京成八幡駅前の千葉県市川市本八幡3丁目には,京成百貨店第1号店の市川京成百貨店(京成デパート)があった.
▼1963年(昭和38年)9月にオープンした市川京成百貨店.
1963年_昭和38年_市川市本八幡_京成百貨店_0421963年_昭和38年_市川市本八幡_京成百貨店_030
京成百貨店最盛期には,茨城県水戸市に水戸店,東京都台東区に上野店(現,マルイシティ),茨城県土浦市に土浦店,東京都大田区に大森店も営業していた.
20070119_京成電鉄_市川京成百貨店_本八幡_01220070119_京成電鉄_市川京成百貨店_本八幡_112
1963年(昭和38年)にオープンした市川京成百貨店は八幡唯一のデパートだったが,1984年(昭和59年)10月から京成ストアが営業を引き継いだ. だが,2007年3月31日をもって2階から4階は閉鎖すことになる.
20070119_京成電鉄_市川京成百貨店_本八幡_07220100529_京成電鉄_市川京成百貨店_本八幡_182
京成八幡駅からJR本八幡駅にかけての地域の市川市本八幡駅北口再開発事業がスタートしていて,A地区の市川京成百貨店が入居していた市川京成ビルも解体する計画になっていたからだ.
20070119_京成電鉄_市川京成百貨店_本八幡_04220070119_京成電鉄_市川京成百貨店_本八幡_022
京成グループのスーパーマーケットのリブレ京成(京成ストア)のみが1階で営業を続けていたが,リブレも2010年2月28日を持って完全閉店となった. 京成百貨店は,現在は水戸店のみとなっている.
20060920_京成電鉄_市川京成百貨店_本八幡_0946_DSC01489M20070119_京成電鉄_市川京成百貨店_本八幡_032
本八幡地区は,JR総武線,都営地下鉄新宿線,京成本線の3線が交わる交通に便利な場所となっている. 都営新宿線で新宿駅までが29分,JR総武線で秋葉原駅まで22分,京成本線で上野駅まで25分と,アクセス性が高い.
20060920_京成電鉄_市川京成百貨店_本八幡_0945_DSC01486M20100702京成電鉄_市川京成百貨店_本八幡_142
不動産総合サイトのキャリルーノ調べ「住みたい街ランキング」では本八幡が9位. 不動産住宅情報サイトSUUMO(スーモ)調べのの「みんなが選んだ住みたい街ランキング関東版-20代-40代千葉県編でも本八幡が10位となっていて高い評価を得ている.
20100702_京成電鉄_市川京成百貨店_本八幡_15220070403_京成電鉄_市川京成百貨店_本八幡_012
段階的に再開発が行われ,C-1地区が1999年度で完了. D-1地区が2002年度で完了. D-2地区が2004年度で完. ,B地区が2009年度で完了. A地区が2015年8月で再開発を完了している.
20130720_市川市_本八幡A地区第一種市街地再開発事業_01620130720_市川市_本八幡A地区第一種市街地再開発事業_010
特に,市川京成百貨店があった約 1.4ha のA地区は,再開発の地区の中でも最大規模を誇るプロジェクトで,すでにA-1地区の中央の駅前広場(600m2)と京成電鉄本社ビル(業務棟),地上40階の超高層マンショングランドターミナルタワー本八幡(住宅棟)が完成している. 地下の一部(道路下も含む)には,市川市の公共駐輪場を設置した.
20130720_市川市_本八幡A地区第一種市街地再開発事業_04420130720_市川市_本八幡A地区第一種市街地再開発事業_052
京成グループは,京成電鉄を中核に129社,総従業員数約2万3000人にもなる総合生活企業集団となっている. 京成電鉄の歴史は,1909年(明治42年)に成田山の不動様参りの電車としてスタートし,1912年(大正元年)に押上駅-江戸川駅,高砂駅-柴又駅の 11.5km を開通. その後,1914年(大正3年)に市川駅(現在の国府台駅)に到達した. 1921年(大正10年)には千葉駅,1930年(昭和5年)には成田駅,1933年(昭和8年)には上野駅へと延伸して京成線がほぼ完成する.
20130720_市川市_本八幡A地区第一種市街地再開発事業_03020130720_市川市_本八幡A地区第一種市街地再開発事業_036
A-2地区の商業棟も2015年9月に引渡しがされ,入居する店舗の内装工事が始まっている.
20130720_市川市_本八幡駅北口再開発_京成八幡駅_1316_DSC0006820130720_市川市_本八幡駅北口再開発_京成八幡駅_1315_DSC00046
商業棟は,地下1階,地上6階となる. (株)市川ビルが運営する.
20130720_市川市_本八幡駅北口再開発_京成八幡駅_1313_DSC0000520130720_市川市_本八幡駅北口再開発_京成八幡駅_1313_DSC00010
地下と1階-3階は商業テナント,4階-5階北側は駐車場,6階は機械室となる. では,どのような商業テナントが入居するのだろうか...
.
20130720_市川市_本八幡駅北口再開発_京成八幡駅_1313_DSC0000720130720_市川市_本八幡駅北口再開発_京成八幡駅_1313_DSC00009
入居テナントとしては,地下1階に(株)エムエルディーが運営する医療モール,地上1階にはスーパーマーケットのカスミ,2階-3階には家電量販店のヤマダ電機が入居した.
20130720_市川市_本八幡駅北口再開発_京成八幡駅_1312_DSC0998620130720_市川市_本八幡駅北口再開発_京成八幡駅_1311_DSC09983
20130720_市川市_本八幡駅北口再開発_京成八幡駅_1314_DSC0003120130720_市川市_本八幡駅北口再開発_京成八幡駅_1314_DSC00027
20130720_市川市_本八幡駅北口再開発_京成八幡駅_1313_DSC0001420130720_市川市_本八幡駅北口再開発_京成八幡駅_1313_DSC00017

人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2015年06月30日)事件事故2015@京成八幡駅前の事故(16)
(2013年08月07日)市川市本八幡駅北口再開発@A地区グランドターミナルタワー本八幡(2)
(2013年08月06日)市川市本八幡駅北口再開発@A地区京成電鉄本社ビル(1)
(2012年11月11日)京成本線の連続立体交差化計画@市川市(2)
(2010年03月25日)メガドンキホーテ本八幡店2010年3月31日オープン@市川市長崎屋本八幡店
(2009年06月06日)京成本線の連続立体交差化計画@市川市(1)
(2009年04月12日)街で見つけた変なもの@JR本八幡駅北口・2つの郵便ポスト編(273)
(2005年11月10日)ラーメンなりたけ@市川市本八幡