千葉県船橋市市場4丁目の船橋市立船橋高校(通称,イチフナ)は,戦後のベビーブームに生まれた団塊の世代が中学を卒業するころの1957年(昭和32)創立された. 市立船橋高校普通科は,現在も船橋市内に居住していなければ受験はできない(商業科と体育科は千葉県内全域から受験可能).
20150919_船橋市立船橋高校_航空写真_01020150919_船橋市立船橋高校_航空写真_020
大橋和夫(2005年死去)第6代船橋市長時代の1983年(昭和58年)10月に「スポーツ健康都市宣言」をし,市立船橋高校体育科を新設した. 大橋は,その他にも運動公園内にサッカー場アイススケ-ト場を開場,海老川ジョギングロード武道センター(1987年開館)や船橋アリーナ(船橋市総合体育館/1993年開館)の建設など健康活動を促進した. この時,船橋市の人口は,50万人を超えていた. スポーツ健康都市宣言」をした10月には,現在も船橋市夏見台6丁目の船橋市立夏見総合運動公園にて,スポーツの祭典ワイワイまつりがおこなわれている.
20130921_船橋市立船橋高校_α祭_文化祭_0930_DSC0957020120109_船橋市市場4_船橋市立船橋_校舎_1421_DSC09785
体育科新設以前にも,1967年の全国高校野球選手権大会で千葉県代表として初めて優勝をしている. 体育科を新設以降の市立船橋高校は,数かずのスポーツ実績を出している. 1985年(昭和60年)8月,全国高校体育大会バスケットボ-ル大会男子2位/女子3位. 1986年(昭和61)12月,全国高校駅伝大会で初優勝. 1987年(昭和62)8月,全国高校総合体育大会サッカーで初優勝.
20150919_船橋市立船橋高校_第3体育館_建設_1419_DSC0884120150919_船橋市立船橋高校_第3体育館_建設_1420_DSC08850
1988年(昭和63年)3月,春季選抜高校野球大会(甲子園)初の出場. 1988年(昭和63年)9月,鈴木大地(現,スポーツ庁初代長官)がソウル五輪水泳100m背泳ぎで金メダル,佐藤寿治が体操で銅メダル. 1990年(平成2年)12月全国高校駅伝競争大会で女子が準優勝など多数ある. 特に,野球やサッカーの名門校となっているばかりか,バレーボール,バスケットボール,陸上競技,体操の強豪校となっている. 近年は,吹奏楽にも力を入れている.
20150919_船橋市立船橋高校_第3体育館_建設_1419_DSC0884220150919_船橋市立船橋高校_第3体育館_建設_1419_DSC08843
これらの実績をあげるためには,施設も重要となる. 市立船橋高校には,体育館が3つもある. 第1体育館は主にバレーボール部やバスケットボール部,中2階はボクシング部,レスリング部練習場. 第2体育館1階は柔道場や剣道場,2階は体操部やバドミントン部,3階は演劇部練習場. 2001年に完成したセミナーハウス(習友館),1階はミーティングルーム,2階は男女別の大浴場と部活動の合宿に使える畳の部屋などがある.
20150919_船橋市立船橋高校_第3体育館_建設_1420_DSC0884920150919_船橋市立船橋高校_第3体育館_建設_1420_DSC08847
だが,第3体育館は東日本大震災前の2009年(平成21年)に実施した耐震診断で,Is値(構造耐震指標) 0.25 となっていた. Is値 0.6 の場合,震度6強程度の地震では建物の倒壊はないと考えられるが,Is値 0.25 であると倒壊の可能性もある. 市役所や公会堂など大型施設は,Is値 0.9 以上が望ましいとされている.
20150919_船橋市立船橋高校_第3体育館_建設_1418_DSC0882320150919_船橋市立船橋高校_第3体育館_建設_1418_DSC08826
そのようなことから,耐震補強ではなく同じ場所への建て替えをすることになった. 2015年7月12日(日)には,体操競技部OB会主催で第3体育館の閉館式が開催され,55年の歴史に幕を閉じた. では,新第3体育館はどのような施設になるのだろうか...
.
新第3体育館は,住宅地の高さ制限(最大31m)や大きな音を出す吹奏楽部の防音対策もあり,地下2階,地上2階(観覧部を含む)となる. 建築面積 1万1275.9m2,総延床面積は 2万7703.2m2. (株)教育施設研究所が設計をおこなった. 2010年に完成した千葉県立印旛明誠高校の設計もおこなっている.
20150919_船橋市立船橋高校_第3体育館_建設_1412_DSC0880120150919_船橋市立船橋高校_第3体育館_建設_1412_DSC08802
1階を体操競技が可能な体育館,地下が吹奏楽などが可能な多目的ホールとなる. 今後,小中学校との連携教育の場としても活用される. 2015年8月から12月にかけて解体工事が行れている. 2016年1月から新築工事に着手し,2017年3月末に開館する予定になっている. 市立船橋高校新第3体育館建て替えに,25億3000万円を投資する.
▼現在の第1体育館.
20150919_船橋市立船橋高校_吹奏楽_α祭_1415_DSC0880820150919_船橋市立船橋高校_吹奏楽_α祭_1415_DSC08807

人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2015年10月02日)教育新時代@市立高校のミライ(50)
(2015年06月19日)教育新時代@幼稚園や保育園ではなぜ親子遠足を行うのか(49)
(2015年06月29日)教育新時代@市川市東国分の黄色い塔とは(48)
(2015年06月29日)教育新時代@小中一貫校の市川市立塩浜学園が開校(47)
(2015年06月28日)チャレンジングSHIRASE2015@船橋市高瀬(1)
(2015年06月17日)教育新時代@船橋市立若松中学校にランチルームを建設(46)
(2015年05月30日)教育新時代@なぜ春の運動会が多くなっているのか(45)
(2015年05月26日)音楽とともに@マリンフェスタinFUNABASHIの音楽イベント(68)
(2015年03月18日)教育新時代@河合塾津田沼校のサクラの名前とは(44)
(2015年02月07日)教育新時代@船橋市市場の船橋小学校仮校舎は解体(43)
(2015年02月07日)教育新時代@日本大学生産工学部の公用車(41)
(2015年02月04日)教育新時代@幕張新都心神田外語大学アジアン食堂にあるもの(40)