世界の巨大小売業のひとつ,スウェーデン王国発祥の家具量販チェーンのIKEA(イケア)が,日本の千葉県船橋市に1号店(直営店)を出店して2016年4月26日(日)で10年目となった. それが,IKEA船橋(イケア船橋)だ. 今回の10周年にあわせて,IKEA船橋(イケア船橋)の店舗名を IKEA Tokyo-Bay(イケア東京ベイ)と名称を改めた. 「東京湾岸のイケア」という意味となる.
20161113_1108_IKEA_Tokyo-Bay_IKEAマルシェ_DSC0085320160619_1216_IKEA_Tokyo-Bay_IKEAマルシェ_DSC07322
IKEA Tokyo-Bay の近くには,巨大ショッピングモールの三井ショッピングパークららぽーとTokyo-Bay があり,店名から場所を連想しやすくし,相互集客力アップを狙ったものと思われる. ららぽーとTokyo-Bayの年間売上高は約 724億円(2014年度),年間来場者数は約 2500万人にもなる.
20160619_1217_IKEA_Tokyo-Bay_IKEAマルシェ_DSC07323T20160619_1216_IKEA_Tokyo-Bay_IKEAマルシェ_DSC07321
この IKEA Tokyo-Bay で,IKEAマルシェが定期的に行われている. 「マルシェ」はフランス語で日本語の「青空市場」となる. フランスでは日常的にマルシェが立ち,新鮮な野菜や果物,地元の特産物などを求める人で賑わう.
20160619_1217_IKEA_Tokyo-Bay_IKEAマルシェ_DSC0732920160619_1217_IKEA_Tokyo-Bay_IKEAマルシェ_DSC07326
IKEAの発祥の地スウェーデン王国でも,ユル・マルクナッド(Jul Marknad)という青空市場や,ロッピス(Loppis)というのみの市(フリーマーケットに近い)がある. スウェーデンストックホルムでは,スカンセン,ガムラスタン,セルゲル広場,王立公園などで開催されている. 日本ではあまり知名度がないため,マルシェの名にしたものと思われる. IKEA新三郷では,「マルクナッドみさと青空市場」として不定期で開催されている.
20160619_1217_IKEA_Tokyo-Bay_IKEAマルシェ_DSC0732520160619_1217_IKEA_Tokyo-Bay_IKEAマルシェ_DSC07328T
IKEA Tokyo-BayIKEAマルシェでは,地元産の新鮮なとれたて野菜などが販売された. 船橋市は,船橋漁港湾岸(千葉県葛南土木事務所近く)に,常設の農産物直売所の設置計画があるが,その先行的な取り組みのひとつともいえる.
.
人気ブログランキングへ
<関連記事>