ベーカリーのピーターパンの店舗は,船橋市海神3丁目のピーターパン石窯パン工房店(本店)の他ににも,千葉県市川市曽谷5丁目のピーターパン小麦工房店,千葉県八千代市村上南4丁目のピーターパン小麦の丘店,千葉県鎌ヶ谷市東道野辺3丁目のピーターパン小麦の郷店,そして千葉県習志野市奏の杜2丁目のピーターパン奏の杜店の5店舗を展開している.
20140315_船橋市本町1_JR船橋駅構内_ピーターパンJr_1252_DSC0940520140426_船橋市本町1_JR船橋駅構内_ピーターパンJr_0931_DSC06117
どこのピーターパンも,土日には長い列を作っている. そのピーターパンが,JR船橋駅の駅ナカ(総武快速線ホーム階段下)に,ピーターパンジュニア店(ピーターパンJr.店)を2014年1月18日(土)にオープンさせた.
20140215_船橋市本町1_JR船橋駅構内_ピーターパンJr_1617_DSC0542320140215_船橋市本町1_JR船橋駅構内_ピーターパンJr_1617_DSC05425
駅の利便性のよさから,平日の夕方には通勤帰りのサラリーマンなどが列を作る.
20140215_船橋市本町1_JR船橋駅構内_ピーターパンJr_1617_DSC0542820140215_船橋市本町1_JR船橋駅構内_ピーターパンJr_042
オープン直後しばらくは,15分ほどの待ち時間だったが,最近は5分程度で購入できる.
20140215_船橋市本町1_JR船橋駅構内_ピーターパンJr_1617_DSC0543020140215_船橋市本町1_JR船橋駅構内_ピーターパンJr_1617_DSC05429
人気の元気印のメロンパン(140円)は,1人5個限定で1日4000個を販売する.
20140215_船橋市本町1_JR船橋駅構内_ピーターパンJr_1617_DSC0543220140215_船橋市本町1_JR船橋駅構内_ピーターパンJr_1617_DSC05431
その他にも,チーズ塩パン(140円),船橋あんぱん(140円),明太フォンデュ(200円),くるみパン(140円)などを販売するが,種類は多くない.
20140215_船橋市本町1_JR船橋駅構内_ピーターパンJr_1617_DSC0542620140215_船橋市本町1_JR船橋駅構内_ピーターパンJr_1617_DSC05433
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2013年10月24日)行列ができる店@JR東京駅の東京ラーメンストリート(31)
(2013年09月21日)JR津田沼駅南口農地の再開発@ベーカリーのピーターパン奏の杜店2013年9月20日グランドオープン編(42)
(2013年09月14日)JR津田沼駅南口農地の再開発@谷津小学校わきの空き地編(41)
(2013年04月28日)JR津田沼駅南口農地の再開発@ベーカリーのピーターパン奏の杜店2013年9月20日グランドオープン編(40)
(2013年04月28日)JR津田沼駅南口農地の再開発@ベーカリーのピーターパン奏の杜店2013年9月オープン編(39)
(2013年04月12日)JR津田沼駅南口農地の再開発@ベーカリーのピーターパン奏の杜店が出店編(29)
(2013年01月30日)JR津田沼駅南口農地の再開発@ベーカリーのピーターパンが出店編(26)
(2012年11月18日)行列ができる店@船橋市海神石窯パン工房ピーターパン(30)