東京ベイ船橋ビビット2017-2016-2015-2014

Tokyo-Bay Funabashi-Vivid 2017-2016-2015-2014

朝市

観光立国になれるか@船橋漁港朝市の貝殻島クルージング(10)

多摩川河口から中川(荒川),旧江戸川までの東京湾で捕れた魚貝類を江戸前という. 河口から流れてきた栄養豊富な淡水と海水が混じり合った汽水域では,微生物(プランクトン)が多く豊富な魚貝類がとれる.
20160521_船橋漁港の朝市_船橋漁港朝市_0929_DSC00044T20160521_船橋漁港の朝市_船橋漁港朝市_0929_DSC00043
東京湾岸の遠浅の汽水域は,1950年代後半から1980年代にかけて埋め立てられ,その総面積は,東京湾の約2割にまでなる. 唯一,船橋市と市川市の前に広がる三番瀬(さんばんぜ)だけは守り通した.
2016年5月21日に開催された船橋漁港の朝市.
20160521_船橋漁港の朝市_船橋漁港朝市_0922_DSC0002320160521_船橋漁港の朝市_船橋漁港朝市_0925_DSC00036
かつて三番瀬では,カレイやサヨリ,バカガイ(あおやぎ)が多くとれたが,現在は回遊魚のスズキ(鱸)や外来種のホンビノスガイ(大アサリ)が主流となっている. 特に
,船橋市漁港のスズキは,水揚げ量日本一で,首都圏の台所を支えている. 船橋F.B.C.が開発したすずきめしは,B級グルメで千葉県一になっている.
20160521_船橋漁港の朝市_船橋漁港朝市_0927_DSC0004220160521_船橋漁港の朝市_船橋漁港朝市_0927_DSC00041
その三番瀬を含む東京湾の環境保全に長年取り組んでいるのが大野一敏だ. 最近まで,船橋市漁業協同組合の代表理事組合長を務めていた.
20160521_船橋漁港の朝市_船橋漁港朝市_0924_DSC0002620160521_船橋漁港の朝市_船橋漁港朝市_0924_DSC00027
三番瀬をはじめとする東京湾奥の自然保護と観光と組み合わせ,米国カリフォルニア州サンフランシスコのフィッシャーマンズワーフ(漁夫の船着場)のような市民が親しめる「海辺の街」を作ることを目指している.
20160521_船橋漁港の朝市_船橋漁港朝市_0923_DSC0002520160521_船橋漁港の朝市_船橋漁港朝市_0925_DSC00031
大野は,1999年(平成11年)7月にNPOベイプランアソシエイツ(BPA)を旗揚げし,首都東京に一番近い漁港という立地を生かし,かずかずのイベントを実施している.
20160521_船橋漁港の朝市_船橋漁港朝市_0925_DSC0003220160521_船橋漁港の朝市_船橋漁港朝市_0925_DSC00033
船橋漁港は,京成大神宮下駅南船橋駅から徒歩でわずか18分程度の場所となる.
20160521_船橋漁港の朝市_船橋漁港朝市_0925_DSC0003420160521_船橋漁港の朝市_船橋漁港朝市_0927_DSC00040
たとえば,大型の漁船大平丸を使って,三番瀬入り口あたりにある貝殻島クルージング,大晦日サンセットクルージング,初日の出サンライズクルーズ(いずれも有料)などをおこなっている.
20160521_船橋漁港の朝市_船橋漁港朝市_0926_DSC0003920160521_船橋漁港の朝市_船橋漁港朝市_0926_DSC00038T続きを読む

