市川の大規模ショッピングセンターのニッケコルトンプラザ(千葉県市川市鬼高1丁目)西口噴水広場などにて,秋田かまくら・なまはげ祭り2015が2015年1月17日(土)-1月18日(日)の2日間開催された.
20150118_ニッケコルトンプラザ_かまくら・なまはげ_1113_DSC0553920150118_ニッケコルトンプラザ_かまくら・なまはげ_1106_DSC05536
秋田県横手市の小正月行事横手かまくらと秋田県男鹿市のなまはげ柴灯まつりは,青森県弘前市の弘前城雪燈籠まつり,青森県八戸市の八戸えんぶり,岩手県雫石町のいわて雪まつりと北東北の冬を代表するみちのく五大雪まつりとなっている.
20150118_ニッケコルトンプラザ_かまくら・なまはげ祭り_1129_5702020150118_ニッケコルトンプラザ_かまくら・なまはげ祭り_1128_46030
そのみちのく五大雪まつりのひとつのなまはげ柴灯(せど)まつりは,秋田県男鹿市北浦(きたうら)の真山神社(しんざんじんじゃ)で毎年2月の第2金-土-日の3日間行なわれる. 2015年は,2月13(金)-14(土)-15(日) 18:30-20:30 におこなわれる. 神事「柴灯祭(さいとうさい)」と,男鹿市内各地で行われる民俗行事なまはげを組み合わせたものだ.
20150118_ニッケコルトンプラザ_かまくら・なまはげ祭り_1126_4903020150118_ニッケコルトンプラザ_かまくら・なまはげ祭り_1126_49020
なまはげは男鹿に古くから伝わる民俗行事で,今は男鹿市内の約80の集落で大みそかの夜に行なわれている. 「ウオー!,ウオー!,ナマケモノの匂いがする,怠け者はいねガー,泣ぐ子はいねガー」と,2匹1組となって子どもや結婚したばかりの嫁を探して家々を練り歩く. 1978年(昭和53年)に,「男鹿のナマハゲ」の名称で国の重要無形民俗文化財に指定されている.
20150118_ニッケコルトンプラザ_かまくら・なまはげ祭り_1120_4103020150118_ニッケコルトンプラザ_かまくら・なまはげ祭り_1120_41050
ナマハゲを漢字で書くと生剥(神道読みは「いきはぎ」)と書く. 昔から「夜寝ない子は 足の皮を剥ぎにやってくるぞ」と言われてきたが,この原型になっているのがなまはげ伝説なのかもしれない.
20150118_ニッケコルトンプラザ_かまくら・なまはげ祭り_1123_0103020150118_ニッケコルトンプラザ_かまくら・なまはげ祭り_1123_01010
山形滝ノ浦地区のアマハゲ. 新潟県村上市のアマメハギ. 石川県能登地方のアマメハギ. 福井県のアッポッシャなど,日本海側沿岸部各地には同じような風習が残っている. 一方太平洋側にはこのような風習が少ない. 岩手県大船渡市三陸町吉浜地区にスネカという風習がある.
20150118_ニッケコルトンプラザ_かまくら・なまはげ_1131_DSC0291620150118_ニッケコルトンプラザ_かまくら・なまはげ_1132_DSC05555
世界にも,なまはげに似たような風習がある. スイスのチェゲッテ(Tschaggata),ドイツバイエルン南西部のデアヴィルデマン(der Wilde Mann),ハンガリーのクランプス(Krampus),ブルガリアのクケリ(Kukeri),アイスランドのユールラッズ(Yule Lads),アイルランドのママーズ(Mummers),米国ネイティブアメリカンホピ族のカチーナ(Katsina)などだ.
20150118_ニッケコルトンプラザ_かまくら・なまはげ_1132_DSC0555320150118_ニッケコルトンプラザ_かまくら・なまはげ_1132_DSC05557
秋田には,「漢(中国)の武帝(ぶてい)が5匹のを従えて男鹿に上陸した」という伝説がある. なまはげは,上陸してきたロシア人がモデルという説もあり,当時は「異人(外国人)=」と言っていたようだ...続きを読む