東京ベイ船橋ビビット2017-2016-2015-2014

Tokyo-Bay Funabashi-Vivid 2017-2016-2015-2014

南極観測船しらせ

船橋市臨海部の回遊性創出&JR南船橋駅南口用地活用基本構想とは(1)

千葉県企業庁がおこなっていた土地整理事業および土地造成整備事業は,役目を終えて2015年度末をもって清算(解散)した. 企業庁が所有していたJR京葉線(武蔵野線)南船橋駅の南口前の 4万5000m2(4.5ha)にもなる空き地は,船橋市に無償譲渡され,船橋市のプランで開発される. ただし,船橋市潮見町の埋め立て地の下水道整備を船橋市がおこなうことが譲渡条件に入っている.
20160701_船橋市_SHIRASE_ウェザーニュース社_11220160701_船橋市_SHIRASE_ウェザーニュース社_122
当初企業庁は,若松団地(UR賃貸住宅)の一部とあわせて,広域な再開発を目指していたが,時間切れで企業庁は解散となってしまった. 長い間未使用のまま放置されてきた土地の開発は,管轄自治体である船橋市に引き継がれた.
20160701_船橋市_SHIRASE_ウェザーニュース社_31220160701_船橋市_SHIRASE_ウェザーニュース社_320
船橋市は,この市有地を再測量し,「JR船橋駅南口用地活用基本構想」を2015年3月に策定している. この場所は,第一種住居地域となり,建ぺい率は 60%,容積率は 200%,建物の高さ制限は 31m までとなっている. 現在の規制のまま施設を建設するのか,規制を緩和して施設を建設するのかは決まっていない. 31m 規制のままの場合,マンションで10階建て程度,事務所ビルの場合1階エントランスの高さが 4.5m,2階以上が 3.8m とすると8階建て程度となる.
20160701_船橋市_SHIRASE_ウェザーニュース社_118
船橋市は,この「JR船橋駅南口用地活用基本構想」以外にも,「船橋市臨海部の回遊性創出に向けた基本構想」と「JR船橋駅南口周辺部の回遊性創出に向けた基本構想」も策定している. JR船橋駅南口周辺から,船橋大神宮,海老川沿い,船橋港親水公園,ふなばし三番瀬海浜公園,ららぽーとTyokyo-Bay,IKEA Tyokyo-Bay,JR南船橋駅南口,そして京葉食品コンビナートのサッポロビール園へと,船橋市臨海部一帯を観光地化することを狙っている.
20160701_船橋市_SHIRASE_ウェザーニュース社_13220160701_船橋市_SHIRASE_ウェザーニュース社_142
その目玉となるのが,元南極観測船 SHIRASE(しらせ)の移設だ. 現在は京葉食品コンビナートのサッポロビール園前の岸壁に仮係留されているが,駅から遠く交通に課題があった. これを,JR南船橋駅近くに誘致しようとしている.
20160701_船橋市_SHIRASE_ウェザーニュース社_22220160701_船橋市_SHIRASE_ウェザーニュース社_232
南極観測船しらせの建造および保有をしている文部科学省南極地域観測統合推進本部は,世代交代した旧しらせの後利用の募集をおこなったが,実現性のない応募しかなくスクラップにすることが2008年10月に決定していた.
20160522_船橋市高瀬町_チャレンジングSHIRASE_1234_DSC0657520160522_船橋市高瀬町_チャレンジングSHIRASE_1235_DSC06578
このことがニュースなどで話題となり,保存への声が高まってくる. 手をあげたのが,幕張新都心の幕張テクノガーデンに事業所をおく民間天気予報会社の(株)ウェザーニューズだった. 審査の結果,2009年11月に南極観測船しらせの引渡し先が決定する.
20160522_船橋市高瀬町_チャレンジングSHIRASE_1419_DSC0018020160522_船橋市高瀬町_チャレンジングSHIRASE_1419_DSC00170
しらせの母港は海上自衛隊横須賀となるため,その反対湾岸となる京葉食品コンビナート岸壁に2010年2月から係留されることとなる. 簡易なお色直しをおこない,新生 SHIRASE に名前を変え2010年05月02日に第二の船出をした.
20160522_船橋市高瀬町_チャレンジングSHIRASE_1208_DSC0653720160522_船橋市高瀬町_チャレンジングSHIRASE_1208_DSC06539
現在の所有者は,一般財団法人WNI気象文化創造センターとなるが,誘致のための交渉を始めているものと思われる.
20160522_船橋市高瀬町_チャレンジングSHIRASE_1344_DSC0666520160522_船橋市高瀬町_チャレンジングSHIRASE_1334_DSC06653T
では,どこに係留する予定なのだろうか...続きを読む

