『屋根より高い鯉のぼり♪』,日本の童謡こいのぼりの歌,日本の歌百選にも選ばれている名曲だ.
習志野市津田沼1丁目町会会館のこいのぼり.
20140503_習志野市_津田沼1丁目町会会館_鯉のぼり_1352_DSC0766820140503_習志野市_津田沼1丁目町会会館_鯉のぼり_1352_DSC07672
作詞,作曲は小出浩平で,他にもチューリップなどの曲も作っている. だが,1993年までのことだ.
20140503_日本教育音楽協会_小出浩平_012
実は,1931年(昭和6年)に近藤宮子(当時24歳)が作詞,井上武士が作曲した歌だったのだ. 1931年(昭和5年)に日本教育音楽協会が全国に募集し,絵本唱歌に発表された. 一般募集したにもかかわらず,作詞者は公表されず,著作権は日本教育音楽協会(JAEM/ジェイム)としていた.
文京区本駒込3丁目にある,小出浩平の記念碑.
20140503_日本教育音楽協会_小出浩平_03020140503_日本教育音楽協会_小出浩平_040
著作権の保護期間は,著作者の生存期間および著作者の死後50年を原則としている. 童謡こいのぼりの著作権が切れる直前の1982年(昭和57年),日本教育音楽協会の元会長だった小出浩平が著作者であるとし著作権者を変更した...
.
20130425_こともの日_ミニ鯉のぼり_2026_DSC0327020130425_こともの日_ミニ鯉のぼり_2026_DSC03271
近藤宮子作者として名乗り出ることはせず黙していた. だが,新聞に「真の作詞者が近藤宮子ではないか」との記事が掲載されたことがきかけとなり重い腰を上げ,1983年裁判をおこす. すでに,76歳だった.
20130427_こともの日_ミニ鯉のぼり_1001_DSC0341220130427_こともの日_ミニ鯉のぼり_1020_DSC03424
それから10年,1993年裁判に勝訴し近藤宮子作者であることが確定した. 童謡こいのぼりチューリップの59年間の著作権料として390万円の支払いを命じた. こいのぼり裁判,チューリップ裁判とも言われている. この判決に対して,日本教育音楽協会は「元会長がしたこと」とし,組織的でないことを主張している. 近藤宮子は,勝訴6年後の1999年,92歳で永眠した.
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2014年05月07日)春の風2014@市川市高圓寺のふじまつり編(32)
(2014年05月06日)春の風2014@市川市国分川鯉のぼりフェスティバル<市川市立東国分中学校吹奏楽部>編(31)
(2014年05月06日)春の風2014@市川市国分川鯉のぼりフェスティバル<千葉県立国分高校吹奏楽部>編(30)
(2014年05月05日)春の風2014@市川市国分川鯉のぼりフェスティバル編(29)
(2014年05月04日)春の風2014@市川市国分川鯉のぼりフェスティバル編(28)
(2014年05月04日)春の風2014@船橋二宮神社のこいのぼり編(27)
(2014年05月04日)春の風2014@船橋住宅展示場のスーパーヒーローイベント編(26)
(2014年04月28日)春の風2014@イオンモール津田沼での高円寺阿波おどり(25)
(2014年04月28日)春の風2014@船橋天沼弁天沼池公園の緑りと花のジャンボ市編(24)
(2014年04月23日)春の風2014@千葉県土整備部葛南土木事務所のサクラ編(23)