東京ベイ船橋ビビット2017-2016-2015-2014

Tokyo-Bay Funabashi-Vivid 2017-2016-2015-2014

沖縄戦

沖縄学生会館は閉館@習志野市谷津(4)

1942年(昭和17年)6月5日,日本軍はミッドウェー海戦で大敗北した. 太平洋戦争(大東亜戦争)における主導権を失う転換期となり,後退を余儀なくされた. 以降,米国軍は日本が占領する太平洋上の島じまをつぎつぎと制圧し,日本本土攻略をめざし北上していく.
1945年_昭和20年04月01日_沖縄本島上陸_沖縄戦_米軍_0121945年_昭和20年04月01日_沖縄本島上陸_沖縄戦_米軍_024
米国軍はアイスバーグ上陸作戦計画に基づき,1945年3月26日早朝,慶良間諸島(けらましょとう)の上陸作戦を展開. そして,4月1日夜明け前の 5:30, 猛烈な艦砲射撃が開始. 8:30 に第一部隊が上陸. その後つぎつぎと後続部隊が上陸し,日本軍の組織的抵抗がないまま,その日のうちに6万人以上の兵が上陸した. 日本軍が,本土侵攻を遅らせるため,水際撃滅戦から持久戦に変更したからだった.
1945年_昭和20年04月01日_沖縄本島上陸_沖縄戦_米軍_0701945年_昭和20年04月01日_沖縄本島上陸_沖縄戦_米軍_030
この持久戦によって,日本軍は住民とともに沖縄南部に追い詰められ,「国家のために命を捧げよ」,「生きて虜囚のはずかしめを受けず,死して罪過の汚名を残すことなかれ」といった軍国主義教育により,沖縄住民の多くが集団自決の犠牲となる. 1945年6月23日,実質上沖縄戦は終結する.
1945年_昭和20年_09月07日_沖縄琉球方面_日本軍降伏_米軍_0421945年_昭和20年_沖縄_日本軍降伏_米軍_060
この沖縄戦では,24万人が死亡し,民間人の3分の1を失った. 戦後,生活基盤のない住民は,米国軍からの配給に頼っていた. 教育環境も,大きく遅れていた. 米国軍占領下の1947年(昭和22年)に,6-3年制の学制が実施され,米国軍政府教育部の指導により,1950年(昭和25年)に琉球大学が設立される.
▼1966年(昭和41年)ごろの沖縄学生会館(左). ▼1968年(昭和43年)11月の沖縄学生会館の沖学祭(右).
1966年_昭和41年_08月29日_習志野市谷津_沖縄会館_0101965年_昭和40年_習志野市谷津_沖縄学生会館_男子寮_閉鎖_010
1972年(昭和47年)の沖縄復帰を前に,若い人材を戦略的に日本本土の大学などで学ばせていた. 首都圏の大学などに通う沖縄県出身男子学生らの経済的負担の軽減を図る目的から,千葉県習志野市谷津に男子寮の沖縄学生会館(沖縄会館)が建設された.
▼習志野市谷津5丁目の沖縄学生会館(沖縄会館)は,2009年3月末で46年の歴史を閉じた.
20100321_習志野市谷津_沖縄学生会館_男子寮_閉鎖_1524_DSC0682120100321_習志野市谷津_沖縄学生会館_男子寮_閉鎖_1525_DSC06822
沖縄学生会館の土地 3153.96m2(約955坪)は,当時の琉球政府が購入し,琉球育英会(現在の沖縄県国際交流人材育成財団)が4階建て本館(963.64m2)を1962年9月に建設した. その後,2階建ての新館(475.04m2)を1965年に増築する. 定員は,47人となる.
20130324_習志野市谷津_沖縄学生会館_男子寮_閉鎖_1127_DSC0761220130324_習志野市谷津_沖縄学生会館_男子寮_閉鎖_1127_DSC07618
建設された当時は,まだこの辺は住宅もまばらで,モダンな鉄筋構造の白い外壁から,白亜の館とも呼ばれていた. 沖縄学生会館には,「習志野の,ああ白亜の館」と歌う寮歌(作詞:宜保喜久/作曲:池村明)があった. 沖縄復帰後は,資産は沖縄県に移管された.
20130324_習志野市谷津_沖縄学生会館_男子寮_閉鎖_1128_DSC0762320130324_習志野市谷津_沖縄学生会館_男子寮_閉鎖_1128_DSC07620
沖縄学生会館の1F は食堂と談話室,図書室,2F は畳間の4人部屋で主に1年生が入る. 3Fと4F ベッドの2人部屋となっていた.
20140420_習志野市谷津_沖縄学生会館_男子寮_閉鎖_1145_DSC0556420140420_習志野市谷津_沖縄学生会館_男子寮_閉鎖_1145_DSC05562
だが,施設の耐震検査の結果,今後利用していくことができなくなり,2008年度からは寮生募集を停止していた. 2009年3月末時点で,19人の寮生がいたが,別の寮や大学寮へ引っ越しをして,46年の歴史の幕を閉じた. 延500名余の寮生が巣立っていった.
20140614_習志野市谷津_沖縄学生会館_男子寮_跡地_1129_DSC0614820140614_習志野市谷津_沖縄学生会館_男子寮_跡地_1128_DSC06139
建て替えの要望もあったが,沖縄県の財政難の問題と今後の学生寮のあり方から,売却とすることを決定した. 大学よりも専修学校の学生の利用が多くなってきたこともあるようだ.
20140614_習志野市谷津_沖縄学生会館_男子寮_跡地_1129_DSC0615420140614_習志野市谷津_沖縄学生会館_男子寮_跡地_1129_DSC06155
では, 沖縄学生会館跡地はどうなったのだろうか...続きを読む

