千葉県船橋市芝山芝山団地は,首都圏のベッドタウンとして日本住宅公団(現,都市再生機構)によって1977年(昭和52年)に造成された.
20121231_船橋市芝山3_芝山公設小売市場_芝山プラザ_1450_DSC0824820121231_船橋市芝山3_芝山公設小売市場_芝山プラザ_1450_DSC08249T
賃貸住宅が 1652戸,分譲住宅が 592戸の大規模団地だ. 当時は,まだ東葉高速鉄道は開通しておらず,船橋駅への通勤は超満員のバスしかなかった.
20121231_船橋市芝山3_芝山公設小売市場_芝山プラザ_1450_DSC0825620121231_船橋市芝山3_芝山公設小売市場_芝山プラザ_1450_DSC08254T
その芝山団地内に,芝山公設小売市場(芝山ショッピングプラザ)があった.
20121231_船橋市芝山3_芝山公設小売市場_芝山プラザ_1412_DSC08145T20121231_船橋市芝山3_芝山公設小売市場_芝山プラザ_1412_DSC08147T
公設」という名前が付くことからわかるように,船橋市都市再生機構(旧,日本住宅公団)から 1784m2 の土地を借り,施設を建設して運営していた.
20121231_船橋市芝山3_芝山公設小売市場_芝山プラザ_1413_DSC0814920121231_船橋市芝山3_芝山公設小売市場_芝山プラザ_1413_DSC08150T
しかし,近くの京葉高速鉄道飯山満駅前に中型スーパーマーケットのマミーマートがオープン,ドラックストアも2店舗オープンした. 経営的にも厳しい状況に追い込まれていた.
20121231_船橋市芝山3_芝山公設小売市場_芝山プラザ_1441_DSC0820120121231_船橋市芝山3_芝山公設小売市場_芝山プラザ_1441_DSC08200
そして,芝山ショッピングプラザ(芝山プラザ )は,2012年12月31日(月)をもって完全閉店した. 34年間の営業だった.
20121231_船橋市芝山3_芝山公設小売市場_芝山プラザ_1427_DSC0818320121231_船橋市芝山3_芝山公設小売市場_芝山プラザ_1427_DSC08186
近隣の自治会の方から公設市場再開の要望書が出ていたものの,2014年3月議会にて小売市場条例は廃止され,船橋市による建設運営できる根拠がなくなってしまった.
20121231_船橋市芝山3_芝山公設小売市場_芝山プラザ_1428_DSC0818920121231_船橋市芝山3_芝山公設小売市場_芝山プラザ_1430_DSC08194
その後,芝山公設小売市場はどうなったのだろうか...続きを読む