千葉県習志野市袖ケ浦2丁目習志野市立袖ヶ浦保育所を建てかえている. 新しい施設は,幼稚園2カ所と保育所1カ所の計3施設を統合し,習志野市袖ヶ浦こども園になる.
建設中の習志野市袖ヶ浦子ども園(2013年8月4日時点).
20130804_習志野市袖ヶ浦子ども園_保育園_幼稚園_1817_DSC0379720130804_習志野市袖ヶ浦子ども園_保育園_幼稚園_1817_DSC03801
こども園とは,今までの保育園幼稚園を一体化し,就学前の子どもに保育と教育のサービスを1つの施設で提供するものだ. 習志野市としては,3カ所目となる. 2014年9月1日に正式に開園した. だが,新園舎はなかった.
20130804_習志野市袖ヶ浦子ども園_保育園_幼稚園_1818_DSC03807E20130804_習志野市袖ヶ浦子ども園_保育園_幼稚園_1818_DSC03806
袖ケ浦こども園の園舎は,2013年12月末には完成し,2014年4月1日の開園を目指していた. だが,2013年12月末に新園舎は完成しなかったばかりか,入園時期である2014年3月末にも完成しなかった. 現状の園舎を使って袖ケ浦こども園は開園した形にはしたものの,0歳時保育は谷津保育所,菊田第二保育所,秋津保育所でおこない,こどもセンター一時保育の実施はできなかった.
ほぼ完成した習志野市袖ヶ浦子ども園(2014年8月5日時点).
20140805_習志野市袖ヶ浦子ども園_保育園_幼稚園_1317_DSC0430220140805_習志野市袖ヶ浦子ども園_保育園_幼稚園_1317_DSC04300
船橋市が,民間の力を使ってきめ細かく保育園を数を増やしているのに対して,習志野市の定員はほとんど増えていない. では,どうして新園舎の完成が半年も遅れてしまったのだろうか...続きを読む