千葉県船橋市浜町2丁目の浜町公民館は,(株)船橋ヘルスセンター(現,三井不動産)と30年間の無償貸借契約により,1981年(昭和56年)4月に開館した.
2014年8月23日時点の新浜町公民館.
20150222_船橋市_第10回浜町公民館わんぱくフェスタ_1444_DSC0253920150222_船橋市_第10回浜町公民館わんぱくフェスタ_1444_DSC02540
2011年3月末で30年の契約期間が終了するにあたり,船橋市三井不動産は協議を重ね,3年間の期限(2014年3月31日まで)つきで,浜町公民館が契約延長をおこなた.
20150222_船橋市_第10回浜町公民館わんぱくフェスタ_1435_DSC0249920150222_船橋市_第10回浜町公民館わんぱくフェスタ_1435_DSC02501
そして,三井不動産が用意した代替地に,新たに公民館を建設し,2014年6月22日に開館した.
20150222_船橋市_第10回浜町公民館わんぱくフェスタ_1438_DSC0251420150222_船橋市_第10回浜町公民館わんぱくフェスタ_1438_DSC02516
その新しい浜町公民館での初めてのわんぱくフェスタ(子どもまつり)が,2015年2月22日(日)におこなわれた.
20150222_船橋市_第10回浜町公民館わんぱくフェスタ_1436_DSC0250520150222_船橋市_第10回浜町公民館わんぱくフェスタ_1436_DSC02507
わんぱくフェスタは,浜町地区の子どもたちが自由に遊び交流し,自主性と創造性を伸ばしていくことを目的に,浜町公民館が中心となっておこなっている.
20150222_船橋市_第10回浜町公民館わんぱくフェスタ_1438_DSC0251820150222_船橋市_第10回浜町公民館わんぱくフェスタ_1438_DSC02517続きを読む