千葉県木更津市金田地区の三井アウトレットパーク 木更津は,2012年4月13日(金)にオープンした大型アウトレットモールだ. そのモールの人気店となっていた松戸富田製麺が,ららぽーとTOKYO-BAYにもオープンした.
20140330_ららぽーとTOKYO-BAY_松戸富田製麺_1721_DSC0163420140330_ららぽーとTOKYO-BAY_松戸富田製麺_1721_DSC01632
千葉県船橋市浜町2丁目ららぽーとTOKYO-BAYは,年間来場客が約 2500万人にもなる巨大ショッピングセンターだ. 老朽化したららぽーとTOKYO-BAY西館は(旧ウェスト)取り壊され,新たに施設を建設し2013年11月22日(金)にグランドオープンした.
20140330_ららぽーとTOKYO-BAY_松戸富田製麺_02020140330_ららぽーとTOKYO-BAY_松戸富田製麺_012
そのららぽーとTOKYO-BAY西館大改装第2弾として2014年3月14日(金)にオープンしたのが,千葉県松戸市松戸に本店を構える中華蕎麦とみ田直営店の松戸富田製麺だ.
20140330_ららぽーとTOKYO-BAY_松戸富田製麺_03220140519_ららぽーとTOKYO-BAY_松戸富田製麺_2027_DSC01353
元祖中華蕎麦とみ田は,関東圏を代表する超有名店で,土日祝日は2時間から3時間待つのもざらだ. とみ田の売りは,濃厚魚介豚骨系つけ麺となっている...
.
20140519_ららぽーとTOKYO-BAY_松戸富田製麺_2032_DSC0135520140519_ららぽーとTOKYO-BAY_松戸富田製麺_2032_DSC01356
真空低温鶏チャーシュー(左)と,低温燻製ポークチャーシュー(右). チャーシューというよりも,生ハムに近いかもしれない.
20140519_ららぽーとTOKYO-BAY_松戸富田製麺_2032_DSC0135720140519_ららぽーとTOKYO-BAY_松戸富田製麺_2032_DSC01358
オープン後,たえず 20人- 30人並んでいた列も,今はランチタイム以外であれば数人か列なしという状況となっている.
20140519_ららぽーとTOKYO-BAY_松戸富田製麺_2032_DSC0135920140519_ららぽーとTOKYO-BAY_松戸富田製麺_2032_DSC01360
低温燻製ポークチャーシューには,『筋があり噛み切れない』といった書き込みが多数よせられている. 肉の選別や低温調理方法には課題がありそうだ.
20140519_ららぽーとTOKYO-BAY_松戸富田製麺_2036_DSC0137020140519_ららぽーとTOKYO-BAY_松戸富田製麺_2036_DSC01369
20140519_ららぽーとTOKYO-BAY_松戸富田製麺_2035_DSC0136620140519_ららぽーとTOKYO-BAY_松戸富田製麺_2035_DSC01363
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2014年05月18日)ららぽーとTOKYO-BAYは大改装@回転すしチェーン無添くら寿司のビッくらポン!の確率編(37)
(2014年05月17日)ららぽーとTOKYO-BAYは大改装@回転すしチェーンの無添くら寿司2014年5月12日オープン編(36)
(2014年04月21日)ららぽーとTOKYO-BAYは大改装@西館の謎の自販機編(35)
(2014年03月16日)ららぽーとTOKYO-BAYは大改装@巨大ピカチュウふわふわ編(34)
(2014年03月16日)ららぽーとTOKYO-BAYは大改装@回転すしチェーンの無添くら寿司2014年5月14日オープン編(33)
(2014年03月16日)ららぽーとTOKYO-BAYは大改装@88ユイットユイットオープン編(32)
(2014年03月15日)ららぽーとTOKYO-BAYは大改装@博多一風堂オープン編(31)
(2014年02月21日)ららぽーとTOKYO-BAYは大改装@フレッシュネスバーガー編(30)
(2014年01月17日)ららぽーとTOKYO-BAYは大改装@松戸富田製麺編(29)
(2013年11月24日)ららぽーとTOKYO-BAYは大改装@西館前の船の広場の海賊船編(28)