東京ベイ船橋ビビット2017-2016-2015-2014

Tokyo-Bay Funabashi-Vivid 2017-2016-2015-2014

トップバリュ

イオンタウン市川大和田店2016年秋オープン@千葉県市川市大和田(1)

総合スーパー(GSM)の中で一人勝ちの状態だったイオン(本社:千葉県千葉市美浜区中瀬1丁目)だが,ここにきて売り上げ低迷に苦しんでいる. 2016年2月期第1四半期の決算の最終損益は▲62億円で,2009年以来の7年ぶりの赤字となってしまった.
20130614_千葉市美浜区中瀬1_幕張_イオン本社_165159_DSC02291T20120407_千葉市美浜区中瀬1_幕張_イオン本社_1207_DSC00153
1997年の消費増税率を 3% から 5%に引き上げてから,同じ総合スーパーのイトーヨーカドーやユニーは消費低迷に悩まされてきた. それでも,イオンだけが拡大路線をまい進していった. だが,2014年4月に 17年ぶりに消費税率を 5%から 8%に上げてから(国民負担は年間で約8兆円重くなった),消費全体が停滞する.
20110429_千葉市美浜区中瀬1_幕張_イオン本社_1454_DSC0942520110429_千葉市美浜区中瀬1_幕張_イオン本社_1455_DSC09431
さらに,赤字の原因としては,6期連続赤字のダイエーを2015年1月に完全子会社化したことが大きく影響している. だが,それだけではなさそうだ. イオングループの主力製品群であるプライベートブランド(PB)であるトップバリュ(TOPVALU)の評判がよくない.
20111112_千葉市美浜区中瀬1_幕張_イオン本社_1145_DSC0046820111204_千葉市美浜区中瀬1_幕張_イオン本社_1253_DSC03714
トップバリュ塩ラーメンに発がん性物質が検出(香港). トップバリュアイスバーあずきからアレルギー物質の乳成分を検出. 国産小豆を使用したトップバリュあんでござるに中国産小豆が混入. トップバリュチョコケーキ(韓国製)からアレルギー物質の落花生成分検出.
20160329_市川市大和田1_イオンタウン市川大和田_01220160329_市川市大和田1_イオンタウン市川大和田_022
トップバリュ鯛入りかまぼこ(山口県長門市フジミツ株式会社三隅工場製造)から原材料表記のない小麦の成分が検出される. ---などと,商品回収があいつぎ,トップバリュは,「安かろう,悪かろう」の商品というイメージが顧客に定着してしまった. 特にアレルギー物質の混入や非表示は,人の命にかかわることがある. 何度も繰り返される不祥事に,ネットでは「もはや(人の命を奪う)テロリストなみ」と厳しい意見も出ている.
2016年3月30日時点のイオンタウン市川大和田建設現場.
20160330_市川市大和田1_イオンタウン市川大和田_1807_DSC0990820160330_市川市大和田1_イオンタウン市川大和田_1807_DSC09905
さらに,小アジとして販売した魚に毒フグのキタマクラが混入. 消費期限切れの魚を日付を改ざんして販売. その他にも6年にわたり商品の消費期限延をのばして販売(宮城と福島の4店)と,常習犯(確信犯)の悪事も表に出てきた.
20160330_市川市大和田1_イオンタウン市川大和田_1808_DSC0991220160330_市川市大和田1_イオンタウン市川大和田_1808_DSC09910
そのような状況の中,JR本八幡駅南口から徒歩7分の千葉県市川市大和田1丁目市川市立大和田小学校となりの駐車場があった敷地に,イオン系ショッピングセンターができる.
20160329_市川市大和田1_イオンタウン市川大和田_2014_DSC0972520160329_市川市大和田1_イオンタウン市川大和田_2014_DSC09728
中規模ショッピングセンターは,イオンタウン市川大和田となり,敷地面積は約 3330m2(約1000坪),建築面積は約 1900m2(約575坪)で2階建てとなる. 1階はスーパーマーケット,1階は医療モールになる. 医療モールは4区画だが,心療内科,整形外科,眼科,皮膚科,耳鼻科,脳神経外科,産科婦人科,泌尿器科などを検討している. すでに,内科,小児科,歯科(パール歯科医院)が内定している. 2016年秋オープン予定だが,12月ごろになるようだ.
<追記>
(2016年08月11日)イオンタウン市川大和田店は2016年12月16日にオープンする予定.

