東京ベイ船橋ビビット2017-2016-2015-2014

Tokyo-Bay Funabashi-Vivid 2017-2016-2015-2014

津波対策

災害は防げるのか@船橋市立湊中学校の津波対策をした新校舎(26)

千葉県船橋市日の出1丁目に,船橋市立湊中学校がある. 戦後東京湾の埋め立てによって造成された土地に建てられた学校だ.
▼千葉県船橋市日の出1丁目の船橋市立湊中学校旧校舎(2011年4月2日時点).
20110402_船橋市日の出1_船橋市立湊中学校_被害_1133_DSC0037620130714_船橋市日の出1_船橋市立湊中学校_建替_1245_DSC08164
湊中学校は,船橋市立船橋中学校から分離独立する形で1961年(昭和36年)に開校した. 開校当時は,1年生と2年生のみで生徒数は 527名,12学級だった.
▼千葉県船橋市日の出1丁目の船橋市立湊中学校(2013年7月14日時点).
20130714_船橋市日の出1_船橋市立湊中学校_建替_1248_DSC0818720130714_船橋市日の出1_船橋市立湊中学校_建替_1247_DSC08177
近くの船橋ヘルスセンターの温泉のくみ上げやガス田の地下水(水に溶けたガス)のくみ上げにより地盤沈下が著しく,防潮堤のかさ上げ工事を1969年(昭和44年)におこなっている.
20130714_船橋市日の出1_船橋市立湊中学校_建替_1249_DSC0819420130714_船橋市日の出1_船橋市立湊中学校_建替_1250_DSC08195
地盤沈下のため,船橋市湊町や宮本の一部は,海水面よりも土地が低い海抜ゼロメートル地帯となっている. 東京都の江東区,足立区,江戸川区,墨田区,葛飾区あたりも,地下水の過剰なくみ上げにより海抜ゼロメートル地帯となっている.
20130714_船橋市日の出1_船橋市立湊中学校_建替_1247_DSC0818020130714_船橋市日の出1_船橋市立湊中学校_建替_1248_DSC08186
船橋市は非常事態宣言をだして対策を始めるが,地盤沈下はおさまらず,1971 年に地下水(温泉)のくみ上げを全面禁止にした.
▼千葉県船橋市日の出1丁目の船橋市立湊中学校(2013年8月11日時点).
20130811_船橋市日の出1_船橋市立湊中学校_建替_0929_DSC0537020130811_船橋市日の出1_船橋市立湊中学校_建替_0929_DSC05371
結局,沸かし湯となってしまった船橋ヘルスセンターから客は離れ,夏のプールのみの営業となる. 最終的には,廃業に追い込まれる.
20130811_船橋市日の出1_船橋市立湊中学校_建替_0926_DSC0536820130811_船橋市日の出1_船橋市立湊中学校_建替_0926_DSC05367
東北地方太平洋沖地震以前,内閣府の中央防災会議は長く「東京湾は‎地震による津波は無視できる」としてきた.
▼千葉県船橋市日の出1丁目の船橋市立湊中学校(2013年9月1日時点).
20130901_船橋市日の出1_船橋市立湊中学校_1400_DSC0861120130901_船橋市日の出1_船橋市立湊中学校_1400_DSC08621
だが,2011年3月11日の太平洋三陸沖を震源として発生した東北地方太平洋沖地震で,船橋で 2.6m の津波が押しよせた. さいわい,台風などの高潮対策用防潮堤によって,浸水などの被害はほとんどなかった. 中央防災会議の想定は,東北地方太平洋沖地震以前から,根拠もなく想定が甘すぎるという批判があった.
20131027_船橋市日の出1_船橋市立湊中学校_建替_1214_DSC0533120131027_船橋市日の出1_船橋市立湊中学校_建替_1214_DSC05328T
だが,船橋市立湊中学校周辺の海抜は,過去の地盤沈下により 1.6m-1.7m 程度しかない. 今後必ず来ると予測されている南海トラフ巨大地震では,東北地方太平洋沖地震を超える津波になるとされている.
▼千葉県船橋市日の出1丁目の船橋市立湊中学校(2015年4月18日時点).
20150418_船橋市日の出1_船橋市立湊中学校_1245_DSC00557T20150418_船橋市日の出1_船橋市立湊中学校_1245_DSC00554
古文書など記録に残る国内最大級の地震とされているのが,1707年(江戸時代)10月4日昼すぎに起きた宝永地震(推定 M9.1-M9.3)だ. 震源域の長さは 700km 以上(東北地方太平洋沖地震は 500km)にもなったとされ,複数の地震が連動して発生する3連動地震または4連動地震であったとされている.
20150814_船橋市日の出1_船橋市立湊中学校_1430_DSC0410220150814_船橋市日の出1_船橋市立湊中学校_1430_DSC04101
内閣府の中央防災会議と防災対策推進検討会議メンバーによるワーキンググループが,2013年5月にまとめた南海トラフの巨大地震モデル検討会では,今後30年以内に 60%-70% の確率で,南海トラフ軸にそって東側が駿河湾から,南西側は九州宮崎県沖合の日向灘までの,東海地震-東南海地震-南海地震がほぼ同時に起きる3連動地震(M8.86相当)と想定した...続きを読む

災害は防げるのか@宮城県石巻市立大川小学校の大津波災害の真実とは(19)

