東京ベイ船橋ビビット2017-2016-2015-2014

Tokyo-Bay Funabashi-Vivid 2017-2016-2015-2014

国道14号

葛飾湧水群とは@国道14号ぞい

船橋市と市川市の市境地域あたりの国道14号ぞいに,二子浦の池二子藤の池(藤棚の池)などの湧き水(湧泉)が出る場所がある. この場所は,かつて江戸から成田山参詣への大勢の旅人が歩いた成田街道(千葉街道)として賑わっていた. これらの湧き水で,ひょうたんや竹筒を使った水筒に水を汲み,旅人の喉の渇きを満たしていたに違いない.
葛飾湧水群(湧水)の場所.
20090430_船橋市_葛飾湧水群_湧水_大溜_12020090430_船橋市_葛飾湧水群_湧水_大溜_110
<二子浦の池>
中山法華経寺の南側一帯を二子浦と呼ばれていたことから,この二子浦の池の名がつけられたと思われる. 1993年(平成5年)に国の「エコシティ(都市計画課環境共生モデル都市)」指定を受け,「環境共生まちづくり条例」に基づいて「二子浦の池東中山湧水池保存会」により維持管理されている.
葛飾湧水群の二子浦の池.
20090429_船橋市_葛飾湧水群_二子浦の池_湧水_大溜_0933_DSC0438420090429_船橋市_葛飾湧水群_二子浦の池_湧水_大溜_0933_DSC04386T
湧水が出る場所は,二子浦の池二子藤の池だけではない. 名も付いていないものの含めると,市川市側に8カ所,船橋市側に6カ所以上もある. そのほとんどが成田街道ぞいの下総台地(しもうさだいち)近くに集中している. 下総台地に振った雨が地下水となり,長い時間をかけて成田街道ぞいまで流れてきて,ここで噴き出しているのだ. これらの湧水を,葛飾湧水群という.
20090429_船橋市_葛飾湧水群_二子浦の池_湧水_大溜_1113_DSC04635T20090419_船橋市_葛飾湧水群_二子浦の池_湧水_大溜_0932_DSC02971
このように,海岸線に湧水が出るという場所は,全国各地にある. 淡水(地下水)と海水(塩水)の比重の違いから,淡水が海水の上に浮いたような状態となる. 海水が一種のクサビのように海岸線につきささり,このクサビの壁に閉ざされた地下水が地表に湧き出てくるのだ. この現象は,「ガイべン・へルッベルグの法則」で説明される.
20090429_船橋市_葛飾湧水群_二子浦の池_湧水_大溜_1113_DSC04637T20090429_船橋市_葛飾湧水群_二子浦の池_湧水_大溜_1113_DSC04638
約7000年ほど前の縄文時代,今よりも海面が10mほど高い時代があった. これを縄文海進(有楽町海進)という. 東京湾が陸地奥深く栃木県まで浸入していた. この時の東京湾を奥東京湾という. その後も,弥生の小海退,平安海進と小規模な海面変化が起きている. 8世紀-12世紀にかけての平安海進では,海面が 4mほど上昇していた. 平安海進では,ほぼ成田街道あたりまで海となっていたと考えられる. この辺に湧水が出たのは,その時代からなのかもしれない.
縄文海進のころの水面(+8m)と貝塚が見つかった場所(左). 平安海進のころの水面(+3m).
20170221_縄文海進_有楽町海進_8m_貝塚の場所_12020170221_平安海進_東京海進_3m_26734
<二子藤の池(藤棚の池)>
二子藤の池(藤棚の池)の名は藤の古木に由来する. 1950年ごろまでは水田の種籾(たねもみ)を浸けて発芽を促すタナヤ(種井)として利用されたことから「タナヤの池」とも呼ばれた.
葛飾湧水群の二子藤の池(藤棚の池).
20090429_船橋市_葛飾湧水群_二子藤の池_湧水_大溜_1112_DSC0462620090429_船橋市_葛飾湧水群_二子藤の池_湧水_大溜_1112_DSC04629
どんなに日照りの続く夏の日でも枯渇しなかった湧水だが,近年の水量はかなり減少している.
20090429_船橋市_葛飾湧水群_二子藤の池_湧水_大溜_1111_DSC0462020090429_船橋市_葛飾湧水群_二子藤の池_湧水_大溜_1111_DSC04619
都市化にともない,住宅地が増えて田畑が減ったのと,道路などの舗装で雨の浸透が減ったことにある. また,埋め立てによって海岸線が数キロ先になってしまったことが考えられる.
20090429_船橋市_葛飾湧水群_二子藤の池_湧水_大溜_1110_DSC0461120090429_船橋市_葛飾湧水群_二子藤の池_湧水_大溜_1110_DSC04610T
二子藤の池に設置されている木製の絵図.
20090429_船橋市_葛飾湧水群_二子藤の池_湧水_大溜_1111_DSC04613T20090429_船橋市_葛飾湧水群_二子藤の池_湧水_大溜_1111_DSC04615T
.
人気ブログランキングへ
<関連記事>

災害は防げるのか@船橋市西船5丁目の仮設船橋市西図書館(32)

