第1回先進国首脳会議が開催されたのは,1975年11月フランスのランブイエ・サミットが始まりとなる. 当時の出席国は,フランス(デスタン),アメリカ合衆国(フォード),イギリス(ウィルソン),西ドイツ(シュミット),イタリア(モロ),そして日本(三木武夫)の6カ国(G6)だった.
20160526_第42回先進国首脳会議_伊勢志摩サミット_G7_08220160526_第42回先進国首脳会議_伊勢志摩サミット_G7_092
その後,持ち回りで毎年おこなわれ,2016年は日本が幹事国となる. 今回の第42回先進国首脳会議(G7)は,三重県志摩市でおこなわれた. 伊勢志摩サミットという愛称となる.
20160526_志摩観光ホテル_ザクラシッ_会議場_G7_11220160526_志摩観光ホテル_ザベイスイ_各国首脳宿泊所_G7_122
当初,東日本大震災地である宮城県仙台市での開催も検討されたが,近年テロ事件が頻発していることと,伊勢神宮(三重県伊勢市)を訪問地に入れたかったことから,四方を海に囲まれた伊勢志摩サミットとなった. 仙台は,財務大臣会合の開催場所となった.
20160526_第42回先進国首脳会議_伊勢志摩サミット_G7_11220160526_第42回先進国首脳会議_伊勢志摩サミット_G7_132
今回参加した先進7か国メンバーは,日本(安倍晋三),フランス(フランソワ・オランド),アメリカ合衆国(バラク・オバマ),イギリス(デーヴィッド・キャメロン),ドイツ(アンゲラ・メルケル),イタリア(マッテオ・レンツィ),カナダ(ジャスティン・トルドー),欧州連合(ジャン=クロード・ユンケル委員長とドナルド・トゥスク理事会議長)となっている.
20160526_第42回先進国首脳会議_伊勢志摩サミット_G7_14220160526_第42回先進国首脳会議_伊勢志摩サミット_G7_152
幹事国日本が(安倍首相が),今回の会議の「G7伊勢志摩首脳宣言」にどうしても入れたかったのが,「北朝鮮による核実験と弾道ミサイル発射への非難」と「世界経済の見通しに対するリスクの高まり」だった. 北朝鮮問題については異論がないところだが,世界経済の見通しについては合意ができたとは言い難い...
.
G7には,全国から集めたかなりの数の警官を警備に投入した.
20160526_第42回先進国首脳会議_伊勢志摩サミット_G7_22220160526_第42回先進国首脳会議_伊勢志摩サミット_G7_212
安倍晋三首相が「世界経済はリーマンショックの前と似た状況だ」という認識を示したことが,各国の首脳やマスコミに波紋を呼び,特にフランスのオランド,ドイツのメルケルからは「危機とは言い過ぎだ」と猛反発され同意をしなかった. それでなくても,ヨーロッパ(ユーロ)の経済状況は良くなく,プラス志向でG7の合意を得たいという思いで参加している.
20160503_先進国首脳会議_伊勢志摩サミット_G7_1011_DSC0481720160503_先進国首脳会議_伊勢志摩サミット_G7_1011_DSC04818T
海外メディアの仏紙ルモンドからは「安倍晋三の不安をあおりたてG7を驚かせる」,英紙フィナンシャル・タイムズも「安倍首相は世界経済に関して積極的に騒ぎ立てた」と報じた. 各国のメディアからも「日本国内の消費税増税再延期の口実にG7を利用している」と批判されることになる.
20160520_先進国首脳会議_伊勢志摩サミット_G7_1947_DSC06522T20160520_先進国首脳会議_伊勢志摩サミット_G7_1947_DSC06521T
あまりの反響の大きさに,安倍晋三首相は「私がリーマン・ショック前の状況に似ているとの認識を示したとの報道があるが,まったくの誤りだ」と言い訳をすることになる.
20160409_先進国首脳会議_伊勢志摩サミット_G7_1551_DSC01137T20160409_先進国首脳会議_伊勢志摩サミット_G7_1551_DSC01138T
G7伊勢志摩サミット終了直後の記者会見で,「(リーマン・ショック)の下落幅に匹敵」,「(リーマン・ショック)よりも低い水準」,「(リーマン・ショック)後初めての出来事」,「(リーマン・ショック)以来最低」,「(リーマン・ショック)以来の落ち込み」と6回も繰り返し引き合いに出したにもかかわらずだ.

20160410_先進国首脳会議_伊勢志摩サミット_G7_0852_DSC0138920160410_先進国首脳会議_伊勢志摩サミット_G7_0852_DSC01391
結局,会議のG7伊勢志摩首脳宣言は,幹事国日本の国内事情に配慮した「新たな危機に陥ることを回避するため」という無難な言葉に落ち着くことになる.
20160410_先進国首脳会議_伊勢志摩サミット_G7_0915_DSC0140120160410_先進国首脳会議_伊勢志摩サミット_G7_0915_DSC01400
このような第42回先進国首脳会議(G7)だったが,開催前の数週間前から,関東圏も今までにない警戒体制となっていた.
20160525_先進国首脳会議_伊勢志摩サミット_G7_0736_DSC0682620160525_先進国首脳会議_伊勢志摩サミット_G7_1900_DSC06832
東京の主要駅ばかりか,千葉県の京成本線線の電車の中まで巡回警備が回っている. 成田国際空港連絡線にもなっていて,海外旅行客に紛れたテロを警戒している.
20160526_先進国首脳会議_伊勢志摩サミット_G7_0739_DSC0000001T20160410_先進国首脳会議_伊勢志摩サミット_G7_0849_DSC01384
各駅のゴミ箱のほぼすべての投入口はふさがれ,使えなくなっている.
20160505_先進国首脳会議_伊勢志摩サミット_G7_0924_DSC0550020160511_先進国首脳会議_伊勢志摩サミット_G7_1653_DSC05905
.
人気ブログランキングへ
<関連記事>