1950年に開設された地方競馬の船橋競馬場(船橋ケイバ)は, 2015年8月で65周年を迎える. その船橋競馬場が,ナイター競馬を2016年6月15日(月/千葉県民の日)から開始した. ナイター競馬名は,一般公募によりハートビートナイターとなった.
20150615_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_2021_DSC0888020150615_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_1913_DSC08877
7レース終了後には,船橋の郷土芸能ばか面おどり(浜町東町内会)のイベントがおこなわれた後,18:00 からオープニングセレモニーが行われた. セレモニーには,松戸徹船橋市長をはじめ左海誠二騎手会長,岡林光浩調教師会長(前,川島正行調教師会長の後任)らがナイター設備のスイッチを押して点灯をした.
▼2015年6月4日時点の船橋競馬場ナイター設備のテスト点灯.
20150604_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_2040_DSC0773720150604_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_2040_DSC07741
競馬の売り上げが低迷する中,船橋競馬場再生のための念願のナイター設備となる. 地方競馬のナイター設備は,廃止された旭川競馬場を含めると,船橋競馬場が8場目(大井,川崎,ばんえい,門別,高知,園田,船橋),南関東では3場目となる.
20150323_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_1924_DSC0075820150604_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_2042_DSC07748T
ナイター競馬の開催は,仕事帰りのサラリーマンなど,新たなファン層開拓する獲得などが目的だ. 初日から19日までの5日間は入場料無料だったあこともあり,入場者数は前年比(2014年度第3回初日)の 4倍を超え, 1万1320人となった. また,売り上げは前年比 150.3% の7億5146万3100円と,まずまずのスタートを切った.
20150615_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_2032_DSC0889320150615_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_2032_DSC08895
船橋でのナイター開催は8番目の施行となり,昼間開催との比較で 35% 増の入場者を見込んでいる. ナイター名は一般公募され,ハートビートナイターとなった. 船橋競馬場ナイター化計画は,10年前(1995年)の川崎競馬場のナイター導入時にもあがっている.
20150617_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_1937_DSC0893920150617_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_1939_DSC08947
かつての南関東4競馬場は,都市型競馬場として売上を伸ばし,中央競馬(JRA)をしのぐ人気があった. だが,1970年後半以降,余暇の多様化などから地方競馬の売り上げは伸び悩む. 和歌山県和歌山市の紀三井寺競馬場が,1988年に廃止へと追い込まれるのを皮切りに,つぎつぎに地方競馬場は経営困難になっていく.
20150617_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_1939_DSC0894620150617_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_1941_DSC08950
競馬だけでなく,パチンコを含むギャンブル全体の衰退が止まらない. 船橋オートレース場も,2015年度末で廃止することがほぼ確定している. その売上低迷をなんとか脱したのが南関東4競馬場(大井/川崎/船橋/浦和)のひとつ,大井競馬場(東京シティ競馬)だった.
20150617_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_1941_DSC0895220150617_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_1941_DSC08956
日没後でもレースができる日本初のナイターレース(トゥインクルナイター)を,総工費約50億円をかけて照明設備などの導入を1986年からおこなった. 平日に競馬場行ける競馬ファンは少ない. 仕事帰りのサラリーマンを呼びこみ,新たな客を開拓し売り上げを伸した. 会社の同僚を誘って競馬場へ行くといった新規開拓もできた.
20150617_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_1942_DSC0896120150617_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_1942_DSC08959
大井競馬場(東京シティ競馬)に続いて,川崎競馬場場がカワサキスパーキングナイターを1995年から開始した. 船橋競馬場もナイター化の計画に上がっていたが,隣りの谷津干潟が,先にラムサール条約登録地に登録(1993年6月)されたことなどから実現できなかった.
20150617_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_1944_DSC0897320150617_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_1942_DSC08963
同じ(株)よみうりランドの経営ということで,多額なナイター設備のための投資を川崎競馬場(60億円)と同時に進めることができなかった経営的な成約もあった...
.
20150617_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_1945_DSC0897520150617_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_1945_DSC08977
地方競馬のドンと言われてきた川島正行(前千葉県調教師会長)は,つぎつぎに強い馬を送り出してきた. 北島三郎(大野商事名義)所有の馬キタサンテイオーエリモミサキ川島が預かっている.
20150617_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_1945_DSC0897420150617_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_1945_DSC08978
船橋競馬場ナイター化事業も,川島が積極的に働きかけをおこなわなあければ,実現することはなかったかもしれない.
20150617_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_1926_C000201020150617_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_1926_C0002020
だが川島は,ナイター競馬を見ることなく,2014年9月に死去することとなる.
20150617_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_1927_2404020150617_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_1927_46030
船橋競馬場の照明設備の設置や電力供給用受変電設備の新設などのに約 9億円の投資をおこなった.
20150617_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_2005_3401020150617_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_2005_34030
大井競馬場の半分程度の照度しかないが,指向性の高い照明装置を使うことによって,そん色ない照明設備となっている.
20150619_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_2056_DSC00550T20150619_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_2057_DSC00551T
20150619_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_2100_DSC00560T20150619_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_2100_DSC00559T
20150619_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_2059_DSC00556T20150619_船橋市若松1_船橋競馬場_ナイター設備_2058_DSC00553T

人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2015年05月15日)ギャンブルは今@船橋競馬場の千葉サラブレッドセール(38)
(2015年05月14日)ギャンブルは今@船橋市中山競馬場のグランプリロードが開設(37)
(2015年05月12日)ギャンブルは今@船橋競馬場は生き残れるのか(36)
(2015年05月10日)ギャンブルは今@船橋競馬場は生き残れるのか(35)
(2015年05月08日)ギャンブルは今@船橋競馬場のかしわ記念(35)
(2015年05月07日)ギャンブルは今@船橋競馬場のかしわ記念(34)
(2015年04月28日)ギャンブルは今@中山競馬場サトザクラ前の銅像はだれ(33)
(2015年04月23日)ギャンブルは今@中山競馬場の皐月賞(30)
(2014年10月08日)ギャンブルは今@有馬記念のJ-PLACE船橋編(30)