千葉市美浜区高浜2丁目千葉市中央卸売市場では,市場をより多くの市民に知ってもらうため,市場の一般開放の市民感謝デーを定期的におこなっている.
千葉市中央卸売市場.
20140125_千葉市中央卸売市場_市民感謝デー_1022_DSC0214820140125_千葉市中央卸売市場_市民感謝デー_1022_DSC02149
その市民感謝デーが,2014年1月25日(土)におこなわれた. 原則,毎月第4土曜日におこなわれ,2014年度は12回おこなわれる. 船橋市中央卸売市場のふなばし楽市に相当するイベントだ.
20140125_千葉市中央卸売市場_市民感謝デー_1143_DSC0228420140125_千葉市中央卸売市場_市民感謝デー_1137_DSC02273
中央卸売市場の歴史は,米騒動事件をきっかけに中央卸売市場法が1923年(大正12年)に制定されたことに始まる. 1927年(昭和2年)12月に京都市場が全国に先駆けて開場, 1930年(昭和5年)に高知市, 1931年(昭和6年)に大阪市と横浜市,千葉市は全国18番目の1961年(昭和36年)7月に開場された.
20140125_千葉市中央卸売市場_市民感謝デー_1052_DSC0225920140125_千葉市中央卸売市場_市民感謝デー_1052_DSC02261
船橋市中央卸売市場は1969年(昭和44年)3月に開場している. 中央卸売市場は,大都市圏の生鮮食料品などを円滑に流通させるための中核的拠点となる市場だ.
20140125_千葉市中央卸売市場_市民感謝デー_1139_DSC0228220140125_千葉市中央卸売市場_市民感謝デー_1139_DSC02281
中央卸売市場は,2012年4月現在全国に 43カ所設置されている.
20140125_千葉市中央卸売市場_市民感謝デー_1003_DSC0211120140125_千葉市中央卸売市場_市民感謝デー_1003_DSC02113
千葉県内の中央卸売市場は,千葉市と船橋市に 2カ所, 公設地方卸売市場が 6カ所, 民営地方卸売市場が 18カ所,小規模卸売市場が 4カ所の計30カ所の卸売市場が設置されている.
20140125_千葉市中央卸売市場_市民感謝デー_1002_DSC0211020140125_千葉市中央卸売市場_市民感謝デー_1002_DSC02106
だが,どこの中央卸売市場も取り扱い量は軒並み減少を続けている.
20140125_千葉市中央卸売市場_市民感謝デー_1000_DSC0209220140125_千葉市中央卸売市場_市民感謝デー_1000_DSC02095
卸売市場の運営は,どこもきびしい. 千葉県内公設卸売市場(7市8市場)の7市全てにおいて,市の一般会計からの繰入れを行なわなければならない状況となっている.
20140125_千葉市中央卸売市場_市民感謝デー_1001_DSC0209620140125_千葉市中央卸売市場_市民感謝デー_1001_DSC02100
各家庭の家計費における生鮮食品への支出割合が減少し続けていることなどから,市場取扱量が減少し市場使用料が減少しているからだ...続きを読む