千葉県船橋市浜町2丁目の巨大ショッピングセンターららぽーとTOKYO-BAYには,開店前から長い列ができている. 人気のある有名人のイベント時などには,よく開店前に列ができることがあるが,整理券が配り終えると列はすぐに消える. 今回は,開店1時間以上過ぎても列が消えるような気配はない.
20150627_船橋市プレミアム付商品券_期間限定_1057_DSC0996120150627_船橋市プレミアム付商品券_期間限定_1058_DSC09962
2015年6月27日(土)-28日(日) 朝10:00 から,ふなばしプレミアム付商品券を販売している. 建替えたばかりのららぽーとTOKYO-BAY西館(旧,WEST)1階西の広場で販売していて,店舗内が混雑するため,人を分割しながら館内に入れている.
20150627_船橋市プレミアム付商品券_期間限定_1058_DSC09964T20150627_船橋市プレミアム付商品券_期間限定_1058_DSC09966T
この日は,船橋市市内の大型店(ららぽーとTOKYO-BAY,西武船橋店,東武百貨店船橋店,イトーヨーカドー船橋店,イオンモール船橋) 5カ所と,船橋市の出張所(習志野台,芝山,西船橋,松が丘など)や公民館 9カ所で販売した. その他にも,6月29日(月)-7月10日(金)の平日に 17カ所(船橋商工会議所,JAちば事業所,ベルクス西船橋店,ケーヨーデイツー各店など)でも販売された.
20150627_船橋市プレミアム付商品券_期間限定_1120_DSC0998020150627_船橋市プレミアム付商品券_期間限定_1059_DSC09975
ふなばしプレミアム付商品券は,1冊(1セット) 1万円で 1万2500円分の買いものができ,プレミアム率(割増率)は +25% となっている. 船橋市の場合,20万冊販売され,総額20億円にもなる. 販売は地域限定となり,船橋市内に住居があるか,市内に勤務,通学している方のみ購入できる. ひとり3冊(3万円分)まで購入可能で,家族の人数には制限がない. 4人家族であれば,12万円まで購入できることになる. 中小店専用券(500円券×15枚)+全店共通券(1000円券×5枚)で構成され,中小店専用券は,地元の店のみとなる.
20150627_船橋市プレミアム付商品券_期間限定_1059_DSC09974T20150627_船橋市プレミアム付商品券_期間限定_1058_DSC09970T
プレミアム商品券(PMV/地域振興券)は,千葉県内 54地方自治体で発行され,プレミアム率(割増率)は地方自治体によって 20%-40% と,違いがある. 40% なのは,一宮,睦沢,長生,白子,長柄,長南など 6自治体. 30%なのが,浦安,市川,松戸,流山,鎌ケ谷,柏,野田など30自治体. 25%なのは,船橋,習志野,八千代の 3自治体. 20%が,千葉,木更津,館山,市原など 15自治体となっている. では,このプレミアム商品券原資はどこから出ているのだろうか...続きを読む