東京ベイ船橋ビビット2017-2016-2015-2014

Tokyo-Bay Funabashi-Vivid 2017-2016-2015-2014

オープニング

千葉開府890年千葉開府祭@千葉中央公園

平安京をつくった第50代桓武天皇の子孫(桓武平氏/かんむへいし)となる平常重(千葉常重)は,下総国(現在の千葉県北部から茨城県の一部)の地方豪族となっていた.
20160604_千葉開府祭_千葉開府890年_千葉中央公園_1054_DSC0376420160604_千葉開府祭_千葉開府890年_千葉中央公園_1046_DSC03701
その平常重(千葉常重)が,現在の千葉市緑区大椎町(おおじちよう)から,中央区亥鼻(いのはな)付近(現在の千葉城あたり)に本拠地を移し,初めて「千葉」を名乗る. 千葉氏の実質的な初代当主となる. これが,千葉という地名の始まりとされている(千葉という地名が先にあったという説もある). 今から890年前の,1126年(大治元年)の6月1日のことだった. 千葉市では,この6月1日を「千葉開府の日」としている.
20160604_千葉開府祭_千葉開府890年_千葉中央公園_1055_DSC0376920160604_千葉開府祭_千葉開府890年_千葉中央公園_1106_DSC03773
その後,千葉氏一族(千葉六党)の結束力は崩れ,分立,独立して骨肉を分け合う一族同士の熾烈な戦い(内乱)となる. さらに,1590年(天正18年)には,豊臣秀吉に降伏し,千葉氏一族が支配していた領土は全て没収されてしまう. これで,約470年にわたる下総を中心とした房総半島北部の支配が終わる.
20160604_千葉開府祭_千葉開府890年_千葉中央公園_1101_C00013020160604_千葉開府祭_千葉開府890年_千葉中央公園_1101_C000110
そして,2016年で千葉開府890年となることから,千葉市では千葉氏にちなんだイベントを1年を通しておこなわれる. そのひとつが,2016年6月4日に千葉中央公園(千葉市中央区中央1丁目)でおこなわれた「千葉開府890年千葉開府祭」だ.
20160604_千葉開府祭_千葉開府890年_千葉中央公園_1101_C00012020160604_千葉開府祭_千葉開府890年_千葉中央公園_1102_1410
千葉開府祭オープニングでは,千葉大学弓道部による矢的と千葉千葉城鉄砲隊による四連祝砲,戦国時代当時の寸劇などがおこなわれた.
20160604_千葉開府祭_千葉開府890年_千葉中央公園_1102_495020160604_千葉開府祭_千葉開府890年_千葉中央公園_1102_4940
890年の節目ということではあるが,前回おこなわれたのは,40年前の千葉開府850年の節目となる. 千葉市の財務を考えれば,「千葉開府900年(2026年)でよかったのでは」という声もある. だが,その900年プレ千葉開府祭として今年におこなわれた.
20160604_千葉開府祭_千葉開府890年_千葉中央公園_1106_DSC03775T20160604_千葉開府祭_千葉開府890年_千葉中央公園_1106_DSC03777
千葉市は,実質公債費比率23.0% で,全国の政令指定都市中,神戸市(24.0%),横浜市(23.3%)に続いて堂堂3位(全市町村としては 85位),危険水域に入っている.
20160604_千葉開府祭_千葉開府890年_千葉中央公園_1116_C00023020160604_千葉開府祭_千葉開府890年_千葉中央公園_1116_C000280
千葉市では千葉開府祭の目的を,『千葉開府900年に向け,今後さまざまな取り組みを展開するとともに,市民のみなさまに「誇り」と「愛着」をもっていただけるよう,「千葉市らしさ」の確立に努めてまいります.』としている. しかし,「千葉開府」が「千葉市らしさ」にどうしてつながるのかが今ひとつピンとこない...続きを読む

音楽とともに@津田沼駅開業120周年イベント<習志野市立第五中学校吹奏楽部>(81)

1872年(明治5年)に,日本で初めて新橋駅-横浜駅(現,桜木町駅)間の新橋横浜間鉄道(東海道本線)が開通した後,1894年(明治27年)7月に市川駅佐倉駅間が開業,1894年12月に本所駅(現,錦糸町駅)が開業,1897年(明治30年)5月に成東駅,1897年6月に銚子駅が開業し,全線が開通した.
20150921_習志野市立第五中学校_吹奏楽部_津田沼駅_0952_DSC0978520150921_習志野市立第五中学校_吹奏楽部_津田沼駅_0957_DSC09795
その総武本線津田沼駅の,開業120周年を祝い,JR津田沼駅やモリシヤ前公園で,2015年9月21日(月/祝)に記念イベントがおこなわれた.
20150921_習志野市立第五中学校_吹奏楽部_津田沼駅_0959_DSC0980620150921_習志野市立第五中学校_吹奏楽部_津田沼駅_0957_DSC09801
モリシア前公園広場やモリシア館内では,記念セレモニーがおこなわれ,イベントとして子ども用駅長制服での記念撮影,駅業務体験,クラフト教室,習志野市の物産展,鉄道グッズの販売,開業120周年記念弁当の販売などのイベントがおこなわれた.
20150921_習志野市立第五中学校_吹奏楽部_津田沼駅_1012_DSC0982620150921_習志野市立第五中学校_吹奏楽部_津田沼駅_1003_DSC09812
その他にも,習志野市立第五中学校(通称,ゴチュウ)吹奏楽部のミニコンサートもおこなわれた.
20150921_習志野市立第五中学校_吹奏楽部_津田沼駅_1039_C000203)20150921_習志野市立第五中学校_吹奏楽部_津田沼駅_1034_C000103)
千葉県習志野市藤崎2丁目の第五中学校は,JR津田沼駅,京成津田沼駅,新京成津田沼駅から徒歩10分ほどの場所に位置する. 駅前の急激な人口増加によって,第一中学校と第二中学校から分離して1978年(昭和53年)に創立された.
20150921_習志野市立第五中学校_吹奏楽部_津田沼駅_1048_DSC003243T20150921_習志野市立第五中学校_吹奏楽部_津田沼駅_1049_DSC003246
創立当時の生徒数は 257名(6学級)だったが,1989年(平成元年)の生徒数は 1033名(26学級)となり,2013年(平成25年)は 729名(21学級)となっている.
20150921_習志野市立第五中学校_吹奏楽部_津田沼駅_1054_DSC0987120150921_習志野市立第五中学校_吹奏楽部_津田沼駅_1053_DSC09863続きを読む