「にげろー」,教職員らは叫んだ. 凄まじい音とともに大津波が押し寄せてくるのが見えていた. 2011年3月11日(金) 14:46 に太平洋三陸沖を震源として発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の大津波だった. 大津波北上川を遡上(そじょう)し,2階建ての大川小学校校舎の屋根を越え,子どもたちに襲いかかり,あっという間にのみ込んでしまった. 15:37 ごろだった.
20140201_宮城県石巻市釜谷_石巻市立大川小学校_00820140201_宮城県石巻市釜谷_石巻市立大川小学校_012
宮城県石巻市釜谷地区の北上川河口から約 4km もある川沿いの石巻市立大川小学校も大きな被害が出た. 児童108人のうち74人,教職員13人のうち10人が死亡した. 学校の災害としては,東日本大震災の最多の大惨事となってしまった.
20140201_宮城県石巻市釜谷_石巻市立大川小学校_02020110404_宮城県石巻市釜谷_石巻市立大川小学校_472
地震直後の14:46 ,教職員らの誘導で校舎から校庭へ移動し,クラスごとに整列して点呼を取っていた. 近所の人たちも,学校(釜谷交流会館)なら安全と避難してきた. 14:52 高さ 6m の大津波警報が発令.
20110312_宮城県石巻市釜谷_石巻市立大川小学校_45220110312_宮城県石巻市釜谷_石巻市立大川小学校_460
学校前にはスクールバスが待機していたが,これを使って逃げようという判断はなかった. また,学校裏には山があったが,「滑りやすい」などとして動かなかった. 何人かの保護者が子どもを引き取りに大川小学校にきていた. 「子どもを引き取る前に名前を書いてから」という教職員の指示に,「そんな時間はない」と無理やり子どもを連れさる保護者もいた. 校庭へ出てから「10m の大津波が来る」というラジオ(15:31;NHK-AM放送)を,助かった小学6年女子児童が聞いている. この時に急いで避難しても,まだ6分の時間があった.
20110311_宮城県石巻市釜谷_石巻市立大川小学校_40620110311_宮城県石巻市釜谷_石巻市立大川小学校_410
石巻市の防災マニュアルでは,津波対策として「高台に上る」とだけ記載され,具体的な高さは記載されておらず,避難場所は各学校に任されていた. 大川小学校も,事前に避難場所を決めていなかった. 学校裏から徒歩1分の場所に,避難できそうな山がある. 学校の行事として椎茸栽培の実習で登ったこともあり,学校側も知らない山ではなかった. 子どもたちも,昔から登って遊んでいた山だった.
20110331_宮城県石巻市釜谷_石巻市立大川小学校_204972120101220_宮城県石巻市釜谷_石巻市立大川小学校_730
裏山に登る方法は,子どもたちがよく知っていた. 本能的に危険を感じた6年男子は「山に逃げだ方がいい」と訴えたが,教頭らは動かなかった. 結局,津波に襲われる1分前の 15:36 までの50分間避難行動をせず,世界でも例を見ない大惨事になってしまった. そのころ,ラジオでは「大川小学校に200人が避難している」と報じていた.
20110329_宮城県石巻市釜谷_石巻市立大川小学校_61220110324_宮城県石巻市釜谷_石巻市立大川小学校_572
その後,大川小学校裏山への避難は,緩い斜面をたどれば低学年でも5分で安全な高さへ行くことができることが検証されている. 「校庭での50分間,何をしていたのか」,「避難前に津波に流されたのか」,「津波は予見できたのか」などが確認点となっている...続きを読む
重要な情報
ic_sun.gif2015年になりました. 今年も,引き続きよろしくお願いします.

ic_sun.gif以前の東京ベイ船橋ビビット2013-2012コチラです.
お知らせ
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットはスマートフォン,ケータイ電話から参照可能.
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットRSS リーダーで参照可.
ic_sun.gif誤字や誤り,サイトへの批判などのコメントは,非表示にしています.
ic_sun.gifEnglish homepage is here.
Vivit掲示板
sidebody_icon掲示板はコチラ
sidebody_icon2ch 風掲示板はコチラ
最新コメント
アクセスカウンター

ランキング
人気ブログランキングへ
サイトへの連絡
vivit_funabashi@gmail.com
(迷惑メール防止のため,アンダーバー[_]をピリオド[.]入れ代えてください)
記事検索
カスタム検索
広告1
広告2
千葉県の天気
東京都の天気
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
タグクラウド
ギャラリー
  • ピーコック袖ヶ浦店はなくなるのか@習志野市袖ケ浦団地(2)
  • ピーコック袖ヶ浦店はなくなるのか@習志野市袖ケ浦団地(2)
  • ピーコック袖ヶ浦店はなくなるのか@習志野市袖ケ浦団地(2)
  • ピーコック袖ヶ浦店はなくなるのか@習志野市袖ケ浦団地(2)
  • ピーコック袖ヶ浦店はなくなるのか@習志野市袖ケ浦団地(2)
  • ピーコック袖ヶ浦店はなくなるのか@習志野市袖ケ浦団地(2)
  • ピーコック袖ヶ浦店はなくなるのか@習志野市袖ケ浦団地(2)
  • ピーコック袖ヶ浦店はなくなるのか@習志野市袖ケ浦団地(2)
  • ピーコック袖ヶ浦店はなくなるのか@習志野市袖ケ浦団地(2)