ふなばし朝市2015年6月@船橋大神宮会場

恒例となっているふなばし朝市が,千葉県船橋市宮本5丁目船橋大神宮(意富比神社)駐車場を使って,2015年6月13日(土) 9:00 からおこなわれた.
20150613_船橋市宮本5_ふなばし朝市_船橋大神宮_0920_DSC0860020150613_船橋市宮本5_ふなばし朝市_船橋大神宮_0940_C0011020
地産地消や賑わいの場の創出を目的におこなわれ,船橋産の小松菜などの野菜類やスズキやホンビノス貝などの魚介類,佃煮,和菓子などの加工食品,などが販売された.
20150613_船橋市宮本5_ふなばし朝市_船橋大神宮_0929_C000103020150613_船橋市宮本5_ふなばし朝市_船橋大神宮_0929_C0002030
20150613_船橋市宮本5_ふなばし朝市_船橋大神宮_0930_C000302020150613_船橋市宮本5_ふなばし朝市_船橋大神宮_0932_C0005020
20150613_船橋市宮本5_ふなばし朝市_船橋大神宮_0933_C000604020150613_船橋市宮本5_ふなばし朝市_船橋大神宮_0934_C0007030
20150613_船橋市宮本5_ふなばし朝市_船橋大神宮_0922_DSC0860320150613_船橋市宮本5_ふなばし朝市_船橋大神宮_0922_DSC08601続きを読む

春の風@船橋漁港の朝市(14)

千葉県船橋市や市川市沖の干潟三番瀬は,豊富な栄養と潮の干満により江戸時代から豊じょうの海といわれ,魚や貝,ノリの良い漁場となっている.
20150516_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_ダイサン_1009_DSC0488420150516_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_ダイサン_1009_DSC04890
首都東京から30分ほどの場所でありながら,船橋市の船橋漁港スズキの水揚げ量日本一を誇る.
20150516_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_ダイサン_1009_DSC0489220150516_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_ダイサン_1009_DSC04891
自然豊かな三番瀬の漁場を背景に,スズキ以外にもアジやサバ,イワシなどの鮮魚,ホンビノス(外来種),アサリやバカガイ(アオヤギ)などの貝類などの水産物が水揚げされている. また,ノリ養殖もおこなわれている.
20150516_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_ダイサン_1010_DSC0489320150516_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_ダイサン_1010_DSC04894
その船橋漁港では,原則毎月第3土曜日(冬期中止)の 9:00-11:00に,船橋漁港朝市をおこなっている. 2015年5月16日(土)にも,朝市が開催された.
20150516_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_ダイサン_1010_DSC0489720150516_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_ダイサン_1010_DSC04898
鮮魚や貝類だけでなく,船橋産の農作物や加工品の販売や,地元船橋の店が出店される.
20150516_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_ダイサン_1011_DSC0490420150516_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_ダイサン_1010_DSC04899
特に,北米原産のホンビノス貝は比較的大型でありながらハマグリのように美味しい. 別名白ハマグリとも言われる. 若干,ハマグリとは歯ごたえが異なる. 北米でクラムチャウダーといえば,ほとんどこのホンビノス貝が使われている.
20150516_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_ダイサン_1011_DSC0490720150516_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_ダイサン_1011_DSC04906
東京湾最奥部では,年に数回台風や集中豪雨の後などに青潮が大発生するが,ホンビノス貝青潮に強いという特徴がある.
20150516_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_ダイサン_1011_DSC0490320150516_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_ダイサン_1011_DSC04908

人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2015年04月29日)春の風@イケア船橋前のツツジ(13)
(2015年04月22日)春の風@船橋天沼弁天沼池公園の緑りと花のジャンボ市(12)
(2015年04月21日)春の風@船橋漁港の朝市(11)
(2015年04月19日)春の風@千葉県ラーメン博IN東京ドイツ村(10)
(2015年04月18日)春の風@東京ドイツ村のシバザクラ(9)
(2015年04月16日)春の風@東京ドイツ村のシバザクラ(8)
(2015年04月16日)春の風@東京ドイツ村のシバザクラ(7)
(2015年04月15日)春の風@船橋海老川長寿の橋のサクラ(6)
(2015年04月14日)春の風@船橋大神宮のサクラ(5)
(2015年04月10日)春の風@松戸市新京成八柱駅前の八柱さくらまつり(4)

春の風@船橋漁港の朝市編(11)

