千葉県柏市が,市制施行40周年を記念して1994年(平成6年)4月29日開園させたのが,新大利根橋手前の柏市あけぼの山農業公園だ. そのあけぼの山農業公園にて,チューリップフェスティバル2016が2016年4月9日(土)-10日(日) の2日間開催された.
20160409_柏市あけぼの山農業公園__チューリップ_1229_DSC0095420160409_柏市あけぼの山農業公園__チューリップ_1229_DSC00955T
あけぼの山農業公園のシンボルとして,中央には,高さ 17m のオランダ式風車がある. だが,ここの風車,帆も張らておらず,電動で動くしくみとなっている.
20160409_柏市あけぼの山農業公園__チューリップ_1424_0320160409_柏市あけぼの山農業公園__チューリップ_1419_DSC00703
風車の周りには四季おりおりの花が咲く. 春はウメやサクラ,そしてチューリップやハナビシソウ,ポピーなどが咲く. 梅雨時にはデイゴ,アジサイ. 夏はハスやヒマワリ. 秋はコスモス,彼岸花が咲く. 冬は風車前の蓮池でLEDイルミネーションが楽しめる.
20160409_柏市あけぼの山農業公園__チューリップ_1421_DSC0070820160409_柏市あけぼの山農業公園__チューリップ_1419_DSC00702
特に,春のチューリップは約16万球にもなる. チューリップは春の間しか開花しない. チューリップ畑の球根は,オランダから輸入したものを使っている.
20160409_柏市あけぼの山農業公園__チューリップ_1227_DSC00690T20160409_柏市あけぼの山農業公園__チューリップ_1227_34
日本でチューリップ栽培といえば,富山や新潟が有名だが,富山南砺市(なんとし)は,チューリップを観光資源として地域活性化を行っている. 千葉県としては,佐倉チューリップフェスタの規模(71万球)が大きい.
20160409_柏市あけぼの山農業公園__チューリップ_1225_DSC0093420160409_柏市あけぼの山農業公園__チューリップ_1225_DSC00936
20160409_柏市あけぼの山農業公園__チューリップ_1416_DSC0070020160409_柏市あけぼの山農業公園__チューリップ_1416_11続きを読む