2011年3月11日(金)14:46 太平洋三陸沖を震源として発生したのが,東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)だった. 岩手県沖から茨城県沖にかけての長さ約 500km にもおよぶ広範囲の海溝型地震で,地震の規模を示すマグニチュードは Mw9.0, 日本の近代観測史上最大の超巨大地震となった.
千葉県船橋市西船5丁目の仮設船橋市西図書館.
20131231_船橋市西船5_船橋市西図書館_1515_DSC0789320131231_船橋市西船5_船橋市西図書館_1515_DSC07894
遠く離れた関東圏でも大きく揺れ,千葉県浦安市船橋市,習志野市,千葉市幕張新都心で震度5強を記録し,液状化となる. 特に,国道14号より南(海側)の地域で大きな被害がでる.
20131231_船橋市西船5_船橋市西図書館_1516_DSC0790520111231_船橋市西船5_船橋市西図書館_1219_DSC07895
京成西船駅から徒歩4分ほどの場所にあった,船橋市西図書館(千葉県船橋市西船4丁目)でも大きな被害が出る. 西図書館の柱や天井にひび割れが起き,安全確保のために休館せざるをえなくなってしまった.
20111231_船橋市西船5_船橋市西図書館_1219_DSC0789820111231_船橋市西船5_船橋市西図書館_1219_DSC07899
結局,1971年1月に開館した西図書館は立ち入り禁止となり,2011年7月から船橋市役所西船橋出張所を使って,本の予約と返却業務だけを開始する.
20150221_船橋市西船5_船橋市西図書館_1248_DSC0171920150221_船橋市西船5_船橋市西図書館_1246_DSC01718
旧西図書館から 300m ほど離れた一般国道14号ぞいの民間テナントビル西船エーワンビル(千葉県船橋市西船5丁目)を借り,2Fと3Fに仮設西図書館を設置,2011年10月1日から図書館通常業務を再開した...続きを読む

セカンドストリート船橋14号店隣りに姉妹店がオープン

国道14号沿の千葉県船橋市宮本4丁目にあったバイク買取や中古販売専門店のレッドバロン跡に,リサイクルショップのセカンドストリート船橋14号店 がオープンしたのは,2004年11月だ.
20041103_船橋市宮本4_セカンドストリート_工事_DSC0046820041103_船橋市宮本4_セカンドストリート_工事_DSC00466
場所は,京成本線船橋競馬場駅から徒歩4分,ユアサフナショクの旧本社(現,空地)の向かい側になる.
20041106_セカンドストリート_船橋14号店_DSC0056520041106_船橋市宮本4_セカンドストリート船橋14号店_DSC00563
リサイクル(リユース)のセカンドストリート(2nd STREET)の当時運営は,(株)フォーユーグループの(株)サンクル(2006年7月,フォーユーに吸収合併)がおこなっていた.
20041120_船橋市宮本4_セカンドストリート_オープン_DSC0090120041120_船橋市宮本4_セカンドストリート_オープン_DSC00899
2006年3月にレンタルビデオチェーン大手の(株)ゲオ《T1.2681》と資本業務提携を締結し,ゲオが約 34.3%を出資した. さらに,2008年(株)フォーユーを連結子会社化(完全子会社化). 2013年4月(株)セカンドストリートを吸収合併している. 合併後も,店舗ブランドのセカンドストリートは継続している.
20150517_船橋市宮本4_セカンドストリート船橋14号店_1257_DSC0542420150517_船橋市宮本4_セカンドストリート船橋14号店_1257_DSC05423
千葉県船橋市宮本4丁目のセカンドストリート船橋14号店隣りに,セカンドストリート姉妹店が2015年2月にオープンした...続きを読む

教育新時代@国道14号宮本歩道橋下にある物が(40)

船橋市には,学童(小学生など)が安全に登下校するためのスクールガードという制度がある. 子ども見守隊とも言う. 船橋市内54小学校を中心に約5000人以上が登録されている. かつて,都内では緑色の制服と帽子の姿からみどりのおばさん(学童擁護員)ともいわれていた.
20141213_船橋市宮本4_国道14号_歩道橋の傘_カサ_1434_DSC0176520141213_船橋市宮本4_国道14号_歩道橋の傘_カサ_1434_DSC01766
地域の町会や自治会などを中心に学校単位に登録され,無報酬のボランティアとして活動している. 活動のための保険代だけ船橋市が補助している.
20141213_船橋市宮本4_国道14号_歩道橋の傘_カサ_1434_DSC0177420141213_船橋市宮本4_国道14号_歩道橋の傘_カサ_1434_DSC01773T
国道14号は交通量の多い道路だが,その歩道橋の下にある物がある. そのある物とは...続きを読む
重要な情報
ic_sun.gif2015年になりました. 今年も,引き続きよろしくお願いします.

ic_sun.gif以前の東京ベイ船橋ビビット2013-2012コチラです.
お知らせ
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットはスマートフォン,ケータイ電話から参照可能.
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットRSS リーダーで参照可.
ic_sun.gif誤字や誤り,サイトへの批判などのコメントは,非表示にしています.
ic_sun.gifEnglish homepage is here.
Vivit掲示板
sidebody_icon掲示板はコチラ
sidebody_icon2ch 風掲示板はコチラ
最新コメント
アクセスカウンター

ランキング
人気ブログランキングへ
サイトへの連絡
vivit_funabashi@gmail.com
(迷惑メール防止のため,アンダーバー[_]をピリオド[.]入れ代えてください)
記事検索
カスタム検索
広告1
広告2
千葉県の天気
東京都の天気
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
タグクラウド
ギャラリー
  • 葛飾湧水群とは@国道14号ぞい
  • 葛飾湧水群とは@国道14号ぞい
  • 葛飾湧水群とは@国道14号ぞい
  • 葛飾湧水群とは@国道14号ぞい
  • 葛飾湧水群とは@国道14号ぞい
  • 葛飾湧水群とは@国道14号ぞい
  • 葛飾湧水群とは@国道14号ぞい
  • 葛飾湧水群とは@国道14号ぞい
  • 葛飾湧水群とは@国道14号ぞい