千葉県船橋市や市川市沖の三番瀬は,豊富な栄養と潮の干満により江戸時代から豊じょうの海といわれ,魚や貝,ノリの漁場となっている.
20150418_船橋市湊町3_船橋漁港朝市_1002_DSC0970720150418_船橋市湊町3_船橋漁港朝市_0950_DSC09689
だが,1960年代に約19万tもあった東京湾の総漁獲量は激減している. 原因は,利根川水域の変更や農業用水や生活用水,工業用水の取水,河川などからの淡水の流入が激減,淡水と海水が混じった汽水(きすい)環境のバランスがくずれたこと. 工業廃水や生活排水により,水質が悪化したことによる. 1960年代に15万tもあった貝類の漁獲高は,2000年代にはわずか10分の1の 2万t以下に激減する. そして,東京湾沿岸の干潟は,実に9割が埋め立てられてしまった.
20150418_船橋市湊町3_船橋漁港朝市_0951_DSC0969020150418_船橋市湊町3_船橋漁港朝市_0959_DSC09703
2.5万人もいた東京湾の漁業者数(漁業就労者数)は,徐じょに生活ができなく年ねん減り続け,現在 5000人以下になっている. 三番瀬周辺の漁業者は, 東京江東区 5人, 浦安市 15人, 市川市 58人, 習志野市 15人で,そして船橋市が 103人と最も多い.
20150418_船橋市湊町3_船橋漁港朝市_0952_DSC0969220150418_船橋市湊町3_船橋漁港朝市_0952_DSC09691
船橋市の船橋漁港は,首都東京から30分ほどの場所でありながら,スズキの水揚げ量は日本一を誇る. 自然豊かな三番瀬の漁場を背景に,スズキ以外にもアジやサバ,イワシなどの鮮魚,アサリやバカガイ(アオヤギ),ホンビノス(外来種)などの貝類などの水産物が水揚げされている. また,ノリ養殖もおこなわれている.
20150418_船橋市湊町3_船橋漁港朝市_0959_DSC0970420150418_船橋市湊町3_船橋漁港朝市_0959_DSC09702
その船橋漁港では,原則毎月第3土曜日(冬期中止) 9:00-11:00に朝市をおこなっている. 2015年4月18日(土)にも朝市が開催された.
20150418_船橋市湊町3_船橋漁港朝市_0959_DSC0970120150418_船橋市湊町3_船橋漁港朝市_0959_DSC09700
鮮魚や貝類だけでなく,船橋産の農作物や加工品の販売や,地元船橋の店が出店される.
20150418_船橋市湊町3_船橋漁港朝市_0954_DSC0969920150418_船橋市湊町3_船橋漁港朝市_0954_DSC09698
船橋漁港朝市の人気のイベントが,プロの料理人による魚さばき方教室だ. 教室は60分程度で1回の定員は先着6名となっている. 参加には,事前予約が必要となる. 1回目が 9:00 から,2階目が 10:00 からとなっている.
20150418_船橋市湊町3_船橋漁港朝市_0954_DSC0969520150418_船橋市湊町3_船橋漁港朝市_0954_DSC09697

人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2015年04月19日)春の風@千葉県ラーメン博IN東京ドイツ村(10)
(2015年04月18日)春の風@東京ドイツ村のシバザクラ(9)
(2015年04月16日)春の風@東京ドイツ村のシバザクラ(8)
(2015年04月16日)春の風@東京ドイツ村のシバザクラ(7)
(2015年04月15日)春の風@船橋海老川長寿の橋のサクラ(6)
(2015年04月14日)春の風@船橋大神宮のサクラ(5)
(2015年04月10日)春の風@松戸市新京成八柱駅前の八柱さくらまつり(4)
(2015年04月08日)春の風@松戸市六高台桜通りの六実桜まつり(3)
(2015年02月25日)春の風@船橋葛飾幼稚園のサクラ(2)
(2015年02月25日)春の風@海船橋老川遊歩道のサクラ編(01)

冬の風@ふなばし朝市船橋大神宮会場編(16)

