船橋駅北口から無料送迎バスで8分程度の船橋健康センターゆとろぎの湯(千葉県船橋市夏見3丁目)があった. だが,2016年3月31日(木)をもって完全閉館した. 1991年(平成3年)3月に開業して,25年の営業だった.
20121104_船橋市夏見_船橋健康センター_ゆとろぎの湯_1220_DSC0023620121104_船橋市夏見_船橋健康センター_ゆとろぎの湯_1220_DSC00237
船橋健康センターは,浴槽などは補修はされていたものの,タイルのひび割れや補修跡が目立つような状態になっていた. ボイラーなどの大型施設日も更新の時期になっていて,店側も閉店理由を施設の老朽化と説明している.
20140113_船橋市夏見_船橋健康センター_ゆとろぎの湯_1124_DSC0108420151230_船橋市夏見_船橋健康センター_ゆとろぎの湯_112
すでに近郊には,東武アーバンパークライン(東武野田線)新船橋駅近くの天然温泉施設船橋温泉湯楽の里(千葉県船橋市山手3丁目,土休日大人料金 820円)や,JR武蔵野線船橋法典駅近くの楽天地天然温泉法典の湯(千葉県市川市柏井町1丁目,土休祝日大人料金 800円)など,「温泉」の名が付く温浴施設が開業し,客の取り合いとなっていた.
20151230_船橋市夏見_船橋健康センター_ゆとろぎの湯_18220151230_船橋市夏見_船橋健康センター_ゆとろぎの湯_212
最寄り駅から遠い船橋健康センターは,船橋駅北口のロータリーと新京成線高根公団駅から無料シャトル送迎バスを出していたが,周辺の温浴施設はスーパー銭湯なみ価格であるのに対して,約2倍の価格(土日祝大人料金 1780円)設定となっていた. この価格帯であれば,もっと施設が充実している浦安市の大江戸温泉物語浦安万華郷(土日祝大人料金 2072円(タオル,館内着付)と競合する.
解体作業中の船橋健康センター(2016年8月21日時点).
20160821_船橋市夏見_船橋健康センター_ゆとろぎの湯_1050_DSC0183620160821_船橋市夏見_船橋健康センター_ゆとろぎの湯_1050_DSC01839
岩風呂の草津温泉(疑似温泉)や漢方薬湯といった多くの種類の風呂をそろえているものの,くみ上げ温泉ではなくスーパー銭湯の分類となる. 数年前には,新たにヒーリングサウナ健蒸洞(千葉県最大級の岩盤浴)を導入するものの,「岩盤浴はいつも満杯で使えない」といった不満の声もきかれた.
20160821_船橋市夏見_船橋健康センター_ゆとろぎの湯_1051_DSC01365T20160821_船橋市夏見_船橋健康センター_ゆとろぎの湯_1051_DSC01364T
利用客のほとんどは地域住民の高齢者層はであったが,定期的に演歌歌手による歌謡ショー(ステージ)が行われ,高齢者には人気ではあったものの,若いファミリー客層からは「イベントステージ,タオル,館内着はいらない,もっと価格を下げてほしい」といった声も出ていた.
20160821_船橋市夏見_船橋健康センター_ゆとろぎの湯_1055_09T20160821_船橋市夏見_船橋健康センター_ゆとろぎの湯_1055_19T
どこの健康センター(健康ランド)も,1955年(昭和30年)に開業した日本初の船橋ヘルスセンターを成功モデルとして運営されている. 大広間での歌謡ショーのそのひとつだろう.船橋ヘルスセンターの大コマ館や大劇場では,美空ひばり,三波春夫,村田英雄,前川清氏,小柳ルミ子などの有名歌手がステージで歌を披露した. 舞台が空いているときには,のど自慢大会(今のカラオケ大会)なども開催された.
20160821_船橋市夏見_船橋健康センター_ゆとろぎの湯_1052_DSC0184320160821_船橋市夏見_船橋健康センター_ゆとろぎの湯_1052_DSC01844
船橋健康センターでも,立花英樹(鹿児島県出身),香川みどり(美土里りんご,三重県出身),みたかずよ(鹿児島県出身),小山健(福岡県出身),立花英樹(鹿児島県出身)などの演歌歌唱ショーがおこなわれ,それぞれの歌手目当ての追っかけ隊の客もそれなりにいた. では,船橋健康センターができる前は何だったのだろうか...
.
船橋健康センターができる前は,畑だ. そしてテニスコートとなっている. バブル期(1986年12月-1991年2月まで)後半のころだろう.
1945年時点の船橋健康センターゆとろぎの湯の場所(左). 1974年時点の船橋健康センターゆとろぎの湯の場所(右).
1945年_船橋市夏見_船橋健康センター_ゆとろぎの湯_1141974年_船橋市夏見_船橋健康センター_ゆとろぎの湯_133
船橋健康センターは, 当初千葉県内松戸市に本社を置く創健が運営していたが,2005年4月15日東京地裁へ民事再生手続開始を申し立てをおこない事実上の倒産となり,その後経営権は,アセット・ロジスティックス(株)(現,いちごマルシェ株式会社)に譲渡された. さらに(株)M・Eホールディングス(千葉県市川市南八幡5丁目)に譲渡されている. 船橋健康センターゆとろぎの湯跡地は,スーパーマーケットのマミーマート船橋夏見店になるようだ.
1979年時点の船橋健康センターゆとろぎの湯の場所(左). 1915年時点の船橋健康センターゆとろぎの湯の場所(右).
1979年_船橋市夏見_船橋健康センター_ゆとろぎの湯_1412015年_船橋市夏見_船橋健康センター_ゆとろぎの湯_181
.
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2016年04月09日)船橋健康センターゆとろぎの湯は完全閉店@船橋市夏見(1)