JR東日本の京葉線-武蔵野線-南武線-横浜線の4路線を結び,東京メガループとして力を入れている. さらにその外側走る環状線が東武野田線となる. 東京近郊のベッドタウン間を結ぶ路線として,通勤,通学,買い物路線として使われている.
20140614_東武野田線_船橋駅_ホームドア_ホーム柵_1516_DSC0657520140614_東武野田線_船橋駅_ホームドア_ホーム柵_1516_DSC06574
東武鉄道は,2014年4月から,野田線(路線長62.7km/35駅)の愛称を東武アーバンパークラインと命名した. 野田線沿線に公園などが多く点在し,住みやすい路線であることから,アーバン(=都市)とパーク(=公園)を組み合わせた. 日本人には,理解しにくい言葉かもしれない.
20140614_東武野田線_船橋駅_ホームドア_ホーム柵_1516_DSC0657220140614_東武野田線_船橋駅_ホームドア_ホーム柵_1516_DSC06573
その東武アーバンパークライン(東武野田線)船橋駅ホーム(1,2番線ホーム)に,スクリーンドア(可動式ホーム柵/ホームドア)が設置され,2014年3月22日(土)の始発列車よりから使用を開始した.
20140614_東武野田線_船橋駅_ホームドア_ホーム柵_1514_DSC0657020140614_東武野田線_船橋駅_ホームドア_ホーム柵_1514_DSC06571
スクリーンドアは,ホームの安全性向上を目的に設置したもので,東武としては初めての導入となる. 柏駅も,2015年春ごろ導入を予定している.
20140614_東武野田線_船橋駅_ホームドア_ホーム柵_1517_DSC0658520140614_東武野田線_船橋駅_ホームドア_ホーム柵_1517_DSC06584
スクリーンドア(可動式ホーム柵)の設置に総工費約1億9600万円がかかったが,船橋市は約3割の約6500万円を補助した.
20140614_東武野田線_船橋駅_ホームドア_ホーム柵_1510_DSC0655120140614_東武野田線_船橋駅_ホームドア_ホーム柵_1510_DSC06553
1車両あたり4ドアで,6両編成でホームあたり24ドアが設置された.
20140614_東武野田線_船橋駅_ホームドア_ホーム柵_1511_DSC0655620140614_東武野田線_船橋駅_ホームドア_ホーム柵_1511_DSC06558
したがって,1ドアあたりの費用は約400万円となる.
20140614_東武野田線_船橋駅_ホームドア_ホーム柵_1511_DSC0655920140614_東武野田線_船橋駅_ホームドア_ホーム柵_1511_DSC06557
.


20140614_東武野田線_船橋駅_ホームドア_ホーム柵_1512_DSC0656620140614_東武野田線_船橋駅_ホームドア_ホーム柵_1511_DSC06561
20140614_東武野田線_船橋駅_ホームドア_ホーム柵_1511_DSC0656020140614_東武野田線_船橋駅_ホームドア_ホーム柵_1511_DSC06563
人気ブログランキングへ
<関連記事>
(2014年05月02日)鉄道のミライ@東京交通博物館跡地は(7)
(2014年03月05日)鉄道のミライ@みどりの窓口をつぎつぎに閉鎖している件(6)
(2014年03月05日)鉄道のミライ@東京メトロ西船橋駅リニューアル工事編(5)
(2013年12月01日)鉄道のミライ@JR東船橋駅のエキナカATM設置編(4)
(2013年12月01日)鉄道のミライ@JR南船橋駅のエキナカATM設置編(3)
(2013年11月28日)鉄道のミライ@東武野田線船橋駅ホーム編(2)
(2013年11月26日)鉄道のミライ@東京メトロ西船橋駅リニューアル工事編(1)
(2013年07月26日)エレベータ設置@西船橋駅南口(3)
(2012年11月14日)エレベータ設置@西船橋駅南口(2)
(2012年10月26日)エレベータ設置@東武野田線新船橋駅(1)