恒例となっているふなばし朝市が,千葉県船橋市宮本5丁目船橋大神宮(意富比神社)駐車場を使って 2015年2月21日(土) 9:00 からおこなわれた.
20150221_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_0942_DSC0125320150221_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_0942_DSC01256T
地産地消や賑わいの場の創出を目的におこなわれ,今回で17回目,2015年になって最初の開催となる.
20150221_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_0947_DSC0125820150221_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_0948_DSC01259
恒例となっているふなばし朝市だが,船橋産の小松菜などの野菜類やスズキやホンビノス貝などの魚介類,佃煮,和菓子などの加工食品,などが販売された.
20150221_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_1009_DSC0130420150221_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_1008_DSC01303
20150221_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_1007_DSC0129820150221_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_1007_DSC01300
20150221_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_1007_DSC0129920150221_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_1005_DSC01297
20150221_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_0949_DSC0126720150221_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_0949_DSC01268
20150221_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_0950_DSC0127120150221_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_0949_DSC01269続きを読む

冬の風@船橋漁港の朝市編(15)

千葉県船橋市にある船橋漁港は,首都東京から30分ほどの場所でありながら,スズキの水揚げ量は日本一を誇る.
20150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0931_DSC0120520150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0931_DSC01210
JR船橋駅/東武野田線船橋駅/京成船橋駅より徒歩19分,南船橋駅から徒歩17分ほどの場所となる.
20150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0932_DSC0121220150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0932_DSC01211
自然豊かな船橋三番瀬の漁場を背景に,スズキ以外にもアジやサバ,イワシなどの鮮魚,アサリやバカガイ(アオヤギ),ホンビノス(外来種)などの貝類などの水産物が水揚げされている. また,ノリ養殖もおこなわれている.
20150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0932_DSC0121320150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0932_DSC01214
だが,船橋漁港で水揚げされた海の幸が船橋市民の口に入ることは多くない. 魚の購入の9割がスーパーマーケット(スーパー)で購入されているが,船橋のスーパーに船橋産の魚が並ぶことはほとんどない.
20150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0933_DSC0121720150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0932_DSC01215
「買える場所がない」のであれば,「買える場所を作るぞ」と船橋漁港朝市をはじめた. その船橋漁港朝市が,2015年2月21日(土)に開催された,
20150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0935_DSC0123020150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0935_DSC01229
鮮魚や貝類だけでなく,船橋産の農作物や加工品の販売や,地元船橋の店も出る.
20150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0933_DSC0121920150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0933_DSC01218
船橋漁港朝市の人気のイベントが,プロの料理人による魚さばき方教室だ. 教室は60分程度で1回の定員は先着6名となっている. 参加には,事前予約が必要となる. 1回目が 9:00 から,2階目が 10:00 からとなっている.
20150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0933_DSC0122020150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0933_DSC01222
次回開催は,2015年4月18日(土) 9:00 からとなっている.
20150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0934_DSC0122720150221_船橋市湊町3_船橋漁港_朝市_0934_DSC01223

人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2015年02月06日)冬の風@節分の豆まきと恵方巻(14)
(2015年01月25日)冬の風@ニッケコルトンプラザのわくわくアイスワールド(13)
(2015年01月16日)冬の風@ニッケコルトンプラザの秋田かまくら・なまはげ祭り2015(12)
(2015年01月16日)冬の風@ニッケコルトンプラザの秋田かまくら・なまはげ祭り2015(11)
(2015年01月16日)冬の風@新成人の門出を祝う灯明台祭(10)
(2015年01月04日)冬の風@千葉市検見川神社の初詣<正月3日>(9)
(2015年01月03日)冬の風@船橋大神宮の初詣<正月3日>(8)
(2015年01月02日)冬の風@ららぽーとTOKYO-BAYの初売り<元旦>(7)
(2014年12月31日)冬の風@年越しの船橋大神宮(6)
(2014年12月31日)冬の風@ケーヨーD2東船橋店前の正月飾り販売(5)
(2014年12月26日)冬の風@船橋市東船橋のシクラメン直売(4)

