船橋市立夏見台小学校の南側の夏見台近隣公園(船橋市夏見2丁目)がある.
20150328_船橋市夏見2_夏見台近隣公園野球場_改修_1040_DSC0707620150328_船橋市夏見2_夏見台近隣公園野球場_改修_1041_DSC07084
野球場1面があり,夏見台団地の子ども達を対象に創設された軟式野球クラブの夏見台アタックスやサッカークラブなどが利用している.
20150328_船橋市夏見2_夏見台近隣公園野球場_改修_02020150328_船橋市夏見2_夏見台近隣公園野球場_改修_012
ここは,もともとは国有地だった. 小泉純一郎内閣(2001年-2006年)時代の国有地の積極的売却から,この地も競売の危機に直面する.
20150328_船橋市夏見2_夏見台近隣公園野球場_改修_1041_DSC0708520150328_船橋市夏見2_夏見台近隣公園野球場_改修_1041_DSC07086
関係者の働きかけもあり,国有地払い下げで船橋市が買い取ることになった. 埋蔵文化財の調査などから,整備が遅れたが夏見台近隣公園として整備される.
▼透水性インターロッキング舗装
20150328_船橋市夏見2_夏見台近隣公園野球場_改修_1041_DSC0708720150328_船橋市夏見2_夏見台近隣公園野球場_改修_1042_DSC07088
それから10年以上,今回本格的な整備をおこなった. 整備予算は約5000万円となっている.
20150328_船橋市夏見2_夏見台近隣公園野球場_改修_1044_DSC0710520150328_船橋市夏見2_夏見台近隣公園野球場_改修_1044_DSC07106
夏見台近隣公園は 1万3000m2 あり,野球場などのスポーツ施設だけでなく,災害時の避難場所となり,備蓄倉庫も設置されている. 想定では約 2000人の収容ができる.
20150328_船橋市夏見2_夏見台近隣公園野球場_改修_1043_DSC0709420150328_船橋市夏見2_夏見台近隣公園野球場_改修_1043_DSC07093
では,船橋市の市民ひとりあたりの公園面積は多いのだろうか...
.
船橋市の公園面積は,急激な人口増加に追いつておらず,ひとりあたりの都市公園面積は低い. 全国平均 10.1m2(2013年),千葉県平均 6.6m2(2012年)より低く,2005年 2.62m2, 2014年 2.99m2 となっている. これは,東京都のひとり当たりの都市公園面積は 5.78m2 よりもはるかに低い.
20150328_船橋市夏見2_夏見台近隣公園野球場_改修_1043_DSC0709620150328_船橋市夏見2_夏見台近隣公園野球場_改修_1044_DSC07099
特に,グループ運動ができる2.0ha以上の近隣公園(西船近隣公園,坪井近隣公園など)や地区公園(若松公園,法典公園など)が不足している.
20150328_船橋市夏見2_夏見台近隣公園野球場_改修_1044_DSC0710320150328_船橋市夏見2_夏見台近隣公園野球場_改修_1043_DSC07097


<関連記事>
(2014年03月03日)冬の風2013-2014@千葉県立行田公園が大変なことになっている件(72)