沖縄学生会館は閉館@習志野市谷津(3)

今から42年前の1972年(昭和47年)5月15日,沖縄は日本に復帰した. 沖縄復帰前の1963年(昭和38年),習志野市谷津5丁目沖縄学生会館(沖学館)が建設された.
1966年(昭和41年)ごろの沖縄学生会館.
1966年_昭和41年_08月29日_習志野市谷津_沖縄会館_0101965年_昭和40年_習志野市谷津_沖縄学生会館_男子寮_閉鎖_0120
建設された当時は,まだこの辺は住宅もまばらで,モダンな鉄筋構造の沖縄学生会館は,白い外壁から白亜の館とも呼ばれていた.土地は,当時の琉球政府が購入し,建物は日本の援助を得て建てられた.
習志野市谷津5丁目の沖縄学生会館(沖学館)は,2009年3月末で46年の歴史を閉じた.
20140420_習志野市谷津_沖縄学生会館_男子寮_閉鎖_1146_DSC0557620140420_習志野市谷津_沖縄学生会館_男子寮_閉鎖_1145_DSC05569
沖縄戦では,24万人が死亡し,民間人の3分の1を失った. 沖縄戦終結後,生活基盤のない住民は,アメリカ軍からの配給に頼っていた. 教育環境も,大きく遅れていた. 米軍占領下の1947年(昭和22年)に,6-3年制の学制が実施され,米国軍政府教育部の指導により,1950年(昭和25年)に琉球大学が設立される.
20140420_習志野市谷津_沖縄学生会館_男子寮_閉鎖_1146_DSC0557320140420_習志野市谷津_沖縄学生会館_男子寮_閉鎖_1146_DSC05574
1972年(昭和47年)の沖縄復帰を前に,戦略的に若い人材を日本本土の大学などで学ばせていた. その学生らの経済的負担の軽減を図ることから,沖縄学生会館は建設された. 復帰後,資産は沖縄県に移管された.
20130324_習志野市谷津_沖縄学生会館_男子寮_閉鎖_1127_DSC0760920130324_習志野市谷津_沖縄学生会館_男子寮_閉鎖_1127_DSC07610
習志野学生会館は,3153.96m2(約955坪)もある土地に鉄筋コンクリート造の4階建て(963.64m2)と2階建て(475.04m2)で構成され, 72名収容の男子寮だった. だが沖縄県は,施設の老朽化を理由に2009年3月末で寮を閉鎖させた. その後,旧沖縄学生会館の土地と建物はどうなったのだろうか...続きを読む
重要な情報
ic_sun.gif2015年になりました. 今年も,引き続きよろしくお願いします.

ic_sun.gif以前の東京ベイ船橋ビビット2013-2012コチラです.
お知らせ
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットはスマートフォン,ケータイ電話から参照可能.
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットRSS リーダーで参照可.
ic_sun.gif誤字や誤り,サイトへの批判などのコメントは,非表示にしています.
ic_sun.gifEnglish homepage is here.
Vivit掲示板
sidebody_icon掲示板はコチラ
sidebody_icon2ch 風掲示板はコチラ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ランキング
人気ブログランキングへ
サイトへの連絡
vivit_funabashi@gmail.com
(迷惑メール防止のため,アンダーバー[_]をピリオド[.]入れ代えてください)
記事検索
カスタム検索
広告1
広告2
千葉県の天気
東京都の天気
QRコード
QRコード
プロフィール

vivit_funabashi

タグクラウド
ギャラリー
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)