ユアサ・フナショク最後のスーパーのスーパーマックス若松店が閉店@船橋若松団地(2)

東京湾最奥部の埋め立て地に若松団地(千葉県船橋市若松)がある. 1969年(昭和44年)に日本住宅公団(現,都市再生機構,略称UR)が造成した大規模団地で,ほとんどが賃貸住宅となっていて,近年は外国人の入居も多くなっている.
20040717_船橋市若松2_クリーニングウィンズ南船橋店_01020110213_船橋市若松2_クリーニングウィンズ南船橋店_1006_DSC06036
米国のアポロ11号の月着陸船イーグルは,船長のニール・アームストロングと月着陸船操縦士エドウィン・オルドリンにより世界で初めて月面に着陸した. 1969年7月20日16:17(米国東部夏時間)のことだった. 若松団地ができたのもこのころになる.
若松団地内にあったスーパーマックス若松店.
20160131_船橋市若松2_スーパーマックス若松店_1141_DSC0390620160131_船橋市若松2_スーパーマックス若松店_1139_DSC03872
若松団地入口の大きな給水塔には,宇宙飛行士の壁画が描かれている. ベルギーの壁画家クロード・ライールによるものだが,実際に壁画が描かれたのは,月面着陸した18年後の1987年となる. その他にも6街区広場の噴水,集会場の壁画も,クロード・ライールの作品となる.
2004年7月17日ごろのスーパーマックス若松店.
20040717_船橋市若松2_スーパーマックス若松店_DSC0393520040717_船橋市若松2_スーパーマックス若松店_DSC03935t
この若松団地の噴水と集会場の前にあったのが,スーパーマーケットのスーパーマックス若松店(その前はスーパーヤマノ)だった. スーパーマックスは,船橋の老舗商社のユアサ・フナショク《8006.T2》の100% 出資の連結子会社のマックスフード(千葉県船橋市)が展開していたスーパーだった.
2016年1月31日ごろのスーパーマックス若松店.
20160131_船橋市若松2_スーパーマックス若松店_1140_DSC0389220160131_船橋市若松2_スーパーマックス若松店_1140_DSC03895
かつては,千葉県内に5店舗あったスーパーも,事業縮小を繰り返し,最後の1店舗となり,2015年末で完全閉店となっていた. スーパーマックスの事業会社マックスフードも,2015年3月末で解散と清算とする. マックスフードの当期損失は 1500万円だった.
20160131_船橋市若松2_スーパーマックス若松店_1140_DSC0388720160131_船橋市若松2_スーパーマックス若松店_1140_DSC03886
近くには,ビビットスクエア南船橋(現,ビビット南船橋)内にスーパーバリュー(SV)が2004年11月にオープンし,その他にも,ビバモール新習志野内の新鮮市場マルエイ新習志野店,船橋競馬場敷地内のオーケーストア船橋競馬場店,ららぽーとTOKYO-BAY内にロピアららぽーとTOKYO-BAY店がオープンしたことにより競争が激化していた. その跡地はどうなったのか...続きを読む
重要な情報
ic_sun.gif2015年になりました. 今年も,引き続きよろしくお願いします.

ic_sun.gif以前の東京ベイ船橋ビビット2013-2012コチラです.
お知らせ
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットはスマートフォン,ケータイ電話から参照可能.
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットRSS リーダーで参照可.
ic_sun.gif誤字や誤り,サイトへの批判などのコメントは,非表示にしています.
ic_sun.gifEnglish homepage is here.
Vivit掲示板
sidebody_icon掲示板はコチラ
sidebody_icon2ch 風掲示板はコチラ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ランキング
人気ブログランキングへ
サイトへの連絡
vivit_funabashi@gmail.com
(迷惑メール防止のため,アンダーバー[_]をピリオド[.]入れ代えてください)
記事検索
カスタム検索
広告1
広告2
千葉県の天気
東京都の天気
QRコード
QRコード
プロフィール

vivit_funabashi

タグクラウド
ギャラリー
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)