアショー_幕張メッセ_1241_DSC0968720160319_JAPANドラッグストアショー_幕張メッセ_1242_DSC09691
日本の人口は減少に入っていて,2026年の人口は 1億2000万人,2048年には 1億人を割って 9913万人,2060年には 8674万人になると推計されている.
20160319_JAPANドラッグストアショー_幕張メッセ_1118_DSC0964020160319_JAPANドラッグストアショー_幕張メッセ_1113_DSC09636
団塊世代および団塊ジュニア世代が相ついで高齢化を迎え,高齢化率(総人口に占める65歳以上割合)は上昇を続ける.
20160319_JAPANドラッグストアショー_幕張メッセ_1009_DSC0953220160319_JAPANドラッグストアショー_幕張メッセ_1014_DSC09536
今後,食料品や生活必需品などの日常の買い物が困難になる買い物難民(買い物弱者)が増加すると見込まれている.
20160319_JAPANドラッグストアショー_幕張メッセ_1021_DSC0955320160319_JAPANドラッグストアショー_幕張メッセ_1022_DSC09556
経済産業省の推計の買い物難民(買い物弱者)の数は,高度成長期に建てられた大規模団地などを中心に 600万人になるとされている.
20160319_JAPANドラッグストアショー_幕張メッセ_1027_DSC0957420160319_JAPANドラッグストアショー_幕張メッセ_1027_DSC09573
ドラッグストアを含む小売業は,これらの買い物難民(買い物弱者)に対して,商品宅配サービスや移動販売,送迎サービスなど対応することになってくる.
20160319_JAPANドラッグストアショー_幕張メッセ_1028_DSC0957620160319_JAPANドラッグストアショー_幕張メッセ_1028_DSC09578
ドラッグストアや食品スーパーなどでも,高齢化にともなう食に対する健康意識の高まりから,健康機能性食品の販売を強化する動きが出つつある.
20160319_JAPANドラッグストアショー_幕張メッセ_1050_DSC0960420160319_JAPANドラッグストアショー_幕張メッセ_1050_DSC09603続きを読む