冬の風@ふなばし朝市船橋大神宮会場編(46)

恒例となっているふなばし朝市が,千葉県船橋市宮本5丁目船橋大神宮(意富比神社)駐車場を使って 2014年12月13日(土) 9:00 からおこなわれた.
20141213_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_1144_DSC0174320141206_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_0908_DSC01041
今回で16回目となり,2014年最後の開催となる.
20141213_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_1023_DSC0157620141213_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_1023_DSC01575
ふなばし朝市では,船橋産の小松菜などの野菜類やスズキやホンビノス貝などの魚介類,佃煮,和菓子などの加工食品,などが販売された.
20141213_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_1023_DSC0157320141213_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_1023_DSC01574
ふなばし朝市は,今年は 2月,6月,8月,10月,12月の5回開催された.
20141213_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_1021_DSC0155920141213_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_1021_DSC01561
かつては,船橋スクランブル交差点(1回目),船橋市役所駐車場(2回目),天沼弁天池公園内(3回目)で開催されていたが,最近は船橋大神宮駐車場で開催されることが多くなっている.
20141213_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_1021_DSC0156020141213_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_1021_DSC01562
毎回10月のみ,船橋市行田のふなっこ畑(旧,A-Coop)での出張開催となっている.
20141213_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_1025_DSC0158420141213_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_1025_DSC01583
20141213_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_1025_DSC0158620141213_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_1025_DSC01587
20141213_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_1030_DSC0160720141213_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_1030_DSC01606
20141213_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_1033_DSC0161320141213_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_1033_DSC01614
20141213_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_1024_DSC0158120141213_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_1024_DSC01582続きを読む

初夏の風2014@ふなばし朝市船橋大神宮会場編(15)

恒例となっているふなばし朝市が,千葉県船橋市宮本5丁目船橋大神宮(意富比神社)駐車場を使って 2014年6月14日(土) 9:00 からおこなわれた. 今回で13回目となる.
20140613_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_1904_DSC0565420140613_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_1904_DSC05656
ふなばし朝市では,船橋産の小松菜などの野菜類やスズキやホンビノス貝などの魚介類,佃煮,和菓子などの加工食品,などが販売されている.
20140614_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_0907_DSC0566620140614_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_0908_DSC05668
また,船橋レクリエーション協会による子どもが遊べる.コーナーもある.
20140614_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_0952_DSC0573020140614_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_0953_DSC05735
20140614_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_0953_DSC0573420140614_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_0910_DSC05677
20140614_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_0909_DSC0567020140614_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_0909_DSC05669
20140614_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_0911_DSC0568120140614_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_0911_DSC05680
20140614_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_0942_DSC0570620140614_船橋市宮本5_船橋大神宮_ふなばし朝市_0942_DSC05708続きを読む

春の風2014@船橋漁港の朝市編(35)