鉄道のミライ@総総武線津田沼駅開業120周年記念イベント(25)

1872年(明治5年)に,日本で初めて新橋駅-横浜駅(現,桜木町駅)間の新橋横浜間鉄道(東海道本線)が開通し,営業的に大成功を収めたことから,全国に鉄道が建設されていく.
20150921_津田沼駅開業120周年_イベント_0956_DSC0979320150921_津田沼駅開業120周年_イベント_0956_DSC09794
明治初期の物流は,海運(舟運)が主流で,千葉県においても水上交通が発達していた. 鉄道によるり,海運業が衰退することをおそれ海運業者らからが圧力をかけ,鉄道建設の認可が他県よりも遅れることになる.
20150921_津田沼駅開業120周年_イベント_1007_DSC0981820150921_津田沼駅開業120周年_イベント_1012_DSC09823
既存の海運業との競合を避けるのと,陸軍の支持が得られることから,国府台(陸軍教導団)-谷津(習志野原演習場)-佐倉(歩兵第2連隊営所)などの軍地を通るルートで申請し,ようやく認可がおりる.
20150921_津田沼駅開業120周年_イベント_0958_DSC0980220150921_津田沼駅開業120周年_イベント_0959_DSC09804
上総国(かずさのくに),下総国(しもうさのくに),武蔵国を結ぶことから(私鉄)総武鉄道と命名された.
20150921_津田沼駅開業120周年_イベント_0957_DSC0979620150921_津田沼駅開業120周年_イベント_0954_DSC09788
1894年(明治27年)7月に市川駅佐倉駅間が開業し,1894年12月に本所駅(現,錦糸町駅)が開業,1897年(明治30年)5月に成東駅,1897年6月に銚子駅が開業し全線が開通した.
20150921_津田沼駅開業120周年_イベント_1042_C000301)20150921_津田沼駅開業120周年_イベント_1030_DSC003239
1907年(明治40年)に鉄道国有法により国有化され,国鉄総武本線となった.
20150921_津田沼駅開業120周年_イベント_1042_C000302)20150921_津田沼駅開業120周年_イベント_1043_DSC09831
その総武本線津田沼駅の開業120周年を祝い,記念イベントが津田沼駅やモリシヤ前公園で,2015年9月21日(月/祝)におこなわれた.
20150921_津田沼駅開業120周年_イベント_1043_DSC0983220150921_津田沼駅開業120周年_イベント_1045_C000402)
モリシア前公園広場やモリシア館内では,記念セレモニーがおこなわれ,イベントとして子ども用駅長制服での記念撮影,駅業務体験,クラフト教室などのイベントがおこなわれた.
20150921_津田沼駅開業120周年_イベント_1314_DSC0324020150921_津田沼駅開業120周年_イベント_1314_DSC03239
その他にも,習志野市の物産展や鉄道グッズの販売,開業120周年記念弁当の販売,地元習志野市立第五中学校吹奏楽部のコンサートなどがおこなわれた.
20150921_津田沼駅開業120周年_イベント_1051_DSC0984020150921_津田沼駅開業120周年_イベント_1051_DSC09843

20150921_津田沼駅開業120周年_イベント_0949_DSC0976620150921_津田沼駅開業120周年_イベント_0949_DSC09764
20150921_津田沼駅開業120周年_イベント_1116_DSC0114620150921_津田沼駅開業120周年_イベント_1115_DSC09938続きを読む
重要な情報
ic_sun.gif2015年になりました. 今年も,引き続きよろしくお願いします.

ic_sun.gif以前の東京ベイ船橋ビビット2013-2012コチラです.
お知らせ
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットはスマートフォン,ケータイ電話から参照可能.
ic_sun.gif東京ベイ船橋ビビットRSS リーダーで参照可.
ic_sun.gif誤字や誤り,サイトへの批判などのコメントは,非表示にしています.
ic_sun.gifEnglish homepage is here.
Vivit掲示板
sidebody_icon掲示板はコチラ
sidebody_icon2ch 風掲示板はコチラ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ランキング
人気ブログランキングへ
サイトへの連絡
vivit_funabashi@gmail.com
(迷惑メール防止のため,アンダーバー[_]をピリオド[.]入れ代えてください)
記事検索
カスタム検索
広告1
広告2
千葉県の天気
東京都の天気
QRコード
QRコード
プロフィール

vivit_funabashi

タグクラウド
ギャラリー
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)
  • 変わる外食産業@昔ながらのフルサービス型店の喫茶店が復活(24)