ゆるキャラは人気者@チャレンジングSHIRASEにやってきたアジトラ(36)

一般財団法人WNI気象文化創造センターが所有している元南極観測船しらせ(AGB-5003)が,千葉県船橋市高瀬町の船橋京葉食品コンビナート南岸壁に停泊している.
20160522_船橋市高瀬町_チャレンジングSHIRASE_1234_DSC0657320160522_船橋市高瀬町_チャレンジングSHIRASE_1235_DSC06578
南極観測船しらせは,2010年2月に文部科学省および防衛省より,南極観測船の保存と環境を考える場としての活用を目的として幕張にほんしゃを置くウェザーニューズ社が譲り受けた. そして,「しらせ」から「SHIRASE」に生まれ変わり,2013年9月2日付で財団に移転譲渡されている.
20160522_船橋市高瀬町_チャレンジングSHIRASE_1419_DSC00110020160522_船橋市高瀬町_チャレンジングSHIRASE_1211_DSC06541
その「SHIRASE」を使って,親子向けの体験イベントのチャレンジングSHIRASEが定期的におこなわれている. 毎回テーマを設定し,天気や地震などについて親子で楽しみながら体感して学べるような企画となっている. 2016年5月22日(日)には,今年2回目のチャレンジングSHIRASEがおこなわれた. この回のテーマは「水象」となり,ウェザーニューズ社によって水にちなんだ体験がおこなわれた.
20160522_asia_アジトラ_虎_1337_DSC0012020160522_asia_アジトラ_虎_1337_DSC00110
そのチャレンジングSHIRASEに,トラ(虎)のゆるキャラがやってきた. このトラはなんなのか...続きを読む
重要な情報
ic_sun.gif2015年になりました. 今年も,引き続きよろしくお願いします.

ic_sun.gif以前の東京ベイ船橋ビビット2013-2012コチラです.
お知らせ
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットはスマートフォン,ケータイ電話から参照可能.
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットRSS リーダーで参照可.
ic_sun.gif誤字や誤り,サイトへの批判などのコメントは,非表示にしています.
ic_sun.gifEnglish homepage is here.
Vivit掲示板
sidebody_icon掲示板はコチラ
sidebody_icon2ch 風掲示板はコチラ
最新コメント
アクセスカウンター

ランキング
人気ブログランキングへ
サイトへの連絡
vivit_funabashi@gmail.com
(迷惑メール防止のため,アンダーバー[_]をピリオド[.]入れ代えてください)
記事検索
カスタム検索
広告1
広告2
千葉県の天気
東京都の天気
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
タグクラウド
ギャラリー
  • 街で見つけた変なもの@船橋市浜町橋の欄干にスライムが(371)
  • 街で見つけた変なもの@船橋市浜町橋の欄干にスライムが(371)
  • 街で見つけた変なもの@船橋市浜町橋の欄干にスライムが(371)
  • 街で見つけた変なもの@船橋市浜町橋の欄干にスライムが(371)
  • 街で見つけた変なもの@船橋市浜町橋の欄干にスライムが(371)
  • 街で見つけた変なもの@船橋市浜町橋の欄干にスライムが(371)
  • 街で見つけた変なもの@船橋市浜町橋の欄干にスライムが(371)
  • 街で見つけた変なもの@船橋市浜町橋の欄干にスライムが(371)
  • 街で見つけた変なもの@船橋市浜町橋の欄干にスライムが(371)