千葉県船橋市にある船橋漁港は,首都東京から30分ほどの場所でありながら,スズキの水揚げ量は日本一を誇る. JR船橋駅/東武野田線船橋駅/京成船橋駅より徒歩19分ほどの場所となる.
20140517_船橋市湊町3_岸壁_船橋漁港朝市_0958_DSC0085720140517_船橋市湊町3_岸壁_船橋漁港朝市_0958_DSC00859
自然豊かな船橋三番瀬の漁場を背景に,スズキ以外にもアジやサバ,イワシなどの鮮魚,アサリやバカガイ(アオヤギ),ホンビノス(外来種)などの貝類などの水産物が水揚げされている. また,ノリ養殖もおこなわれている.
20140517_船橋市湊町3_岸壁_船橋漁港朝市_0948_DSC0081120140517_船橋市湊町3_岸壁_船橋漁港朝市_0948_DSC00816
だが,船橋漁港で水揚げされた海の幸が船橋市民の口に入ることは多くない. 魚の購入の9割がスーパーマーケット(スーパー)で購入されているが,スーパーの仕分けセンター経由で配送されてくる食材は,近くの漁港から仕入れされるとは限らない. また,大手スーパーは,市場(いちば)を経由しないことも多いため,船橋産の魚を仕入れする事はほぼない.
20140517_船橋市湊町3_岸壁_船橋漁港朝市_0950_DSC0082020140517_船橋市湊町3_岸壁_船橋漁港朝市_0950_DSC00821
船橋の魚が買えない」という声から,貝類を主にあつかうかねはち水産(事務局)などが発起人となり,船橋漁港朝市が開催されている. 魚貝類だけではなく,船橋産の野菜の販売もおこなっている.
20140517_船橋市湊町3_岸壁_船橋漁港朝市_0949_DSC00818T20140517_船橋市湊町3_岸壁_船橋漁港朝市_0957_DSC00855
船橋漁港朝市は,原則毎月第3土曜日におこなっていて,今月は2014年5月17日におこなわれた.
20140517_船橋市湊町3_岸壁_船橋漁港朝市_0953_DSC0083820140517_船橋市湊町3_岸壁_船橋漁港朝市_0951_DSC00830
スーパーで魚を購入するようになり,魚を丸ごと買うことが少ないが,魚をさばける人も多くない. 少しでも魚の需要を上げたいという思いから,元ホテル料理長による魚さばき方教室も開催している.
20140517_船橋市湊町3_岸壁_船橋漁港朝市_0953_DSC0084020140517_船橋市湊町3_岸壁_船橋漁港朝市_0951_DSC00833
教室は60分程度で1回の定員は先着6名となっている. 事前予約が必要となる.
20140517_船橋市湊町3_岸壁_船橋漁港朝市_0952_DSC0083520140517_船橋市湊町3_岸壁_船橋漁港朝市_0952_DSC00834
20140517_船橋市湊町3_岸壁_船橋漁港朝市_0951_DSC0082620140517_船橋市湊町3_岸壁_船橋漁港朝市_0951_DSC00828
20140517_船橋市湊町3_岸壁_船橋漁港朝市_0955_DSC0084220140517_船橋市湊町3_岸壁_船橋漁港朝市_0955_DSC00843
この,船橋漁港朝市に,日本テレビの夕方情報番組の news every (16:50分-19:00分) の取材クルーがやってきた...続きを読む
重要な情報
ic_sun.gif2015年になりました. 今年も,引き続きよろしくお願いします.

ic_sun.gif以前の東京ベイ船橋ビビット2013-2012コチラです.
お知らせ
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットはスマートフォン,ケータイ電話から参照可能.
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットRSS リーダーで参照可.
ic_sun.gif誤字や誤り,サイトへの批判などのコメントは,非表示にしています.
ic_sun.gifEnglish homepage is here.
Vivit掲示板
sidebody_icon掲示板はコチラ
sidebody_icon2ch 風掲示板はコチラ
最新コメント
アクセスカウンター

ランキング
人気ブログランキングへ
サイトへの連絡
vivit_funabashi@gmail.com
(迷惑メール防止のため,アンダーバー[_]をピリオド[.]入れ代えてください)
記事検索
カスタム検索
広告1
広告2
千葉県の天気
東京都の天気
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
タグクラウド
ギャラリー
  • 観光立国になれるか@ららぽーとTOKYO-BAYに観光案内所(13)
  • 観光立国になれるか@ららぽーとTOKYO-BAYに観光案内所(13)
  • 観光立国になれるか@ららぽーとTOKYO-BAYに観光案内所(13)
  • 観光立国になれるか@ららぽーとTOKYO-BAYに観光案内所(13)
  • 観光立国になれるか@ららぽーとTOKYO-BAYに観光案内所(13)
  • 観光立国になれるか@ららぽーとTOKYO-BAYに観光案内所(13)
  • 観光立国になれるか@ららぽーとTOKYO-BAYに観光案内所(13)
  • 観光立国になれるか@ららぽーとTOKYO-BAYに観光案内所(13)
  • 観光立国になれるか@ららぽーとTOKYO-BAYに観光案内所(13)